可能性は無限大!テイスト別のドアリメイクアイデア10選

可能性は無限大!テイスト別のドアリメイクアイデア10選

おうちのいたるところにあるドア…… すべて好みのデザインですか?できるなら、家具などのインテリアに合わせておきたいですよね。今回は、DIY上手なユーザーさんのアイデアを参考に、ドアのリメイクアイデアをご紹介します。少しの工夫でできるアイデアがたくさんあるので、ぜひ参考にしてみてください!

シンプル

おうちの雰囲気を変えたい…… そんなときは、マスキングテープやリメイクシートを使えば簡単です。ここでは、真似しやすくシンプルなドアのリメイクアイデアをご紹介します。シンプルなデザインなら、他の家具とのバランスも取りやすいのでおすすめです!

黒色で塗装したような仕上がりに

こちらは、マスキングテープを使って、茶色のドアを黒色にリメイクされています。黒色のマスキングテープをきれいに貼ることで、塗装したような仕上がりになっています。マスキングテープなら賃貸のおうちでも気軽に挑戦できていいですね。

板壁風

ダイソーで手に入る板壁風のリメイクシートを使ったアイデア。周りの壁の色と同じ白いリメイクシートを選ぶことで、明るい印象になりますね。リメイクシートはカッターで簡単に切れて、サイズ調節が可能なので少しお部屋の雰囲気を変えたいときにもおすすめです。

水色で爽やかな印象

こちらのユーザーさんも、ダイソーで手に入るリメイクシートを使って、ドアをリメイクされています。足元の踏み台と色を合わせるひと工夫で、統一感もあります。フェイクグリーンを合わせることで、爽やかな印象になりますね。

しばらく忙しくて(>_<)やりたくても出来なかった、ダイソーのリメイクシートでトイレのドアリメイクしました(*^^*) 通気口にはセリアのメッシュフレームを両面テープでペタリ。 ブルーに塗り替えた踏み台とも相性バッチリのドアになりました(^o^)v
soratuki

カントリー調

白や茶色をベースとした田舎風のカントリー調…… 実は、アイデアしだいで簡単に取り入れることができます。ここでは、ドアを人気のカントリー調に仕上げるリメイクアイデアをご紹介します。海外の田舎のような雰囲気のお部屋を目指しましょう!

ドアに木目調を取り入れる

こちらのユーザーさんは、リビングのドアに100均で手に入る木目調の壁紙を使ってリメイクされています。もとは茶色でしたが、格子も色を塗り替えることで違和感なく仕上がっています。木目調の壁紙が、お部屋を柔らかい雰囲気にしてくれますね。

ふすまにリメイクシートを扉風にしてみました>^_^< 飾りもほぼ大好き( 〃▽〃)セリアとダイソーで
kuuchan

ペンキでひと工夫

ドアの見た目が変われば、お部屋の雰囲気も変わります。こちらのユーザーさんは、塗るだけでアンティーク風の風合いになるペンキを使いカントリー調に仕上げています。また、汚れのような加工をプラスすることでさらにアンティーク感が増すよう工夫されています。加工することで壁との相性もいいですね。

ふすまをドア風に

こちらのユーザーさんは、リメイクシートを利用してふすまをドア風にリメイクされています。窓枠風の飾りや雑誌が、洋風らしさを演出しています。言われなければふすまとは気づかない、技ありのアイデアですね。

男前風なアイデア

男っぽいワイルドな雰囲気なのに、スタイリッシュな一面があって人気の男前風。アメリカのカフェのようなかっこいい雰囲気もあり、男女問わず人気のスタイルです。ここでは、男前風なドアのリメイクアイデアをご紹介します。ぜひ、かっこいいおうち作りの参考にしてみてください!

シックに

ドアをグレーにペイントすれば、シックな雰囲気のお部屋になります。こちらのユーザーさんは、暗めの色で塗ることでお部屋が落ち着いた雰囲気に仕上げ、もとは合板のドアだったとはわからないよう工夫されています。こんなベッドルームなら、朝までぐっすり眠れそうですね。

マスキングテープで黒板風に

こちらは、マスキングテープを使って、ドアを黒板風にかっこよくリメイクするアイデアです。サイドや中央のガラスまわりも、サビのマスキングテープを利用する細かなこだわりも。黒板に実際に文字が書けるのもいいですね。

隣の棚と統一感出るように黒板風にしてみました(*^^*)
asasa

クローゼットのドアをロッカー風に

部屋を仕切るドアだけでなく、クローゼットのドアもアイデアしだいで男前なデザインになります。こちらは、クローゼットのドアをロッカー風にリメイクされています。色をグレーで統一し、番号をつけることで本物のロッカーのように見えます。クローゼットを開けるのが楽しくなりますね。

ドアのつくりから変える

こちらのユーザーさんは、ドアのガラス部分も取り外して手を加えることで、男前風なドアにリメイクされています。リメイク後は外から入る光の量も増え、かっこいい雰囲気になっています。ドアのつくりから変える、上級アイデアに脱帽です。


いかがでしたか?テイスト別にさまざまなドアリメイクのアイデアをご紹介しました。簡単に挑戦できるものから、本格的なDIYまでアイデアは無限大です。みなさんも、自分好みのドア作りをしてみませんか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ドアリメイク」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ