【RoomClipの使い方】アイテムエリア 〜おすすめ商品を共有しよう!〜

【RoomClipの使い方】アイテムエリア 〜おすすめ商品を共有しよう!〜

「部屋のなかには日々の暮らしの創意工夫がつまっている。それをみんなでシェアできれば部屋はもっと楽しい場になるのではないか」

そんな思いからRoomClipは生まれました。RoomClipは部屋のインテリアを通じたコミュニケーションを楽しむ場所です。
「How to RoomClip」ではRoomClipを楽しむ上でみなさまに知っていただきたいことをまとめてあります。

今回は投稿写真にアイテムのエリアを指定できる【アイテムエリア機能】をご紹介!

アイテムエリア機能を使ってみよう!

アイテムエリアって何?

アイテムエリアとは、ご自身が投稿した写真上のどこにアイテムが写っているかを、写真を見るほかのユーザーさんに対して、わかりやすく伝えることができる機能です。
アイテムエリアを指定する前に、ご自身の写真にアイテムタグをつけておく必要があります。
アイテムタグに関して詳しくはこちら

アイテムエリアを指定する

itemtag_1

1:アイテムタグ付与画面

アイテムタグ付与画面で、アイテム画像下に表示される「エリアを指定する」をタップ。


2:アイテムの選択

エリアを指定したいをアイテムを選ぶ。


3:エリアの移動、大きさの調整

指定したいアイテムを写真上に表示された枠で囲うと、そのアイテムのエリアが指定されます(アイテムの右上に✕ボタンが出るのが目印です)。他のアイテムも同様に枠で囲い、エリアを指定してみてください。

他のアイテムにもエリアを指定したら、画面右上の「完了」をタップしてください。


4:エリア指定したアイテムのチェック

該当するアイテムの上に、赤い「お買い物バッグ」のマークが表示されていれば、エリア指定は完了です。
最大9つのエリア指定が可能ですので、どんどん追加してみましょう!


アイテムエリアのオン・オフ

写真の右下にある、グレーの「お買い物バック」のマークをタップしていただければ、写真上でのエリア情報を表示する・しないが切り替わります。


それではみなさん、アイテムエリア機能を使ってRoomClipを楽しんでくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ