気持ちを新たに始めよう!新学期準備の10のポイント

気持ちを新たに始めよう!新学期準備の10のポイント

新年度や新学期が始まる時期は、何かと準備が忙しいですよね。学用品の購入やお名前つけなどの定番の準備の他にも、意外と見落としがちなポイントがあるかもしれません。ユーザーさんの新学期準備の実例をご紹介します。気づいていないポイントがないか、チェックしてみてくださいね。

スケジュール管理や配布物整理

1年でどんどん増える配布物は、油断していると整理が大変になりますよね。また学年が上がると、時間割や宿題などの管理は自分でできるようになってほしいもの。 配布物の整理をしやすくしたり、スケジュール管理をしやすい環境を整えて、スムーズに新学期を迎えましょう!

配布物の整理

学校ではたくさんの配布物をもらいますよね。捨てるかどうか迷っているうちに、どんどん増えている方もいるかもしれません。mymaさんは新学期に入って増えた配布物を、インデックスで分類整理しています。学期が始まる前に準備しておくと、期の始まりからスムーズに整理ができますよ。

新年度になり、学校の配布物やプリントがすごーく増えたので インデックスで分類し、子ども関係の書類を整理しました。 これでプリントが散らからずに済みそうです(๑˃̵ᴗ˂̵)
myma

時間割を見やすい場所に

次の日の準備は、時間割を確認しながら行いますよね。お子さんが自分で見やすい場所を一緒に考えて、設置する場所を検討してみませんか?yuuさんはお子さんのため、マグネットシートに貼った時間割をカレンダーの横に設置しています。男前インテリアにもしっかりマッチしたデザインで、見やすい場所に設置できます。

TO DOボードを用意する

TO DOリストに宿題や予定を書き出しておけば、自分のするべきことが分かりやすくなります。kyukyuさんは息子さんと一緒に、TO DOボードを作りました。リストの隣に時計を取り付けたことで、よりスケジュールを意識しやすいですね。一緒に作ったことで、スケジュール管理の意識がアップしそうです。

アイテムを新調

今使っているアイテムが合わなくなったり、気分を変えてみたくなったら、新学期に変わるタイミングで見直しするのはいかがでしょうか。長期のお休みの間なら、一緒に考える時間をきっと作りやすいですよ。新しいアイテムで、期の始まりを新鮮な気持ちで迎えてみませんか?

宿題OK・見ましたハンコ

連絡帳や宿題をチェックした印をつけるには、ハンコをうまく活用すると便利ですね。ranapanさんは、宿題OKや見ましたはんこを手作りしました。手作りなら、実用的なサイズで用意ができます。お子さんの気に入るデザインで用意できれば、宿題のやる気も上がるかも♪

キーケースでカギの管理を始める

お子さんの成長に合わせて、持たせるものは変わってきますよね。N.さんはそろそろお子さんにカギを持たせようと、キーケースを用意しています。ランドセルに取り付けやすいものなら、なくす心配は減らせます。好みのデザインと使いやすい機能性があるものが見つかれば、カギの管理の勉強になりますね。

ランドセルカバー

Yukoさんは新2年生になるお子さんのために、カッコよくリメイクした透明カバーを用意しました。6年間使うランドセルは、できるだけ大切に使ってほしいもの。黄色いカバーを卒業しても、お子さんの好きなデザインのものを用意できれば、抵抗なくつけてくれそうです。

バッグ類

入学時に用意したバッグ類は、何年か使っているとボロボロになってきます。新しい学期が始まるのを機に、一新してみるのはいかがでしょうか。onokenkoさんは新4年生のお子さんのために、お気に入りのキャラクターの生地でバッグ類を新調しました。一緒に布選びをすれば、新学期をワクワクしながら始められますね。

娘が明日から新4年生の生活を迎えるため、3年間使ってぼろぼろになったバッグ類を新調しましたぁー☆
onokenko
一緒に手芸屋さんに行って選んできたので、出来上がりをすごく楽しみにしててくれて、とりあえずギリギリだったけど喜んで使ってくれてるので良かったよー☆
onokenko

掃除や整理整頓でリセット

学用品やお子さんの机など、毎日忙しい中で常にきれいを保つのは難しいですよね。学年や学期が変わるタイミングで、学習環境をリセットしてみませんか?必要な道具がきれいになっていたり、自宅の環境が整っていれば、リフレッシュした気持ちで新学期を迎えることができますよ。

学用品置き場を見直し

これまで活用していた学用品置き場も、ものたりなさを感じる場面はありますよね。そんな時は、新学期が始まるタイミングで見直ししてみませんか?konatsuさんは、バスケットトローリーを子どもコーナーにプラスして、新学期の準備をしています。持っていくものが一目でわかって、準備がしやすいですね。

明日から新学期‼︎ 始業式に『持って行く物』もスリムトローリーに収納して準備万端です‼︎ ランドセルラックの隣のわずかなスペースにぴったりで感動~
konatsu

クレヨンケースの掃除

幼稚園や保育園では、お絵かきをたくさんします。お子さんの好きな色のクレヨンだけ極端に小さくなっていたり、ケースが汚れていたりしませんか?viva-itoさんは、メラミンスポンジでケースをきれいにしたそうです。必要な色も補充して、新学期も楽しくお絵かきができますね。

勉強机も整理整頓

学校に勉強にと忙しくしていると、机の上がどんどん散らかっていく…… というのは大人でもありますよね。長期休業が終わる前に、宿題だけでなく整理整頓にも取り掛かってみてはいかがでしょうか。mckさんのお子さんは、お部屋の机をきれいに整頓しています。これなら、新学期からの勉強もスムーズにできますね。


ママやパパだけでなく、お子さんと一緒にできそうな準備もありました。学校が始まると親子ともに忙しくなりますが、長いお休みの時間を使って、一緒にゆっくりと準備を進めていきたいですね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「新学期準備」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク