これを足すだけでグッと秋冬感アップ!ニトリのリビングファブリックが超優秀

これを足すだけでグッと秋冬感アップ!ニトリのリビングファブリックが超優秀

提供:株式会社ニトリ

朝晩がぐっと冷え込むようになり、冬の訪れを感じる今日この頃。衣替えと同じように、お家も秋冬のコーデに変えてみませんか?ニトリの秋冬ファブリックアイテムなら、見た目のあたたかさも触り心地の良さも、手軽にかなえてくれますよ♪

組み合わせを楽しみたい!バリエーション豊富なクッションカバー

秋冬コーデを実現するために、最初に取り入れやすいのが「クッションカバー」です。クッションが変わるだけで、リビングがあっという間に秋冬モードに!

ニットやレザーで素材感をプラス

ニットやレザー調素材、コーデュロイなど、秋冬らしさを感じさせてくれる素材を取り入れると、お部屋の雰囲気がガラッと変わります。板壁が素敵なM.okuさんのリビングに、レザー調の質感が似合っていますね♪

DIYの板壁とドアとも相性良さそう🤩
M.oku

トレンドを取り入れやすい!

カバーを変えるだけで、簡単にトレンドを取り入れることができるのもクッションカバーの良さ。アニマル柄やレトロシックな幾何学柄などを大胆に組み合わせて楽しむもよし、ポイント使いで目立たせるも良し。ai-nさんも「自分ではなかなかチョイス出来ない色柄物」をインテリアにプラスして、衣替えを楽しんだそうです♡

クッションカバーは、
秋冬らしい素材で温かみがあって、肌触りもよく、子供達からも大好評‼︎
ai-n

アニマル柄のクッションカバーについては「ちょっと勇気のいるものでしたが、並べてみると不思議なことに我が家にも合うし、すごくおしゃれ空間へとなりました☆」というコメントも!クッションだから気軽に取り入れられますよ。みなさんもぜひトレンドをチェックしてみてくださいね♪

シンプルインテリアに映える、暖かみのある差し色の赤

赤のアイテムは「派手になりそうでなかなか手が出ない」という人も、クッションカバーのサイズ感なら挑戦しやすいですよ。落ち着きのあるレッドが、グレーとホワイトを基調にしたsuzuさんのゲストルームに華やかさをプラスしています。温もりを感じる心地よい空間ですね♪

プーフやクッションでトータルコーディネート

あったか素材と暖色でつくるWinterコーディネートです。

今回はゲストルームをアレンジしてみました。普段使用しないベッドにクッションを並べて、寛ぎスペースに変身です。
suzu

ダイニングにも、ホッとする色柄をプラス

ほっこりした雰囲気を演出してくれる、キュートなシカ柄のカバーも。prelumoさんのダイニングでは、無垢材のダイニングテーブル&チェアに組み合わせて。やさしい色合いが、ハッピーで穏やかな気持ちにさせてくれます。

このシカの模様のアイテムは
無垢材の家具との相性ピッタリです✨
自然の生き物と植物の模様だからでしょうね〜💕
prelumo

使い勝手も触り心地も抜群!ブランケット&フリーカバー

ちょっと肌寒い時や、ソファやチェアの座面が冷たく感じる時は、大判ブランケットやフリーカバーがあると便利です♪包み込まれる心地よさに、秋冬は手放せなくなりそう!

差し色になる黒のフリーカバー

ソファの片側だけにフリーカバーを掛けてみたsenseiさん。ソファのベージュとフリーカバーのブラックのコントラストが素敵ですね♪クッションカバーの個性的なデザインも際立ちます。

ソファカバーを片側だけにかけてみました。
くつろぎスペースになったかな??
sensei

リバーシブルだから、アレンジも2倍楽しめる!

R.and.iさんがソファに使っているのは、上のsenseiさんと同じフリーカバー。実は黒とグレーのリバーシブルなんです♡家具やインテリアに合わせて色を決めるのも、気分で使い分けるのも◎

フリーカバーをソファーにかけました♡いっきに秋ぽい!!
R.and.i

ナチュラルな雰囲気にもマッチ

ugさんのリビングは、グリーンが豊かな明るい空間。ソファに無造作にかけられたブランケットが、秋冬ならではの心地よい温もりを感じさせてくれます。見た目はもちろん、肌触りも最高なんです♡どんなインテリアにも取り入れやすい素材感・カラーなので1つあると便利ですよ。

ブランケットをお洒落たらしで撮影。
( *´艸`)

肌触りがさらさらで気持ちよい‼️
ug

ugさんは、同じブランケットをソファカバーにチェンジ。このブランケットもリバーシブル!ライトグレーとブラウンで、まったく違う雰囲気が楽しめますよ。

ブランケットは裏表で色が違います。
気分でっ。😃

こちらはブラウンバージョン。
ug

注目アイテム「プーフ」が、リビングで大活躍♪

RoomClipでも注目度の高い人気アイテム「プーフ」が、ニトリに初登場!クッションにもスツールにも、サイドテーブルにもなる、使いやすいサイズがうれしい万能アイテムです。季節に合わせてカバーを替えれば、リビングのアクセントにも♡

サッと動かせるから、サイドテーブル代わりに

写真右下に置かれているのがニトリの「プーフ」。4sistersさんのおうちではコーヒーテーブルとして活躍しています。暖色系のクッションカバーと白いファーのプーフが、冬の団らんをあたたかく演出してくれます。

リビングに置いてるニトリさんのプーフは、クッションがしっかりしてて高さもちょうど良いから、足のせにも、サイドテーブルとしても使えます👌
4sisters

ソファ&プーフで、ゆったりと足を伸ばせるオットマンに

ホワイト&グレーで統一したインテリアが素敵なhii--さんのリビング。プーフをオットマンとして使えば、ソファでのくつろぎ方も広がりそう!2段のフリンジのついたカバーも、シンプルすぎず華やかです♡

朝のまったり時間、長女ちゃんはプーフをオットマンにしてくつろいでます(。ノε`。)ンププ

ブランケットもシングルサイズの毛布かと思うくらい大きい作りなので、余裕で姉妹2人で共有して使えます!!
hii--

ファーとムートンで、冬のリラックスタイム

ふかふかのムートンとシカ柄のクッションカバー、そしてファーのプーフで、冬のリラックスタイムの準備が完璧に整っているyumiさんのリビング。オットマンにするのはもちろん、スツールとして使うのもアリです♪

プーフはスツールにして使用…
このプーフ、存在感が大きい割りに、ものすごく軽いの‼️だから、面倒くさがりの私でも移動の手間のストレスが全く感じない‼️👍

色んな使い方出来るから、一家に1つはあった方がいいと思いますよ😉😉
yumi

安定感のある座り心地も◎

ネイビーのラグに木のテーブル、グレーの壁が男前な、ai-nさんの作業部屋。クールな空間に、レザー調のカバーを付けたプーフがしっくりとなじんでいます。軽くて持ち運びが楽なのも嬉しいポイントです。色々な使い方があるので、家族で取り合いになっているご家庭も多いようです♪

柔らかそうに見えるプーフですが、
座るとキュッと固まって、安定します。

高さも作業デスクにピッタリ‼︎

キャメル色の合皮カバーが作業部屋に馴染んでいるので、ここで使用するのも良いかな♪
ai-n

プーフとブランケットで、意外な使い方も!

明るいリビングの中央に配置された、小さめのこたつ……ではありません。mayuringoさんはプーフにブランケットをかぶせてアレンジ!テーブルとして使いながら、ブランケットと合わせてこたつ気分も楽しめる、まさに一石二鳥な使い方なんです♪

プーフ + ブランケット
= こたつ〜

ホットカーペットのみの我が家に簡易のこたつが出来ました♩

あとはミカンを買うだけです🍊
mayuringo

ニトリの秋冬ファブリックで、ココロもカラダも温まる♡

クッションカバーにフリーカバー、プーフなどのアイテムを使った秋冬のコーデはいかがでしたか?カバーを替えるだけで、お部屋の雰囲気も気分もガラッと変わります。ニトリなら、お家のインテリアに合わせて選べるバリエーション豊かなアイテムが、手軽な価格で見つかりますよ。お近くのニトリやニトリのWebサイトで、気になるアイテムをチェックしてみてくださいね♪
※季節商品につき、掲載商品が品切れの場合がございます。予めご了承ください。