美しさと機能性を意識して♡我が家のリビング納戸収納

美しさと機能性を意識して♡我が家のリビング納戸収納

家族がそろうリビングは、ものが集まりやすい場所。そこに納戸があるだけで収納はぐっと楽になります。でもサイズや形状が使いにくかったり、ものをつめ込みすぎてしまったりと上手に活用できないことも。そこで今回は、リビングの納戸収納を使いやすく、美しいコーディネートでまとめているユーザーさんをご紹介します。

収納のコツ

リビングに納戸があるのはうれしいけれど、有効活用できていないみたい……。限りあるスペースを上手に使いこなすには、どうしたら良いの?そう感じる方は、ここでご紹介する収納上手なユーザーさんから、コツを掴んでみましょう。どの実例も、大きさに合わせた工夫がたくさんつまっています♪

形状に合わせてDIYで使いやすく

ku.ochoさんは納戸がリビング階段の下にあるため、その形状に以前は使いにくさを感じていたそう。しかしチャンネルサポートとパイン材を使い、DIYで機能性に満ちた収納へと大変身!有孔ボードを付けたり、電気が通っていなかった場所に乾電池式人感センサーを設置するなど、さまざまなアイデアを活かしています。

ものの居場所を決めて整頓

こちらはあらかじめ収納したいものを決めて作ったという、kanさんのリビングの納戸です。その発想を活かすように手早く取り出したい掃除機やミシンなどを収め、クローゼットまで行かずにすむようコート類も同じ場所に収納しています。ものの場所を決めることで、スッキリと美しく整頓できることが分かります。

しまうものに合わせて収納する

リビングの納戸には、おもちゃや裁縫道具を収納されているというharu-yuaさん。細々としたものが多くカラフルな色合いのおもちゃはナチュラルな色彩のボックスに入れ、裁縫道具はお子さんの手が届かないエリアにしまうなど、さまざまな工夫をされています。ゆとりのある収納法も見習いたいポイントですね。

○○を収納してます!

リビングの納戸には、何を収納していますか?ちょっぴり不便さを感じていたら、収納するアイテムを見直す良いチャンスかもしれません。ここではユーザーさんが実際に収納されているものをご紹介します。なるほど!と思ったり、これ良いアイデア!と感じたら、自宅の納戸収納に取り入れてみましょう。

お子さんの衣類を収納

MMYSさんのリビングの納戸には、お子さんたちの衣類を収納されているそうです。設置されていた引き出しを外し、レール部分につっぱり棒をのせ、ハンガーに掛ける収納にされています。余ったスペースは整理ボードで区切り、靴下を収納されているそう。着替えたり収納したりがスムーズとなるアイデアですね。

子供の服ってリビングにあると便利よね♡ (o^o^)o ウンウン♪ 靴下もあった方が良い~(*^o^*)
miho

ワークスペースとして活用

自分だけのワークスペースが欲しい方に見ていただきたいのが、k_____ki.さんのアイデアです。リビングの納戸をワークスペースとして使用されており、お父様が作成されたという机が入るよう設計されたそうです。棚や壁のカラー、収納アイテムもこだわりが感じられ、扉を閉めればスッキリする優れた活用法です。

資源ごみ置き場として利用

住まいの中で置き場所に悩む資源ごみを、arika_919さんはリビングの納戸に収納されています。上部のスペースにはつっぱり棒を利用してカゴを置き、ごみ袋を種類別に入れています。中段には荷造りセットや梱包材など、空間を分けて見事に活用。ワンアクションで片付けられる収納法となっています。

使い勝手に困っていた リビング階段の小さな小さな納戸を 資源ごみ置き場にしています。狭いスペースだったけど、上下の空間を区切ったことで、資源ごみの管理がラクになりました♪
arika_919

収納内部のコーディネート

リビングにある納戸は使用頻度の高いエリアです。乱雑につめ込まれている収納だと、目にするたびに憂うつに。オープンしたときでも美しい収納にしておくために、美しく整えられたユーザーさんの納戸をご紹介します。機能性とビジュアル面、ともに優れたコーディネートをご堪能ください♡

余白を活かしてカラーが映える収納に

リビングの納戸にさまざまな収納アイテムを使いながら、洗練されたコーディネートにされているのがokarinaさんです。余白を活かしたゆとりある収納法で、スッキリとした見た目をキープされています。モノトーンカラーをバランス良く取り入れて、シックな大人のスタイリングが活きる収納となっていますね。

オープンでも良さげな綺麗さ!!😍
Kigi
収納まで素敵すぎる😍すっきりしてるから物が取り出しやすくしまいやすそうだね❤️ 見習なきゃ〜〜😱💓💓
myy

シーンに合わせて洗練された空間に

階段下にある納戸収納を、クールに、スタイリッシュにまとめているGiiiixgさん。扉を閉めれば階段ごと隠せ、開ければオープン収納スペースにもなるので、シーンに合わせ、配置する棚と置くべきものを厳選されています。納戸収納というイメージを超えるコーディネートで、ワンランク上のスタイルとなっていますね。

美しい統一性に満ちたスペース

ゲストが来たときはリビングの納戸は開けられない!そんな方のお手本となるのがunichanさんの収納法。スペースを存分に活かし、取り出しやすく見た目も美しい空間を完成させています。カラーを統一し、引き出しやボックスを組み合わせ、ものを置きたくないエリアには本を飾るなどさまざまな工夫に満ちていますね。

美しい調和を描く納戸収納に

ma.homeさんはリビングの納戸収納内部を、DIYで使いやすいコーナーにしています。収納すべきアイテムは無印良品の収納ボックスでまとめ、清潔感のあるホワイトカラーで見事な調和の取れた空間に。壁やチェアにチョイスされたカラーとの相性も抜群で、ナチュラルな雰囲気がただようスペースが完成しています。


あると便利なリビングの納戸収納だからこそ隅々まで活用し、使いやすいエリアにしたいもの。ちょっぴり不便さを感じていたら今回ご紹介したユーザーさんの実例を参考に、機能性と見た目に優れた収納法のヒントをもらってくださいね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「納戸収納 リビング」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク