大事なものだからこそ☆DIYで自転車をかしこく収納する

大事なものだからこそ☆DIYで自転車をかしこく収納する

日ごろから自転車で買い物や仕事に行く方、ロードバイクを趣味で乗る方、RoomClipにはそんな自転車ユーザーさんがたくさんいらっしゃいます。便利で楽しい自転車ですが、収納場所に困ることも多いですよね。そこで今回は、DIYで自転車の収納場所をつくっている実例をご紹介します。

省スペースな縦置き

まずご紹介する3つの実例では、自転車を縦にして収納しています。お部屋の高さを利用した収納法なので、省スペースになるのがうれしいですね♪実例を見ていきましょう。

ディアウォールで

こちらのユーザーさんは、テレビ横の壁にディアウォールを設置して、自転車収納にしています。この置き方ならフロアのスペースを取らなくていいのでお掃除もしやすいですね。シンプルかつ便利なアイデアでびっくりです。

この置き方だとお掃除も楽です‼️
mikomix0112

2台並べて

前の実例と同じアイデアで、ディアウォールを2本並べ2台の自転車を収納しているユーザーさんです。大きな自転車が2台あるとは思えないすっきり感で、省スペースに活躍ですね!シンプルな空間にカラフルな自転車が映えます。

自作の自転車スタンド

木材を用いて、自作の自転車スタンドをつくったというユーザーさんがこちらです。優しい無垢材の板壁と合った素材で、お部屋の雰囲気によく馴染んでいますね。かっこいいバイクがシンプルなお部屋に映えます。

壁に設置場所をつくる

壁に横置きの自転車収納をつくっているユーザーさんもたくさんいらっしゃいます。ディアウォールやラブリコを活用すれば、壁を傷つけずにディスプレイを兼ねた収納ができますね♪実例をご紹介します。

工具やスポーツ用品をまとめて

マンションにお住まいのユーザーさんです。玄関の横の壁にラブリコで壁を設置し、ペグボードを設置して工具やスポーツ用品をまとめています。自転車と同じ色合いのアイテムが並んでいて、見栄えばっちりのディスプレイ収納になっていますね♪

デッドスペースに

こちらのユーザーさんは、玄関のデッドスペースを利用してロードバイクの壁掛け台をDIYしたそう。縦は2x4材、横は1x4材をつかっていて、その下の棚受けは1x4材を2枚つかっているそうです。奥にはアイテムが落ちていかないようにダイソーの有孔ボードを貼っているのだとか。工夫の詰まった作品です♪

ラブリコに板1本で

2×4の角材をクロスの色に合わせて塗装し、ラブリコをつかってバイクハンガーをつくったというユーザーさんです。板材1本でシンプルにできているのがいいですね。壁と一体感のあるデザインが魅力です。

渋めカラーでキメる

男前テイストの感じられるお部屋に、ディアウォールで壁をつくって自転車をハンギングディスプレイしている実例です。壁につかわれている板は渋めカラーで、お部屋のテイストにぴったりですね。

2台一緒に収納する

最後にご紹介する3つの実例は、DIYにより2台の自転車を並べて収納している実例です。1台よりも難易度が高そうに見えますが、並べてディスプレイすれば見栄えばっちりの趣味スペースが完成しますよね。プロショップのようなあこがれの空間を見ていきましょう。

ラブリコで固定して

こちらの実例でも、ラブリコがつかわれています。壁に設置した柱にバイクハンガーを固定して、自転車をひっかけているんですね。上下に2台並べていて、まるでサイクルショップのような雰囲気にあこがれます♡

横置きを並べて

リビングでインテリアの一部として自転車を2台ディスプレイ収納しているユーザーさんです。ディアウォールで壁をつくり自転車を固定しているんですね。家の中にいてもサイクリングのわくわく感がよみがえってきそうです♪

自転車って見た目もカッコいいので、 インテリアになります( ^ω^ )♡
na0131

柱3本で安定感◎

突っ張りストッパーをつかい、2×4材を3本固定している実例です。真ん中の1本にはワイヤーを固定し、バイクのフレーム部分を吊っています。3点を固定しているので安定感がありますね♪2台並んでも安心できそうです。


DIYで自転車収納の問題を解決している実例をご紹介してきました。どのユーザーさんも、お家に合った方法で便利かつ見栄えする収納を実現していましたね。自転車をお持ちの方は、ぜひ参考にしてみてください。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「自転車 DIY」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク