上質な暮らしを!ナチュラルテイストにこなれ感をプラス

上質な暮らしを!ナチュラルテイストにこなれ感をプラス

自然素材を多く取り入れたナチュラルテイストなインテリアは、居心地がよく人気がありますね。今回は、そんなナチュラルテイストにこなれ感をプラスして、より大人っぽく味わい深い空間を作るヒントをご紹介しましょう。すべてを取り入れることは難しいかもしれませんが、まずは小さな一歩から始めてみませんか?

レイヤードテクがインテリアにこなれ感をプラスする

ナチュラルインテリアにこなれ感をプラスする方法として、まずはじめにご紹介したいのはレイヤードテクニックです。レイヤードテクは、ファッションでよく使われますが、インテリアでも手軽に取り入れることができます。素材や質感の違うテキスタイルを重ねることで、インテリアのポイントにもなってくれるでしょう。

さまざまな質感や素材で作るレイヤード

petitlapineさんのリビングには、さまざまな質感や素材のアイテムが取り入れられています。味わい深い無垢材のフローリングは、アメリカで使われていた古材を利用されているそうです。ニトリで購入された本革のソファに並べたクッションは、色や柄をあえてそろえずにこなれ感を演出しています。

DIYで貼った アメリカで使われていた 無垢の古材の床です。
petitlapine

ホワイトナチュラルなしつらえが素敵!

comiriさんのホワイト系ナチュラルインテリアは、大人っぽいセンスを感じさせるテクニックが発揮されています。色のトーンをそろえているので、クッションのデザインがバラバラでも、トータルでのまとまりがあります。ムートンラグや目の粗いファブリック、小花柄にドット柄など、組み合わせのセンスが抜群です!

シンプルナチュラルな空間にもレイヤードを

_____koz.さんのリビングは、抑えた色づかいや、正面に置かれたKEYUCA(ケユカ)のテレビボードなど、1つ1つのアイテムの存在感が際立つ空間ですね。こうしたシンプルナチュラルなインテリアの中にも、ブランケットをさらっと掛けるレイヤードテクニックをプラスすることで、こなれ感が生まれます。

グラデーションを意識した色づかいでこなれ感をプラス

続いてご紹介したいのは、色づかいにおけるテクニックです。ナチュラルなインテリアでは、白や生成り、ベージュといったほっこり系のカラーが多く使われていますが、こなれ感を演出するためにはグラデーションを意識してみましょう。同じ白でもさまざまな質感を楽しむことがポイントになります。

木の色が作る落ち着きのあるグラデーション

arilemaさんのダイニングコーナーは、優しい木の風合いが美しい家具でまとめられています。特に注目したいのは、小さな引き出しのついたビスコット・ドロワーラルゴです。素材の木の質感を活かして、引き出しの色が1つ1つ微妙に違っています。こうしたグラデーションが、インテリアにこなれ感をプラスしています。

フレンチナチュラルのグラデーションテク

Mouさんのソファ周りは、ソフトで優しい雰囲気のフレンチナチュラルなインテリアでまとめられています。ソファやラグといった大きなサイズのアイテムに白や生成り、ベージュといったナチュラルインテリアに欠かせない色づかいをグラデーションで取り入れることで、ふんわりとした美しい空間が実現しています。

壁色と木の家具が織りなすナチュラルな空間

hotaruさんのダイニングは、明るいイエローの壁がポイントになっています。壁色に合わせるかのように、ラスティックな風合いの木の家具やリースなど質感の違うものを組み合わせて、こなれたナチュラル感を演出されていますね。アウトラインだけのランプシェードなど、引き算をしながらの組み合わせが素敵です!

キーアイテムをプラスして大人のこなれナチュラルに

続いてご紹介するのは、キーになるアイテムをプラスする方法です。木や石、ガラスに金属といった天然素材を中心にするナチュラルインテリアに、樹脂やプラスチック素材のモダンなアイテムをプラスすると、華やかで大人っぽいこなれ感を引きだしてくれるでしょう。手仕事の道具や遊び心のあるデザインもおすすめです。

塩系ナチュラルにモダンなチェアを

izumiさんのダイニングスペースは、塩系インテリアとナチュラルインテリアをバランスよく融合されています。キーアイテムは、ミッドセンチュリースタイルのチェアや北欧デザインの照明です。特にチェアは、4脚の色をあえてそろえず、カラフルでポップな雰囲気をプラスすることで、こなれた空間に仕立てていますね。

余白のある白い壁がキーアイテムに

chanさんはリビングダイニングスペースにソファを置かず、広々とした空間をキープしています。白い壁も大きな余白となり、引き算することで生まれるこなれ感を大切にしていることが伝わりますね。横長のオープンシェルフに天然素材のカゴやボックスを組み合わせて、色の氾濫をおさえているところもポイントです!

グリーンで作るコーナーがこなれ感を演出

ナチュラルなインテリアを楽しまれているkurumin5さんは、外に出している植物たちの避難場所も、こんなに美しくしつらえています。暖かくなったらまた外へ出すそうですが、一時置き場であっても、大人のこなれたナチュラルテイストを感じるセンスはさすがです。ラグやポット、テーブルの組み合わせが美しいですね。

暖かくなってきて外置きにしていた植物たち。 今日はまた冷えてお家に避難です。
kurumin5

ミックススタイルでワンランクアップ

最後にご紹介するのは、ミックススタイルを上手に取り入れたナチュラルインテリアです。すでにご紹介したレイヤードテクニックやグラデーションを意識した色づかい、キーアイテムの投入などをまとめてミックスすると、大人のこなれ感たっぷりのインテリアを作ることができますよ。個性を感じるインテリアを楽しみましょう。

国籍や時代もレイヤードするこなれ感!

yupinokoさんは、さまざまな国のアイテムを上手に組み合わせたミックススタイルを楽しまれています。人気の高いベニワレンラグを中心に、ホワイトとブラック、そしてブラウンを組み合わせた大人っぽいセンスですね。窓辺に並んだグリーンが、こなれ感のあるナチュラルインテリアをより自然に見せてくれています。

無垢の木をベースにカラーをミックスさせて

Rinさんのリビングダイニングエリアは、明るい色味の木材が印象的なナチュラルインテリアでまとめられています。木の質感になじむレッド×ブルーのチェック柄クッションや、奥に見えている子ども用のハイチェアとキッチンのブルーの壁色が、こなれた印象をプラスしていますね。

「好き」をたくさん取り入れた部屋作り

renovelifeさんのリビングスペースには、「好き」がたくさんつまっているようです。ラフな雰囲気のコンクリートや使い込んだ風合いのある木、さまざまなテイストのファブリックといった異素材を上手にミックスしているセンスがすばらしいですね。色鮮やかなキリムやアートが、こなれ感のポイントになっています。

ほぼほぼアンティークでインテリア
renovelife

ベーシックなナチュラルインテリアに、こなれ感をプラスする方法をご紹介しました。質感や色をレイヤードして取り入れることや、グラデーションを意識することで、ぐっと大人っぽい雰囲気が加わりますね。また、キーアイテムをプラスするテクニックなどを、ぜひ参考にしてみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ナチュラル」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ