どんな場所でやっているの?みんなのメイクスペース実例

どんな場所でやっているの?みんなのメイクスペース実例

女性のみなさんが、いつもメイクする場所はどんなところでしょうか。今回は、RoomClipユーザーさんたちのメイクスペースをご紹介していきます。どんな場所で、どんなふうにしているのか……。真似してみたいアイデアがいっぱいありますので、楽しみながらご覧ください。

洗面所で

毎日の身支度で利用する洗面台・洗面所をメイクスペースとしている実例を、最初にご紹介します。朝起きたら洗面台に来るという場合も多いので、一緒にメイクまでささっと済ませられるメリットがあるようですよ。ユーザーさんたちの工夫もチェックしてみてください。

洗面台でスマートに

洗面台がメイクスペースだというazu_homeさんです。すっきりと美しく整えられた鏡の裏の収納は、程よく余白が設けられ見やすくてわかりやすそうです。日々の身支度がとってもはかどりそうですよね。クリアなケースを使って、メイクアイテムを見やすく並べている点も参考になります。

ワゴンを取り入れて機能的

こちらはキャスター付きワゴンを活用し、洗面台横をメイクスペースとしている実例です。白で統一されたインテリアで、清潔感いっぱいの空間が魅力的。ワゴンにはメイク道具の他にも、ティッシュやストックを賢く納めているそうです。使いやすさもばっちりのアイデアです。

一番上にメイク道具 2段目ティッシュなど 3段目はストック メイクの時はコロコロ引き出して、終わったら戻すだけなので楽チンです♥️
K-JMRR

壁を有効活用して使いやすく

Erenaさんは、サニタリースペースにある棚にメイクアイテムをまとめていらっしゃいます。そうすることで、洗顔の後にスムーズにメイクやヘアセットまでを行えるんだとか。移動せずに身支度を終えることができて、とても効率的ですね。カゴを上手に使って見た目もおしゃれなスペースに憧れていしまいます♡

リビングやキッチン周りに

リビングやキッチン周りにメイクコーナーがあると、メイクのために他の場所へ行かなくてもいいので、忙しい時間の身支度も便利になるかもしれません。ユーザーさんたちは、場所を取りすぎず、シンプルなやりかたで、メイクコーナーを作っていますよ。

立ったままメイクも便利

壁に付けられる家具を組み合わせて、コンパクトなメイクスペースを作ったというusacoさんの実例です。必要なアイテムがちょうど置けて、立ったままメイクができるんだそう◎これならリビングにあっても場所を取りすぎず、とってもスマートなスペースとなっています。

カウンターとボックスですっきり

Mamiyさんは、カウンターの隅にメイクボックスを置いてメイクしていると紹介してくれました。お部屋の雰囲気に合っているデザインのメイクボックスなら、出しっぱなしでもOKですよね。さらに、持ち運びもできるのでいろいろなシーンで便利に使えるのではないでしょうか。

カウンターの隅にメイクボックスを置いてメイクしています♬.*゚
Mamiy

空間になじむメイクコーナー

姿見を横に置いて、シンプルなメイクスペースを設けているkyoさん。いかにもメイクする場所という感じではなく、畳の部屋のインテリアになじむやり方でリビングにあっても違和感がないのが魅力的です。カゴやブックボックスを使った収納ですっきりとした見た目もすてきです。

姿見を横向きに置いてメイクスペースに。 メイク道具はかご、コットン・綿棒はブックボックスに収納してます。
kyo

寝室・クローゼット

最後は比較的プライベートな空間である寝室や、衣類を収納しているクローゼットなどをメイクスペースとしているユーザーさんをご紹介します。空間づくりのポイントなども、チェックしてみてくださいね。自分だけのこだわりのスペースが感じられる実例をご覧ください。

クローゼットの中に

riokutoさんは、ファミリークローゼットの中にメイクスペースを設けました。小さなスペースでも、鏡と台があれば立派なメイクスペースとなっていますよね。自分だけの空間という感じもして、意外と居心地が良さそうなのも魅力的。ぜひ参考にしてみたいアイデアですね。

出窓を使って特別気分に

寝室のベッドサイドにある三角出窓のメイクスペースを紹介してくれているのは、akoさんです。ゆったりとした時間が過ごせそうなベッド周りで、窓からの光を感じながらのメイクタイムは、心がウキウキしてきそうですよね♪統一感のあるディスプレイもお手本にしたいです。

デコラティブなスペースで

寝室にあるというホワイトカラーでまとめられ、クラッシックで上品な雰囲気が漂うドレッサー。ムードを感じるライトやお花のさりげない装飾が、より一層心地よい空間を演出してくれています。こんな場所でゆっくりとスキンケアやメイクを楽しむなんて、うらやましくなってしまいます。

作り付けのスペースも◎

yu-rinさんは、寝室に作り付けのドレッサースペースを設けているんだそうです。アーチの壁にアーチの鏡、ストライプのクロスなど乙女心をくすぐる要素を程よく取り入れて、気分が上がるコーディネート。使いやすさも考えた工夫も取り入れたりと、見習いたい部分がいっぱいです。


お家の中のいろいろな場所にあるメイクスペースをご紹介しました。場所ごとにメリットがあるようでしたね。使いやすさや快適さを考えながら、みなさんにぴったりのメイクスペースを作ってみてください。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「メイクスペース」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク