柔らかな雰囲気のお部屋を演出してくれる♡アール壁のあるお家

柔らかな雰囲気のお部屋を演出してくれる♡アール壁のあるお家

柔らかなカーブを描いたアール壁。お家の一部に取り入れるだけでも、空間に優しい雰囲気が加わりますよね。海外風のテイストで、心地よい暮らしを演出してくれます。そこで今回は、アール壁のあるお家の実例を10選ご紹介します♪どんな場所に配しているのか、注目です。

お部屋の入り口にアール壁

まずご紹介したいのは、お部屋の入り口にアール壁を設置している実例です。なんだか海外のお家の入り口みたいで気分も上がりますよ。複数配置している方もいました。それでは、さっそく実例を見ていきましょう。

リビング階段の入り口に

こちらの実例では、リビング階段の入り口にアール壁を配置しています。梁や階段などにたくさんのグリーンを散りばめているので、森の雰囲気漂う空間になっていますね。ナチュラルテイストとアール壁が相性抜群です。

階段とダイニングの間に

こちらもリビング階段とダイニングの間をアール壁にしている実例です。テーブルやチェアーなど味のあるアンティークなアイテムがそろったお部屋ですが、アール壁もヨーロピアンな雰囲気でぴったりです。癒しが感じられる空間ですね。

3つ並べて

3つのアール壁が並んだリビングダイニングの実例です。梁や床など木目が美しく、シャンデリアで上品に仕上がった空間ですが、優しいアール壁がぴったり合いますね。自然素材に包まれてゆったりと過ごせそうです。

エレガントなお部屋に

真っ白で統一感を出し、フレンチシックに仕上げているリビングがこちら。階段の入り口やお部屋の入り口にアール壁を配し、品のあるヨーロピアンなお部屋を実現しています。シャンデリアなど、ほかにも曲線が散りばめられていていいですね。

お部屋のちょっとした仕切りに

お部屋の一角を仕切るのにアール壁を使っているユーザーさんもいましたよ。メインの空間とは少し雰囲気の違うスペースを作るのにおすすめです。置いているアイテムの見栄えもぐっと上がりますよ。実例をご紹介します。

デスクスペースを区切って

こちらのユーザーさんは、ダイニングの奥にデスクスペースを設けています。上の部分がアール壁になっていて、さりげなく空間が仕切られていますね。ちょうど壁の位置に合わせてデスクが配置されており、同じリビングにありながら集中しやすそうな独立した空間ができています。

ベンチの部分に

高い天井で開放的に仕上げられたリビングです。奥の窓際がアール壁で区切られており、下にはベンチが設置されていますね。窓の光を遮ることなく空間を仕切っているのがうれしいポイントです。明るく柔らかなお部屋にうっとりしてしまいます。

アールの下がり壁素敵ですね(o^^o)♪
kura
ありがとうございます)^o^(強めのカーブにしてこだわってみました!
magiccity

テレビボードの上に

広々したリビングの実例がこちら。壁の一部を奥に凹ませてテレビボードを設置できるようにしています。上の部分がアール壁になっていますね。柔らかな間接照明とゆったりしたアーチが相性抜群で、ナチュラルな癒しの空間が完成しています。

小さめスペースの壁に

キッチンやパントリー、小上がりなどの空間をアール壁で区切っているユーザーさんもたくさんいました。優しいテイストの曲線で、癒しのテイストを演出することができますよ。長めのアーチにも注目です。さっそく見ていきましょう。

キッチンカウンターに

こちらの実例では、キッチンカウンターの上にアール壁を設けています。ゆったりした長めのアーチで、ナチュラルアンティークのキッチン背面を優しく縁取ってくれますね。自然の魅力が存分に感じられる空間で、くつろげそうです。

パントリーの入り口に

キッチンの奥にパントリーがあるこちらのお家。入り口の部分にアール壁を採用していますね。キッチンと空間を仕切っているのですっきりしている一方、アーチによって柔らかな印象を保っています。ホワイトやグレーともよく似合いますね。

小上がり和室に

こちらはお部屋の一角に小上がりの和室がある実例です。上の部分はアール壁になっていて、直線に近いかなりゆるめなアーチなので和室とも相性がいいですね。木目の美しい柱も馴染んでいて魅力的です。


アール壁のあるお部屋を10選ご紹介してきました。いかがでしたか?短めのアーチから長いものまでさまざまな曲線があり、空間を柔らかにしてくれていましたね。ぜひ、参考にしてみてください。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「アール壁」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク