カラーボックスで作る☆フレンチ風テレビ台 by yuzuyuri12さん

カラーボックスで作る☆フレンチ風テレビ台 by yuzuyuri12さん

エレガントで上品なアンティーク家具で、ナチュラルフレンチインテリアを楽しまれているyuzuyuri12さん。今回は、フレンチ風テレビ台DIYをご紹介いただきます!家にあったカラーボックスをオシャレで優雅な雰囲気のテレビ台にリメイクされました。アンティーク家具を思わせる見事なDIY術、早速見ていきましょう♪

教えてくれた人

DIYアドバイザー/整理収納アドバイザー。ごくごく普通の建売住宅を自分の手で南仏風ナチュラルフレンチなおうちにセルフリフォーム中。 木工作家としてネットショップ『yumeri &』も運営しています。DIYアドバイザーとして一人でも多くの人にDIYの楽しさをお伝えできたらいいなと活動しています。

早速作ってみましょう♪

用意するもの

  • カラーボックス 横890㎜ 高さ440㎜ 奥行270㎜
  • 1×4材 890㎜ 3本
  • 1×8材 890㎜ 1本
  • モールディング材 890㎜ 1本
  • 飾り柱 (テレビの高さより長いもの)(今回は450㎜)2本
  • 背面用の外枠の木とベニヤ
  • 脚 4本
  • 扉用外枠 400㎜ 6本 265㎜ 6本
  • 扉用ベニヤ 400×265 ㎜ 3枚
  • 取手(今回はセリアにて購入) 3個
  • 扉用の装飾に使う木材
  • ヴィンテージ壁紙
  • 蝶番 6個
  • ペンキ
  • ビス

STEP1

STEP1

カラーボックスの大きさにあわせて扉を3枚作ります。今回は、400×265サイズになります。
①外枠の木を45度カットし、枠組みます。
②外枠の裏側にベニヤを固定します。
③アンティーク風に塗装します。
④取手をつけます。
⑤蝶番で固定します。

STEP2

STEP2

脚をビス留めします。

STEP3

STEP3

カラーボックスの上の部分に1×4材を3枚並べて、ビスで固定し天板にします。

STEP4

STEP4

テレビの高さより高い背面をつけます。同時に使う飾り柱の高さにも合わせます。

①外枠を組み立てます。(今回は、高さ890㎜ 横890㎜)
②ベニヤを貼ります。
③壁紙を両面テープで貼ります。
④カラーボックスにビスで固定します。

STEP5

STEP5

飾り柱とモールディング材を取り付けた1×8材をビスで固定します。

STEP6

STEP6

扉に、装飾をつけていきます。ここではベニアにトリマーとジグソーでフレンチ風に加工した木材をつけてます。

これで完成です♪

ディテールまで凝った美しいカラボリメイク♪

とても上品でシャビーな雰囲気も素敵なテレビ台♪モールディング等、エレガントな装飾類を取り付けることで、本格アンティーク家具のような仕上がりになりますね。下に付いている脚もカラーボックスさを消すポイントになっています!yuzuyuri12さんは男前アレンジもご提案されていますよ。アレンジ自在なカラボリメイク挑戦してみませんか?

ワンポイントアドバイス

  • 扉の大きさは、つけるサイズより縦も横も5㎜小さくします。
  • フレンチ風にしたかったので飾り柱を使いましたが男前にしたい場合は塩ビパイプなどを鉄風やサビサビ風に塗装して使うとかっこよくなります。

yuzuyuri12さんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ