どれもちょっとのひと手間☆片づけやすくキレイに保つコツ

どれもちょっとのひと手間☆片づけやすくキレイに保つコツ

誰もが家をキレイにしたいと思っているハズ!でも毎日仕事や育児に追われていると、細かいところまで手が回りませんよね。急な来客でも困らない、普段から片づけやすいお部屋作りはどうしたらいいのでしょうか?ここでは、ちょっとしたアイディアやコツでお部屋を片づけやすく、キレイに保つヒントをご紹介します。

〇〇を置かないで掃除をしやすく

「掃除がしやすい部屋」のコツとして、モノが少ない状態をいかにキープするかが大切です。ミニマリストさんのテクニックもとても参考になりますが、ちょっとした置かない工夫で掃除は随分しやすくなります。ユーザーさんのアイデアを見ていきましょう!

シャンプーを置かない

お風呂場にあるシャンプーですが、、床に直接置くとそこからヌメリが発生してしまいます。そこでmaryさんは、ソープディスペンサーを購入。宙に浮かせることで、ヌメリも無く床の掃除もしやすくなりますよね♪残量も見えるのも便利ポイントです。

洗剤・スポンジ置きを置かない

mamma.aiutoさんは、シンクに置く洗剤置きやスポンジ置きを作っていません。置き場所を作ると、それが汚れのもとになることも。思い切って置かないことで、シンクも毎日磨きやすく清潔感をキープできます。

スポンジや洗剤を置く場所の件で入居前はどうしようかと思ってましたが、この形で落ち着いてます(^。^) 逆にラックがない事で掃除が楽! この何もない状態のおかげで毎日シンクを洗う癖がついてます(°▽°)
mamma.aiuto

げた箱を置かない!?

こちらは、古民家をリノベーションしているお家です。基礎を活かして、玄関の下にげた箱を作りました。高さの無い靴はふたを開けて収納して、ブーツなどは階段下収納に入れているようです。あえてげた箱を置かないという選択で、玄関がスッキリしますね!

学校の靴箱の蓋のように、穴に指を入れ引き揚げ式です。ブーツ・長靴・箱に入った靴は、階段下の収納庫に入れます。 なので、下駄箱という物をな無くしました。
pecorintan

モノの定位置を決めて片づけやすく

モノがたくさんあると、片づけが必要ですね。中でも細かいモノやコードは何とかしておきたいもの。ここでは、見つけやすく片づけやすいアイディアをご紹介します。

引き出しに名前を付けておく

文房具などの細かいモノは、すぐに見つけたいのに見つからない……なんてことありませんでしたか?そんなときには、無印良品の小物収納BOXを使いましょう。分類をしたあとには、シールでモノの名前を印字し貼り付けます。シンプルではありますが、子どもたちにもわかりやすくて良案ですね。

コードも名前を付けてスッキリ!

たくさんあると絡まって、どれが何のコードなのか分からない……そしてまとまったコードが床にあると、ホコリもたまって掃除もしにくいです。chaiさんは、無印良品のEVAケースを使って、コードごとに分けて収納しています。見た目もキレイで分かりやすいですね!

定位置が決まっていると……

定位置が決まっていると、掃除がしやすいだけではありません!ayakaさんのように、品種に分けてストックを収納していると、一目で何が足りないのかが分かります。半透明のBOXなので、見やすくなっているのもポイント。これなら、ついつい買いすぎてしまうことも無くなりそうですね。

掃除のしやすいお部屋

最後に、リビングダイニングを中心に、掃除がしやすいお部屋作りのコツをご紹介します。リビングは、家族がくつろぐ場所になっていることも多いですよね。そんなくつろぎスペースは、常にキレイにしたいもの。どんな工夫やアイディアがあるのでしょうか?

キャスター台が大活躍

yumikoさんのリビングにある空気清浄機は、DIYしたキャスター台にのせてあります。アイアンバーも付けて、転倒防止対策はバッチリ!家電は移動するのに一苦労ですが、これなら楽々動かせて実用的ですね。

我が家の加湿器はPanasonic 空気清浄機能付加湿器です。 掃除のとき移動しやすいようにキャスター台つけました。ファンヒーターもキャスターつけたし、結構なんでもコロコロしてます。
yumiko

ワンちゃんのことを第一に

こちらのリビングは、ソファも椅子も断捨離をして、すっきりと広々としたリビングになっています。ワンちゃんの足腰のことを考えて、家具を置かないことにしました。まさにドッグランのような、快適空間ですね♪家具が少ない空間は、空気のとおりが良いのもメリットです。

似たテイストの家具をそろえる

無垢材のような、木のぬくもりがいっぱいのダイニングスペース。テーブルにベンチ、ソファも窓際の棚もどれも脚部がシャープですね。全体的にスッキリするだけでなく、掃除機もスムーズに入って掃除がしやすいのもうれしいポイントです。

テレビを壁掛けにする

テレビ台は配線が多く、テレビ台も大きくてなかなか移動できないので、掃除しづらいことも多いですよね。それなら思い切って、maaさんのようにテレビを壁掛けにするのはいかがでしょうか?テレビの下がスッキリして、掃除もスムーズです☆


掃除しやすく、キレイに保つアイディアはいかがでしたか?いつも必要だと思っていたものを取り除いてみたり、変えてみることで、暮らしがさらに快適になるかもしれませんよ。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「整理整頓」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ