ディスプレイで差をつける!洗練された大人のハロウィン

ディスプレイで差をつける!洗練された大人のハロウィン

シーズナルなイベントとして定着しつつあるハロウィン、皆さんは楽しんでいますか?秋になると、ハロウィンの雑貨などもたくさん販売され、インテリアに取り入れている方も多いですね。今回は、そんなハロウィンのディスプレイの中から、洗練された、大人なハロウィンの雰囲気を作り上げている実例をご紹介します。

洗練された色使いを

最初に、大人っぽさを感じさせる色使いについて見ていきましょう。ハロウィンと言えば、オレンジ、黒、紫といったイメージカラーがありますね。それらを中心に、色を使いすぎないというのが、洗練された印象を与えるポイントとなります。

大人可愛いモノトーン

ご自身でペイントしたりマスキングテープを貼ったりして、モノトーンのハロウィンコーナーを作りあげたこちらのユーザーさん。ドットやストライプといった柄、そしてラインストーンやフェザー、リボンなどを使うことで、ゴージャスで大人可愛いコーディネートになっていますね。

ゴールドやシルバーで海外風

まるで海外の雑誌の1ページのように、雑貨たちが美しくトレイの上にまとめられています。ここで使われているように、シルバーのトレイやゴールドのパンプキンなど、メタリックな輝きを持つ雑貨を取り入れると、見た目がぐっと華やかになりますよ。キャンドルホルダーやグラスのカラーも秋らしくて素敵です。

オレンジをアクセントにセンス良く

ブルーやグリーンといった寒色をメインにしたテーブルコーディネートに、ハロウィンキャンドルやりんごといった暖色がアクセントとなっている実例です。優しい雰囲気に満ちた食卓は、話もとてもはずみそう!大人の遊び心を感じる、さりげないハロウィンの取り入れ方がいいですね。

色とりどりで賑やかな感じがしてすごく素敵な食卓ですね(*´꒳`*) 何が出てくるのかなぁ〜って、なんだかワクワクしちゃいます♪
Hana

ディスプレイにハロウィン感をプラスして

次に、ディスプレイコーナーにハロウィンの要素をプラスしている実例を見ていきましょう。RoomClipユーザーさんたちはご自身の好きなテイストにどのようなものを、どのように合わせているのでしょうか?

ナチュラルなテイストを活かして

木製の椅子をはじめとしたナチュラルなテイストに、さりげなく加えられたハロウィンの雑貨たち。小さめのものを選ぶことで、明るく清潔感のある雰囲気はそのままに、ハロウィンらしさがプラスされているのがポイントです。ブラックのハットなどの使い方にも注目したいですね。

モノトーンの美しさにマッチ

玄関のモノトーンディスプレイに、ホワイトやゴールドのパンプキンが置かれています。ケーキスタンドなどを使った飾り方は参考になりますね。また、こちらの実例では、100均のレンガシートやリメイクシートが使われているとのこと。そうとは思えないほど美しい空間に、うっとりしてしまいます。

かぼちゃんディスプレイ、モノトーンだと大人雰囲気で真似した〰い(*σ´υ`)σ
Erena

ユニークで絶妙な存在感を

ユニークな顔をした小さなパンプキンが置かれた棚の上。海外風の洋書を重ねたディスプレイやグリーンを含め、こなれ感のあるコーナーですね。ハロウィンを主張しすぎず、でも見ればすぐにハロウィンと分かる、そんなパンプキンたちの絶妙な存在感が◎です。

光と影を楽しむ

洋書とシックなパンプキン、そしてペーパーランタンが置かれたハロウィンコーナーは、じっと見ていたくなる魅力がありますね。ハロウィンは夜のイベントなので、ぜひこのように暗くした家の中でも楽しめる、光を取り入れたディスプレイをしたいもの。壁に映し出された、ホーンテッドハウスの影も面白いです!

部屋全体をハロウィンでコーディネート

最後に、部屋全体をハロウィン風にディスプレイしている実例を見ていきましょう。壁なども利用した、変化にとんだ大人ディスプレイ、ぜひ細かいところまで注目してみてくださいね。

アイテムを散りばめる

たくさんのドライフラワーやグリーンが飾られた、大人シックな上質なお部屋。そのあちらこちらに、ハロウィンらしさを出してくれるおしゃれなアイテムが置かれています。1か所にまとめず、散りばめて置くことで、お部屋全体にハロウィンらしさを出すことができますよ。

パンプキンを引き立てる配置

ホワイトを基調としたこちらのお部屋は、雑貨屋さんのディスプレイのよう。真ん中に配置された大きめの2つのホワイトパンプキンを引き立たせるように、他のシャビーシックな雑貨たちがディスプレイされているのがポイントです。ハロウィンらしいカラーを用いなくても、十分にハロウィン感が伝わりますね。

アーティスティックに魅せる

こちらの実例は、お部屋全体がアーティスティックで、とても真似はできなさそう!と思ってしまいますが、実はハロウィングッズは100均ショップのものを利用されているとのこと。ジャックオランタンのランダムな配置、ガラスケースに入れたパンプキンなど、その高見えテクニックはとても参考になりますよ。

テーマは「大人のハロウィン」。 ハロウィングッズは100均の物を利用。プレート、ガーランド、カボチャなど。🎃 100均の物もガラスドームに入れて飾ると高見えアイテムに早変わり。
okyame-chan

今回ご紹介してきたディスプレイの共通点としては、ハロウィン雑貨の色や数を少なめにまとめているということがあげられます。大人の余裕を感じさせる、落ち着いたハロウィンディスプレイ、ぜひチャレンジしてみましょう☆


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ハロウィン ディスプレイ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ