どうやって選ぼう?私にもお部屋にもぴったりなカーテン

どうやって選ぼう?私にもお部屋にもぴったりなカーテン

皆さんは、ご自宅のカーテンを選ぶときに、どのような点に注目していますか?インテリア性、もしくは機能性など、いざ選ぶとなると悩んでしまうことも多いですね。今回は、そんなカーテンを上手に選ぶコツについて、RoomClipユーザーさんたちの実例から考えていきたいと思います。

インテリアに合わせた選び方

最初に、インテリア性に注目したカーテンの選び方を考えていきましょう。カーテンは、お部屋の中でも、大きな面積を占めるため、その選び方によって印象はがらっと変わりますよ。

お部屋のベースカラーに合わせる

グレーをお部屋のベースカラーとして取り入れられているユーザさん。カーテンもそれに合わせ、グレーカラーが用いられています。インテリアにしっくりとなじみ、落ち着いた印象を与えてくれていますね。濃淡のついた壁紙など、グレーを上手に使いこなすテクニックも勉強になります。

寝室です☆濃いグレーと淡いグレーの濃淡をつけた壁紙です!カーテンもサテン生地のグレーにしています!!
pattchi

お部屋の中で目を引くカラーを

こちらの実例では、ホワイトのベースカラーに映える美しいラベンダーカラーをカーテンに選んだことで、思わず目を奪われるような窓際となっていますね。ミントグリーンのソファーともベストマッチです。ユーザーさんは、このカーテンを最初に決めて、それに合わせてリビングのインテリアを作られたそうですよ。

色の効果を取り入れて

色には、それぞれ心理的な効果があると言われていますね。その効果を、カーテンの色でインテリアに取り入れるというのもおすすめです。こちらのユーザーさんは、寝室のカーテンに、気持ちを穏やかにしてくれるというグリーンカラーを使われました。リラックス効果が期待でき、安眠できそうです。

寝室のカーテンはニトリのオーダーカーテンにしました。 オーダーだけあって、ヒダがきれい! 落ち着いた綺麗な緑でリラックスできます(*´˘`*)♡
ayyy

部屋の広さに合ったカラーを

それほど広さのないお部屋では、淡い色のカーテンを使うと軽やかさが出ます。こちらの実例では、遮光カーテンの手前にレースのカーテンを重ねることで、明るく、圧迫感のない空間を作り上げることに成功されていますよ。シンプルさの中に温かみのあるコーディネートは落ち着いて過ごせそうです。

明るさに注目した選び方

次に、カーテンの明るさに注目した選び方のコツを見ていきたいと思います。使う場所によって、または目的によってカーテンの遮光性の度合いなども考えていきたいですね。

安眠のために遮光カーテンを

ユーザーさんは、明るくなると起きてしまうため、遮光1級のカーテンを使われているのだそうです。暗い中でしっかり睡眠をとりたいという方は、ぜひこのように遮光性の高いものを選びたいですね。カーテンの上品なグレーカラーが、スタイリッシュなインテリアによく似合っているのもポイントです。

明るい寝室で目覚めよく

寝室のカーテンに、光を通してくれるタイプを選ぶと、目覚めが良くなるというメリットがあります。特に、このように足元のほうに窓があると、直接光が目元に当たらないため、眩しさを感じることなくすっきりと起きることができますね。シンプルナチュラルな寝室は居心地もとても良さそうです。

夜は暗く朝は明るく

こちらの実例で使われているのは、小さな星形がパンチングされた遮光カーテンです。夜はしっかりと暗く、そして朝になれば光が穴から差し込んで、部屋を明るくしてくれるのがうれしいですね。差し込む光がキラキラと光る様子は、朝から元気がもらえそう!可愛いカーテンは、インテリア性も抜群です。

レースカーテンやカーテンライナーの選び方

最後に、さまざまな機能を持つレースカーテンや、カーテンライナーを使っているRoomClipユーザーさんの実例をご紹介します。光を遮る以外にどのような機能を持っているものがあるのでしょうか?

花粉症対策に

花粉をキャッチしてくれるレースカーテンを使用されているユーザーさん。花粉症がある方には、少し窓を開けなければいけないときなど、強い味方になってくれること間違いなしですね。中が見えにくいミラー効果や、UVカット効果もついているそうですよ。レトロ感のあるカーテンも素敵です。

お部屋を暖かく守る

カーテンライナーには、断熱効果があるものもあります。こちらは、30cmほど余分になっている部分を、内側に巻き込むようにして、外の寒気を入れないようになっているそうですよ。レース柄のカーテンライナーは見た目もとてもキュートで、窓の前に置いてあるアイアン雑貨や観葉植物との相性も◎です。

遮像カーテンでプライバシーを守る

外から家の中が見えないレースカーテンは、明るさはそのまま、プライバシーを守ってくれるため、安心ですね。こちらはUVカット効果もあり、家具などの色褪せも防いでくれますよ。ダマスク柄のカーテンはエレガントさがあって、お部屋のアクセントになってくれそうです。

リビングのカーテン♡ ミラーレースは外から見えなくてオススメ♫
nori...nko

カーテンにはさまざまな商品があるため、いろいろと見比べて選ぶのも楽しいものです。部屋によって、インテリア性を重視したり、機能性を重視したりと、ぜひさまざまな視点で最適なカーテンを選んでいってくださいね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「カーテン レースカーテン」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

最近見た商品

おしゃれに変身!和室の活用アイデア集

関連記事

RoomClipショッピングの関連リンク