清潔なお風呂で快適な時間を!お風呂掃除のアイテム10選

清潔なお風呂で快適な時間を!お風呂掃除のアイテム10選

一日の疲れをいやしてくれるバスタイムは、とても大切な時間ですよね。しかし浴室は、湿気や皮脂汚れで、不衛生になりやすい場所でもあります。定期的な掃除はかかせないけれど、厄介な汚れが多くて掃除するだけで疲れてしまうのも困りもの。少しでも楽にお掃除できる洗剤やアイテムで、浴室をピカピカ清潔に保ちませんか?

ヌメリ・皮脂汚れもこすらずスッキリ!

排水口のヌメリやお風呂の皮脂汚れなど、きれいを保つにはこまめに掃除が必要な部分がたくさんありますよね。しかし、毎回こすり洗いするのは大変だったり、あまり触りたくなかったりと、意外と面倒……。こすらずスッキリきれいにしてくれる洗剤で、清潔なお風呂をキープしませんか?

こすらず待つだけ「バスタブクレンジング」

毎日のリラックスバスタイムのためには、バスタブ掃除はかかせませんよね。そんなときに活躍するのは、haruhirisuさんがご使用の、ライオン株式会社の「ルックプラス バスタブクレンジング」です。シャワーで濡らしたバスタブに、シューっと吹きかけて60秒待つだけ!日々のバスタブ掃除が少し楽になりますよ。

シューーっとひとふきで広範囲にミストできて、しかもこすらず60秒待つだけ☆ はじめにシャワーで濡らしておくと、液が水滴と一緒に下に垂れて全体に行き渡りやすいです^ ^ あとは洗い流すだけ☆同じようにこすらずっていう洗剤は今までもあったけど、これは断然シューーっと感が違います^ ^
haruhirisu

こすらず撃退!「排水口スッキリ」

排水口はヌメリやすく、定期的に掃除したいけど、できれば触りたくない場所だったりしますよね。kojikojiさんは、花王株式会社の「強力カビハイター 排水口スッキリ」を使っています。モコモコ泡が長時間排水口にとどまって、汚れを分解してくれます。流すだけでするっと取れて、簡単にきれいになりますよ。

フロ窯洗い「ジャバ」

配管や風呂釜は見えない場所ですが、吸い込んだ皮脂汚れや雑菌の繁殖で、意外と汚れていたりします。hiyupan88さんは、ジョンソン株式会社の「スクラビングバブル フロ釜洗い ジャバ」を使って、風呂釜掃除をしています。こすり洗いができない場所なので、追い炊き機能を利用してお掃除できるのは助かりますね。

黒ずみ・黒カビもしっかり落として清潔に♪

毎日の湿気や皮脂汚れ、石鹸かすなど、少しずつたまっていくことで発生するのが、黒ずみや黒カビですよね。こびりついて落としづらく、掃除するにもなかなか骨の折れる作業です。少しの力で汚れがするりと落ちるように手助けしてくれる洗剤やアイテムで、掃除が少し楽になりますよ。

「ウルトラハード」バス用

moonさんが使っているのは、リンレイの「ウルトラハードクリーナー」バス用です。お風呂の床に吹きかけて数分放置した後、軽くこするだけで真っ白できれいな床になりますよ。床以外にも、お風呂場のあらゆる汚れに対応していて、除菌・消臭もできるのが、うれしいポイントです。

住宅用クリーナー「ウタマロクリーナー」

浴室のような狭い空間のお掃除には、できればいい香りの洗剤を使いたいですよね。Erinさんはお風呂の床の黒ずみに、株式会社東邦の「ウタマロクリーナー」を使っています。住宅用クリーナーなので、家中の汚れにこれ1本で対応できますよ。アミノ酸系洗浄成分で、手肌と環境にもやさしく、嫌な臭いもありません。

ウタマロクリーナー(住宅用クリーナー)を床にスプレーして、ブラシで軽く伸ばします。しばらく置いて(私は30分くらいおきました)、ちょっとしっかりめにブラシでゴシゴシ。水で流すと真っ白です!! 匂いもいい香りだし、素手でも触れるし、ウタマロクリーナーすごい!
Erin

オキシ漬けに「シリコンラップ蓋」

オキシ漬けは、お風呂の床の黒ずみにも効果抜群!とはいえ、水が流れないように蓋をするのは難しいですよね。puritan_rさんは、ダイソーの「シリコンラップ蓋」で排水口に蓋をして水をためているそうですよ。ご自宅の排水口サイズにピッタリなサイズが見つかれば、水をためるのが楽になりますね♪

防カビ剤配合「カビトルデスPRO」

chaichaiさんは、株式会社UYEKIの「カビトルデスPRO」で浴室内の黒カビをさっぱりきれいにしています。ゼリー状の洗浄剤が、パッキンやタイル目地などに生えた黒カビ汚れを包み込み、真っ白に戻してくれますよ。約1ヶ月の防カビ効果もうれしいですね。細口のチューブで、狭い場所にも塗りやすそうです。

鏡や蛇口の頑固なウロコもピカピカに♡

水滴を放置するとどんどんついてしまう鏡や蛇口のウロコ……。がんばってこすってもなかなか落ちなくて困ってしまいますよね。研磨剤入りの洗剤を使えば、頑固なウロコもきれいに落とすことができますよ。鏡や蛇口をピカピカにして、お風呂タイムも気持ちよく過ごしましょう♪

磨いてスッキリ!!「多目的クレンザー」

セリアの「多目的クレンザー」を使えば、鏡やタオルバーなどの金属部分がピカピカになりますよ。Miyukiさんは、うっかり掃除を忘れていてウロコがついてしまった場所に、こちらの洗剤を試されています。おてごろ価格でもその実力は本物!写真のとおり、とってもきれいになりました。

汚れから錆まで落とす「ハイホーム」

こちらは日本珪華化学工業の「ハイホーム」です。自然素材の半練りクリーム洗剤で臭いも気にならないので、お掃除中の不快感もありません。クリームをのばすには、水を含ませるのがポイントです。kanaさんは、洗顔ネットを使って水を2〜3回ほど少し含ませながら、クルクル磨くそうですよ。

「ウルトラハード」ウロコ・水アカ用

鏡の水垢掃除をつい後回しにして、頑固なウロコになってしまった方には、リンレイ「ウルトラハードクリーナー」のウロコ・水アカ用がおすすめです。kaさんは、長年放置した鏡のウロコを、こちらの洗剤でピカピカにされました。素材を傷つけにくい研磨剤が使われているので、鏡にも安心して使えますね。

いろいろ試した家の長年のお風呂の鏡の頑固なウロコ😂 挫折の繰り返しでしたが(笑) ウルトラハードは効果ありました!!! 蛇口なども磨くとしばらくはピカピカです✨ 高いけどリピートしているお掃除グッズです👍✨
ka
ラップで力いっぱいゴシゴシして(笑) 何時間か放置した後 水を流したらキレイになりました✨
ka

清潔なお風呂を維持するアイテムがたくさんありましたね。お風呂がすみずみまできれいになれば、バスタイムはもっと充実しますよ。骨の折れる作業をなるべく軽減させてくれる洗剤やアイテムで、お風呂掃除の習慣を見直してみませんか。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「お風呂掃除 お風呂用洗剤」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク