キュートで手軽に水気を吸い取る♡ニトリの珪藻土アイテム

キュートで手軽に水気を吸い取る♡ニトリの珪藻土アイテム

水分を吸い取る珪藻土は、今や人気アイテム。しかしバスマットなどは、比較的高価なイメージもありますよね。ニトリなら、お手ごろ価格で、種類豊富に販売されているので、気軽にチャレンジしたい方にもおススメです。実際に、ユーザーさんが愛用しているニトリの珪藻土アイテムから、特徴や使い心地を見ていきましょう。

ニトリの珪藻土アイテムの特徴は?

ニトリの珪藻土アイテムは、人気のバスマットだけでなく、キッチンなどで使える小物アイテムが多くそろっています。カラー展開されているものも多いので、お部屋のインテリアやお好みに合わせて選ぶことができるんです。ここでは、そんなニトリの珪藻土について、詳しくご紹介したいと思います。

バリエーションが豊富

定番のバスマットやコースターをはじめ、粉ものの除湿ができるスプーンやスティックなど、幅広い商品がラインナップされています。バスルームやキッチンの湿気問題をクリアに解決してくれて、快適に過ごすことができます。Hal-nakajima-harueさんのように、シリーズで愛用している方も多いようです。

うれしい!選べるカラー

珪藻土といえば、白やアイボリーという印象がありますが、ニトリにはカラー付きのアイテムもあります。LINAさんはピンクを選んで、キュートな印象をプラスしていました。また、バスマットは、大小のサイズがあるので、使い方に合わせて選ぶことができます。

【ニトリさんの珪藻土バスマット(ピンク)】 今回日本に帰省したら絶対に買おうと決めていた物です♡ 韓国ではまだ珪藻土の認知度が低く、取り扱ってる店舗が少ないのでずっと購入できずにいました。 ニトリさんの珪藻土バスマットは色の種類やサイズも豊富です♥ 我が家は小さめのサイズにしました^^ インテリアにも合い、とっても気に入ってます!
LINA

柄が入ったコースター

kurochanさんは、アートポスターと、コースターを2種類ニトリでゲットしたそうです。水色で海を感じるインテリアに似合いますね。柄入りカラーのコースターは、テーブルの上が華やかになり、お部屋のスタイルにも合わせられて、大活躍してくれそうです。

気になる、バスマットの使い心地

次は、ニトリの定番のバスマットにスポットを当てて、その使い心地や使用方法アイデアなどをチェックしてみましょう。複数枚を使い分けたり、キッチンで活用するユーザーさんもいらっしゃいます。サイズ感や、吸水性などの機能面も参考にしてみてくださいね。

大きいサイズは、スタンドを使うと快適

大きいサイズのバスマットを、ニトリのスタンドと一緒に使用しているTeaさん。すぐに水分が吸収されるので、サラサラで快適な使い心地です。お風呂に入る順番が遅いと、バスマットが濡れていて気になる場合もありますよね。これに替えてからは、帰りが遅いご主人も、カラっとしたマットを使えるようになったそうですよ。

ニトリで購入した珪藻土バスマット(3600円くらい)です(^^) スタンドもニトリで800円くらいでした。 すぐにさっと水分が吸収されて足がサラサラで快適! これで、帰りの遅い主人が半乾きのバスマットを使わなくてすみます(笑) 大事に長く使いたいです(*^^*)
Tea

色違いを買って、一人一人の専用に

akistyleさんは、色違いでミニサイズバスマットを購入して、それぞれご主人と自分用に使っていました。ニトリなら色分けができるので、自分専用を間違えずにスムーズに使うことができますね。値段もお手ごろなので、家族分そろえたり、買い替えもしやすく、継続して愛用できそうです。

キッチンの水切り代わりにも

バスマットを、キッチンで使うアイデアです。水切りカゴの代わりにすれば、使っていないときは、立てかけたり隙間に置けるので、作業台を広く使うことができます。すぐに乾いて、使い勝手もいいようです。乾かしているときも、とてもスリムな印象ですね。珪藻土の効果をうまく活用した、ユーザーさんの見事なアイデアです。

その他の珪藻土アイテム

最後に、キッチンで大活躍のコースター、スプーン、ブロック型の珪藻土を見てみましょう。湿気を避けたい食品には、ぜひ使いたいアイテムですね。歯磨きコーナーやコップの水切りにも、プチサイズなので、手軽に使いこなせます。見た目もキュートで、何個も欲しくなってしまいそうです。

粉末調味料には、スプーン型

こちらは、固まりがちな粉末調味料に最適な、スプーンやスティックです。スプーンタイプは、そのまますくってお料理に使えるので、一石二鳥でとても便利。belleshika.sanさんは、グレータイプも見つけたそうですよ。調味料の種類によって色を変えれば、中身の間違い防止にも役立ちそうです。

ナッツやペットフードの保管にも

粉末調味料だけでなく、このようにナッツやクッキー、ペットフードなど、乾燥したまま保管したいものにも便利です。こちらはスプーンではなく、ブロックやスティックでもいいですね。ブロックタイプは、六角形と花型があるので、瓶などに入れたときの、見た目で選んでみてもOK。湿気ることなく保管することができます。

歯磨きセットをいつも清潔に

gajumaruさんは、コースターと六角形ブロックを洗面所で使用。歯ブラシスタンドとコップの下に敷いて、清潔な歯磨きコーナーにしています。六角形ブロックは、歯ブラシスタンドにぴったりサイズ。KEYUKAのコップは、コースターの円形の溝にちょうどはまったそうです。ぜひマネしたいアイデアですね。

ボトルラックとコースターで、水切り

akatomoさんによる、無印良品のステンレスボトルラックを、キッチンで使うアイデアです。そのままでは下に水が溜まってしまうので、コースターを3枚並べたら、ジャストサイズでした。コーヒーやお水を飲んだコップを、溜めておかずに、サッと洗ってキレイなシンクを保てます。


ニトリの珪藻土は、機能面だけでなく、インテリア性が考慮されているのがうれしいですよね。お部屋にしっくりくる形やカラーを選んで、ワンランク上の除湿対策がかないます。ニトリに足を運んだら、ぜひチェックしてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ニトリ 珪藻土」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ