季節に合わせて楽しめる♪クッションでお手軽に模様替え

季節に合わせて楽しめる♪クッションでお手軽に模様替え

季節に合わせてお部屋の模様替えがしたくても、大きな家具やファブリックを入れ替えるのは大変ですよね。お部屋のアクセントにもなるクッションやクッションカバーを取り替えるだけなら、お手軽で簡単にちょっとした模様替えを楽しむことができます。今回は、そんな季節ごとのクッションコーディネートをご紹介します。

あかるい春

寒い冬からだんだんとあたたかくなってくる春は、おうちの中もあかるくしたいですよね。春らしい色味や柄のクッションを置くだけで、お部屋があかるくなりますよ。

新緑のグリーンで

ホワイトのソファーにグリーンのクッションで、新緑の春を感じられるコーディネートをされています。2種類の異なるグリーンで、無地でも季節感を演出できます。色の組み合わせを変えるだけで、オールシーズン応用できますね。

木のモチーフ柄で

春らしい木のモチーフ柄クッションカバーは、なんとダイソーで購入された商品だそう。クッションカバーはお手ごろ価格の商品が多いことも、手軽に模様替えできるポイントですね。ナチュラルなソファーとの組み合わせもマッチしています。

この前、ダイソーで木のモチーフ柄のクッションカバー買いました♪
tomotomo325

花のパターン柄で

花のようなパターン柄をアクセントに並べられたクッションは、水色や黄色を取り入れて夏らしさもミックスされています。春夏兼用のコーディネートですね。季節は感じたいけど、模様替えの回数は抑えたい、という方におすすめです。

さわやかな夏

夏といえばマリンやリゾートテイストなど、さわやかなアイテムが多いですね。あつい夏はクッションも夏仕様に替えて、快適なお部屋で過ごしましょう。

マリン柄で

貝殻やサンゴなどが描かれたマリン柄のクッションカバーは落ち着いた色味で、ラグジュアリーなリゾート空間のようです。クッションの柄はバリエーションが豊富なので、ぜひお好みのテイストのものを探してみてください。

フリンジで

こちらは涼しげなブルーとフリンジ付きのクッションが、南国リゾートのような夏らしい組み合わせです。色や柄以外に、フリンジなどの装飾があるクッションもお部屋のアクセントの候補とされてはいかがでしょうか。

ホワイトとブルーで

真っ白なカベにソファーまわりをブルーで統一したこちらのお部屋は、地中海の街にある一室のようです。ホワイトやグレーのクッションが、全体にまとまりを出してくれています。あつい夏でも、目で涼しさを感じられますね。

落ち着く秋

読書に芸術、そして食欲の秋。少しずつ肌寒くなるこの季節は、あたたかな色味や素材を使って落ち着くお部屋に模様替えするのがおすすめです。

秋色で

SAYOさんは、並べてある3つのクッションのうちの1つを秋色のクッションカバーに変更されています。普段使うクッションすべてを替えなくても、一か所に季節の色が入るだけで印象が大きく変わります。

クッションのひとつをキリム素材のカバーに替えました。 秋色がひとつ増えました♡
SAYO

ベルベットで

ドライフラワーが飾られ、秋仕様に模様替えされたこちらのお部屋のアクセントは、ベルベットのクッションです。落ち着いた色味の中で目を引く赤色も、素材をベルベットとすることでとてもよくまとまっていますね。

家の中でも肌寒くなってきたので秋の模様替え。ムートンラグとベルベットクッションカバーで暖かく。花はドライフラワーをメインに。
eriko

紅葉で

choroさんは秋に向けての模様替えで、クッションカバーを紅葉した木々のデザインに変更しました。カラフルでもあたたかい色味のデザインで、秋らしさを感じることができます。

秋に向けて、ベッド周りを少し模様替えしました。 壁の棚に貼っていたブルーの花柄マステを剥がして、縁にチロリアンテープをペタペタ。 クッションカバーを、紅葉した木々のデザインの物にチェンジ。
choro

あたたかな冬

冬はおそらく1年でもっともクッションをハグする季節。あたたかい素材や季節のイベントを感じるデザインのクッションで、寒さを忘れてほっこり過ごされてはいかがでしょうか。

ファークッションで

ファークッションを並べたこちらのソファーは、秋冬でも使えるシンプルなコーディネート。モノトーンの中でも、ネイティブ柄のクッションがアクセントになっています。すぐにでも触りたくなるふわふわ感です。

あたたかい素材で

あたたかくてやさしい手触りのクッションカバーで、お部屋を冬仕様にされたmippiさん。ツリー柄がより季節を感じさせます。暖色系のライティングもとてもあたたかそうに見えますね。

クッションカバーを替えました。 あったか素材でやさしい手触り…♪ ほっこり冬仕様❄ ツリー柄がシンプルな部屋のアクセントに◎
mippi

季節の柄で

こたつにクリスマスツリーと、季節感たっぷりのお部屋。トナカイのクッションがさらに気分を盛り上げてくれそうですね。クッションカバーなら、イベント当日だけのミニ模様替えもお手軽にすることができます。


クッションで手軽にできる季節の模様替えはいかがでしたでしょうか。クッションの色や素材が少し変わるだけで、お部屋の印象は大きく変わります。ぜひ、お気に入りのクッションを見つけて、季節を楽しんでくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「クッション 模様替え」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク