手作りで楽しむ♡インパクト大のハンティングトロフィー

手作りで楽しむ♡インパクト大のハンティングトロフィー

壁をかざるウォールアートの中でも、立体的なフォルムで存在感抜群、群を抜いてインパクトが大きいハンティングトロフィー。ここではいろいろな素材を使い、個性豊かなハンティングトロフィーを手作りし、お部屋に素敵なニュアンスを加えているユーザーさんたちをご紹介します。

お部屋を明るく!ポップなカラーが楽しい

カラフルな色のアイテムは、気分を明るくしてくれますよね。室内に入った瞬間、パッと目につくハンティングトロフィーは、ポップなカラーの魅力を存分に楽しめます。ご紹介するユーザーさんの個性的な色のチョイスは、センスを活かした手作りならではのものばかりです。

存在感抜群!色の組み合わせに注目

鮮やかなカラーにご注目♡オリジナリティあふれる色の選び方が特徴のハンティングトロフィーは、Sukeさんによるハンドメイド。ポップなカラーは組み合わせが難しいものですが、壁に使われたカラフルな色合いや雑貨ともしっくり馴染んで、色づかいのレベルの高さが際立っている作品です。

マステと発砲スチロールで作ったハンティングトロフィー。でかくて存在感バッチリです(笑)
Suke
凄い!カラフルが可愛いですねー♡
pino117

ポップでゴージャス♡額縁が素敵なポイント

視線を奪わずにいられないほど個性的なのが、tke_0515_bj.mさんの作品です。たくさんの色を使いながらも全体の雰囲気はしっかりとまとまっていて、額縁とのコンビネーションはポップ&ゴージャス。優れたカラーリングのセンスを感じさせますね。

凄〜〜い!! 豪華なハンティングトロフィーだね。
kanon-juju
素晴らしい! 立派! 大作でございますね❤ 良くこんな細かい作業を…尊敬でございます(*^-^*)
megumagu

ファブリックの質感で柔らかな雰囲気に

優しい雰囲気に満ちあふれているこちらは、3854sHomeさんのハンドメイド。素材のファブリックの質感がかもし出す柔らかな印象が、とても魅力的です。布のカラーや柄、目や鼻に使われたボタンがとってもキュート♡土台となるフレームとの相性もバッチリで、家での時間が楽しくなりそうな作品です。

紙粘土でアートなオブジェが完成

ハンドメイドの魅力は、アイデアを駆使してお店では見つけることのできない作品を生み出せるところ。ここでは紙粘土を使い、完成度の高い個性的なオブジェとして、インテリアのグレードアップに大活躍なハンティングトロフィーをつくり上げたユーザーさんをご紹介します。

個性的なペインティングに注目♡

独創的なペインティングが目を引くこちらは、namiさんの手作りです。斬新な色づかいで、手作りとは思えないほどのクオリティの高さにびっくり!飾れば室内のフォーカルポイントとなる、アーティスティックなオブジェが完成しています。

hand made ☻ 鹿のウォールオブジェ。 高さ70cm 材料は 紙.ワイヤー.マスキングテープ.紙粘土。アクリル絵の具で ペイントしました ✤
nami
す、すんごい!Σ(゚д゚lll)売り物みたいっス。
gross
すっすごいー!すごく素敵です。ナイスセンスです!!
bonami

カッコよさ満点のハンティングトロフィー

ブルックリンテイストのお部屋の雰囲気にぴったりなハンティングトロフィーを作成されたのは、grasshopperさんです。レンガ風の壁とも相性はバッチリで、本物のようなリアルさが特徴的。大きなサイズにも迫力があり、強い存在感を放つ作品となっています。

作品すべてがエレガントなお部屋にぴったり

SHIROYAGIさんの作品の完成度の高さは必見。まるでショップで販売しているプロダクトのようで、エレガントな室内をさらに美しく彩っています。ハンティングトロフィー自体のレベルの高さもさることながら、土台のフォルム、カラーのチョイスもまねしたいです。

手作りを超えたクオリティに感動

手作りと言われなければ分からないHideさんのハンティングトロフィーは、細かいところまでとってもリアル!それぞれの存在感をバッチリ活かしたディスプレイで、間接照明の使い方も注目したい点。注目度の大きいハンティングトロフィーを、どのようにコーディネートするかのお手本となっています。

クールさが魅力のハンティングトロフィー

ハンドメイドの作品は、使う素材やカラーによって大きく印象が変わるので、自分好みのインテリアにぴったりなものを選びたいですよね。ここでご紹介するユーザーさんの作品はクールなイメージが満載で、作り手のこだわりを感じさせるものばかり。お部屋の雰囲気にカッコよさを求める方は必見です。

ワイヤークラフトの魅力がいっぱい!

harurioさんは話題のワイヤークラフトで、味わい深く作成されました。立体的でありながら、透けて見えることで逆に存在感が強められ、光とワイヤーが作り出す影もまた異なる一面を見せてくれます。土台の木材が、クールなイメージに柔らかさをプラスしているところも素敵ですね。

余ってたワイヤーでハンティングトロフィー作ってみた(・ω・。)
harurio
すごいですねΣ(*'д'*)素敵ー♡
bric_a_brac
素敵~(*^^*) すっごい お高いんだろな~(*^。^*)って思ったら ビックリ( ☆∀☆) 器用で羨ましいです! こんなの売ってたら 買ってしまいます(^w^)
ichikomama

男前なハンティングトロフィー

mauveさんは素材にティンタイルの壁紙をコピーしたものを使用し、男前に仕上げました。オリジナルな発想で作り上げた作品は、スタイリッシュでしかもエレガント。強い個性を持ちながら、さまざまなインテリアのテイストに合うところも大きな魅力となっています。

黒が映えるハンティングトロフィー

スポットライトが作り出す絶妙な灯りに照らされているこちらは、ankoさんによる作品。シンプルに黒一色でまとめ、室内を引きしめる効果が抜群です。一緒に飾られた雑貨とのバランスも素晴らしく、ハンティングトロフィーの存在感を活かしつつ、統一感にあふれたお部屋となっています。


選ぶ素材やデザインで個性を発揮できるハンドメイドのハンティングトロフィー。手作りが苦手な方も、ユーザーさんの作品からインスピレーションをもらって、既製品にひと手間加えるところから始めてみませんか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ハンティングトロフィー 手作り」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ