使いやすく美しく♡手芸用品の収納アイデアカタログ

使いやすく美しく♡手芸用品の収納アイデアカタログ

お仕事でも趣味でも、手芸をされている方はその収納に1度は悩んだことがあるはず。何かを作るたびにどんどん増えていく材料は、種類や大きさもさまざまで美しく整頓するのが難しいですよね。そんな手芸用品の収納のお悩みを、RoomClipユーザーさんの実例を見ながら、解決していきましょう♪

糸の収納

手芸用品の中でも糸類は種類も多く、絡むことがないようにすっきり綺麗に整頓したいアイテムですよね。ここではミシン糸、毛糸、刺繍糸について、RoomClipユーザーさんの実例を見ながら、収納方法をご紹介したいと思います。

ミシン糸

カラーや糸の太さなどもさまざまなミシン糸は、パッと見てわかりやすい収納にしたいですよね。miyumiyuさんは、セリアのMDFパンチングボードと竹ひごで、自作のミシン糸収納を作っていらしゃいましたよ。100均でそろう素材でこんなに見やすく整理できるなんて、うれしいですよね。

ボビン

jewel-ynmさんは、賢いボビン収納をされていらっしゃいましたよ!ミシンコーナーの壁にコルクボードを貼ってまち針をさし、そこにボビンを引っ掛けるという方法です。見やすく取りやすいだけでなく、数の増減があっても整理しやすいので、とても便利そうです。

簡単で見た目も可愛くて、すぐ選べて取れて便利ですよ!ボビンってミシン糸の色に合わせてどんどん増えて、片付けると探すのが面倒なので。
jewel-ynm

毛糸

プレッツェルの空き容器を利用して、毛糸がまるでお菓子ように見える収納をされていたのは、yachu.22さんです。使わないときはディスプレイとして、使用するときも外側から毛糸が見えるので、サッと取り出すことができそうです。

刺繍糸

絡まりやすい刺繍糸の悩める収納として、kusuttoさんが解決方法を教えてくださいましたよ!乱れやすい刺繍糸の収納には、セリアの糸巻きカードが便利なのだそう。これなら収納時も乱れることなく、使うときも使いやすくなりそうです。

糸端をひっかけるくぼみ?線も入っていてとっても使い勝手が良い(♡ˊ艸ˋ♡)
kusutto

布やボタンなどのパーツ類

新しいものを作るたびに増えていく、布生地やボタンなどのパーツ類。ごちゃっとひとまとめに入れてしまうと、取り出すときにも取り出しにくく、手持ちのものも把握しづらいので、無駄な出費につながってしまいます。一目見てわかりやすい収納を、ユーザーさんの実例に学んでみましょう。

生地

異なるサイズ、裁ち方の異なる生地を綺麗に収納するのは難しいですが、nonさんはこんなにすっきりと収納されていましたよ!A4サイズのジッパー袋に生地を折りたたんで入れ、ファイルボックスに縦入れにされているそう。これなら畳んだ生地が、崩れて乱れてしまうことがなくなりそうですね。

小さい端切れは一袋にまとめて入れたり、私はやってないけど布のサイズをラベルに書いて袋に貼っておいてもいいですね。
non

ボタン

yukichi.wanwaさんは、製氷皿にボタンを種類ごとにまとめて収納されていましたよ!製氷皿は傾斜がついていて、角が直角ではないのでこうした細かいものは取り出しやすそうです。思わぬアイテムも手芸用品の収納に使えるんですね!

蓋つきの製氷皿をボタンやビーズ入れに使ってます。 とても便利です。
yukichi.wanwa

予備ボタン

使いたいときにサッと見つけられなかったりと収納が悩ましい予備ボタン。そんな予備ボタンはyocchanさんのように、ファイルポケットに収納するのがおすすめです。お洋服を購入した際のタグをボタンと一緒にいれておくことで、ボタンが迷子になってしまうことがなくなります。

見とれてしまう手芸用品収納

手芸好きな方は特に、気付くとどんどん増えていく手芸用品。細かいものも多いので、あちらこちらに置いてしまうとわかりづらくなります。ただ収納するだけでなく、見て美しい収納にできたら、趣味の楽しさがもっと広がりそうです。そんな収納を実践されている、ユーザーさんの実例を見てみましょう。

統一感が美しい収納

パールやビーズ、ドライフラワーなどをアイテムごとに美しく整頓された、yuyuさん宅の収納です。無印良品のアクリルケースを上手に使いこなし、洗練された印象を与えてくれる収納にうっとりしてしまいます。収納に使用されているアイテムは複数ありますが、素材ごとに同じ収納ケースを利用するのがポイントですね。

パステルカラーのかわいい収納♡

かわいすぎて溜息が出てしまうような、cocotteさん宅の収納です。机の上に設置したオリジナルの棚を利用して、リボンやパーツなどをディスプレイ収納されていらっしゃいますよ。パステルカラーに囲まれたこんな夢かわいい空間にいられたら、素敵な時間を過ごせそうです♡

こんなすっきりまとまるなんて♪

種類も多く、細々したものもあるお裁縫道具、どうやって収納されていますか?Yさんは、お裁縫に必要な道具を、無印良品の工具箱を利用して、この上なくすっきりと収納されていらっしゃいましたよ♪工具箱のスペースを最大限利用するために、はさみをフタ裏につけるなど、Yさんのアイデアもとても参考になります。

100均の透明BOXで細々した物を。木のピンチは糸巻に(糸を挟めるので便利)。
Y
ハサミとかは小さな強力マグネットに。 BOXにキズが付かないよう白のマステで包みペタッと引っ付けてスッキリ。
Y

使いづらくても、なんとなくそのままにしてしまっていることも多い手芸用品の収納。それを解決してくれるユーザーさんの賢い収納方法やアイデアをご紹介しましたが、いかがでしたか。取り入れてみたい収納方法やアイデアが見つかったら、ぜひ試してみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「手芸用品 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ