「北欧の美学がつまった、凛と佇むL字デスク」 by tukuさん

「北欧の美学がつまった、凛と佇むL字デスク」 by tukuさん

RoomClipユーザーがだいじにだいじに使い続ける愛用品を紹介する連載。今回ご紹介するのは、都会的に洗練されたモダンインテリアを楽しまれている、tukuさんの日常に寄り添う「ノージィのL字デスク」です。その魅力や使い方のコツをお伺いしていきましょう。

今回教えてくれたユーザーさん♪

1LDKでひとり暮らし中のtukuです!北欧イメージの部屋と、趣味のアニメグッズを共存させる部屋づくりを目指してます。

ご紹介いただいた愛用品

ITEMノージイ L字デスク
PRICE23990円(税込)
SIZEW1450×D810×H770mm(収納部:W750×D340)

デザイナー大国、デンマークの感性とこだわりを基に、『日々を豊かにするセンス』を発信するブランド、ノージィのデザイナーズデスクです。ワークスペースを広々と確保しつつも、柔らかな曲線のL字だから全体に手と目が行き届く、北欧家具ならではのスマートな美しさが魅力のひと品です。

販売サイトで商品を見る

機能美とスッキリした佇まい

tukuさんの暮らす1LDKからピックアップしていただいた愛用品は、窓際に気持よく収まったL字デスク。それはきっと、tukuさんの仕事も趣味もサポートする、相棒的な存在ではないでしょうか。まずは、お気に入りのポイントからお伺いしていきます。

tukuさん

「ワークスペースの広さと、机の左下に収納があるところが気に入っています。 また、正面からは収納しているものが見えないため、スッキリと見えるのも良いです。」

スポットライトで演出する高級感

tukuさん

「ブラインドを閉め、シリーリングライトを消して、 スポットライトのみで机上を照らすと、高級感が出てくつろげます。」

凛とシンプルな佇まいが、闇の中にフッと浮き上がる様は、劇的です。陰になった無機質なアイテムたちと、照らし出された木目の対比も絶妙。心地よい高級感に浸りながら、リラックスすることができそうですね。

釘打ちが含まれる組立て工程

tukuさん

「組立て工程の一部に、釘打ちがありますので、作業時にはケガなどに注意が必要だと思います。」

なるほど、美しい佇まいの背景には、組立時の手間もあるはずです。必要な工具の準備や床を傷つけない対策をしっかりとして、組立作業に挑みましょう。

あらゆる美が凝縮された北欧家具

tukuさんの愛用品は、北欧の中でも、デザイナー大国と謳われるデンマーク生まれの家具です。もちろん、見た目の美しさは言うまでもありません。その上で、日本の住環境にも馴染むコンパクトなサイズと広いワークスペースの両立、臨機応変な収納、ナチュラル×黒の凛とした配色といった魅力があふれんばかりに詰まっています。

また、このデスクはシンプルだからこそ、書斎はもちろん、リビングや寝室などあらゆる空間、あらゆるインテリアにすーっと馴染みます。ぜひ、tukuさんのコーディネートやアイデアを含め、相棒となるデスク選びの参考にしてみてください。


tukuさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連リンク