キレイ目カラーをプラス!寝室に差し色を取り入れる方法

キレイ目カラーをプラス!寝室に差し色を取り入れる方法

寝室を、落ち着いたカラーで安らげる雰囲気のインテリアにしているという方は多いですね。今回は、そこに差し色としてさまざまなカラーをプラスしている実例をご紹介していきたいと思います。どのような色をどのようなものを使って寝室に取り入れているのか、その方法を見ていきましょう。

枕でカラーを足せばこなれ感アップ

最初に、差し色を取り入れるのに枕を使っている実例をピックアップしていきます。メインで使っている枕以外に、カラフルなアクセントピローを用意するのもおすすめ。ベッドのこなれ感もアップしますよ。

パープルでエレガントに

グレーをメインカラーとした寝室で、パープルの枕がアクセントとなっている実例です。落ち着きある雰囲気はそのままに、エレガントさが足されていますね。美しく整えられたベッドは、まるで海外のホテルの一室を見ているかのようです。

ピンクで大人可愛く

明るめのモノトーンインテリアに、ベビーピンクの枕を取り入れたユーザーさん。そのキュートなカラーは、部屋全体を大人可愛いイメージにしてくれていますね。枕も真っすぐではなく斜めに置くのも、ぜひ真似したいテクニックです。

水色を使って涼し気に

こちらの実例では、クッションカバーと抱き枕を、ユーザーさんが大好きだという水色で統一されています。ロマンチックな雰囲気があるベッドまわりに涼やかさが加わり、まさにリラックスした気持ちで過ごせそうな寝室ですね。

爽やかなブルーでまとめて、暑さを感じないベッドルームですね🌱🍃❤
YuriYuri

インテリア雑貨でカラーを足そう

次に、寝室に置くインテリア雑貨を差し色として使っている実例を見ていきましょう。ぱっと目を引くカラーの雑貨たちは、インテリアのアクセントとしても楽しめます。

デザイン性の高いポスターを

洗練されたデザインのポスターが置かれた寝室。無彩色がメインのインテリアの中で、よりカラーが映えていますね。アートやポスターもお気に入りのものを寝室に飾れば、より快適なスペースになること間違いなしです。

個性的なライトで照らす

あざやかな黄色の個性的なライトは、まるでお部屋に花か咲いたかのよう。ベッドに寝転がって上を見たときに幸せな気持ちになれそうです。ペンダントライトにはカラフルなシェードのものがたくさんありますので、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

観葉植物のグリーンを活かす

観葉植物を寝室に取り入れると、その葉のカラーが差し色として彩りを与えてくれます。こちらの実例では、ホワイトメインの清潔感あふれるインテリアに、グリーンが差し色になるとともに、癒しにもなっていますね。気持ちよく眠りにつくことができそうです。

寝室全体に差し色を散りばめて

最後に、寝室全体にお気に入りの色を散りばめているユーザーさんたちの実例をご紹介したいと思います。どのような場所に差し色を取り入れるのか、ぜひ参考にしてみてくださいね。

お布団の柄のカラーを楽しむ

お布団の柄の中でも目を引く黄色に、クッションのカラーを合わせたユーザーさん。寝室全体が明るい印象となっていますね。このようにお部屋のベースがシンプルなカラーだと、布団カバーなどのファブリック類をさまざまなカラーに変えることで、雰囲気もがらっと変わりますよ。

ホワイトベースに差し色の黄色がかわいい❤️
yokomoko
ありがとうございます❤︎ 今年の春は黄色をテーマカラーにしたいなぁと思います(*´ω`*) ビタミンカラーって元気出ますよね♪( ´∀`)
como

濃い色で引き締まった印象に

こちらのユーザーさんは、寝室にネイビーカラーを差し色として使用されています。また、雑貨も濃い色のものをアクセント的に取り入れることで、明るさはそのままに引き締まった印象の寝室となっていますね。整えすぎない無造作感がおしゃれです。

白が引き立つターコイズブルー

ターコイズブルーの美しいカラーに目を奪われるベッド周り。カーテンをはじめとして、よりメインカラーである白が活かされるコーディネートには、思わず感心させられてしまいます。毎朝爽やかな目覚めを迎えられそうな寝室となっていますね。

我が家には沢山のカラーがありますが、全ては白のおかげで引き立っています。 ホワイト1色のみより、他のお気に入りのファブリックの差し色を加えた方がホワイトの優しさや上品さがより引き立つと思うのです。 うちの白は、柔らかい白かな?
erikamama.

おもむきある赤の濃淡

温かみのある寝室では、オールドキリムなどの赤が効果的に使われています。赤と一口で言っても、そのトーンは微妙に異なっていて、それがおもむきのある雰囲気を作り上げていますね。雑貨のディスプレイ方法など、色使い以外にも参考にしたい点がいっぱいです。


寝室のシンプルなベースカラーに差し色をプラスすると、居心地の良さもインテリア性もアップします。ぜひ自分の好きなカラーをファブリックや雑貨などを使って、寝室に取り入れてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「寝室 差し色」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ