100均材料で作る☆簡単トイレットペーパーホルダーDIY by RURULOVEさん

100均材料で作る☆簡単トイレットペーパーホルダーDIY by RURULOVEさん

白の木目を基調にしたお部屋にグリーンが映える爽やかなインテリア作りを楽しんでいるRURULOVEさん♪今回はそんなRURULOVEに、全て100均材料で完成するトイレットペーパーホルダーDIYをご紹介いただきます。新しいデザインと程よい存在感で、トイレをオシャレに演出できるアイテムになっています!

教えてくれた人

仕事に追われクタクタでも、RoomClipの方のお部屋や仲良くさせてもらっている方のお陰で、楽しくお家改造しています。とても小さな建売住宅ですが、少しでも暮らしやすいお家作りをしていきたいです。

早速作ってみましょう♪

用意するもの

用意するもの
  • お好きなプレート。カッティングボードなど
  • セリアアイアンバー
  • 取っ手
  • 金属ノコギリ
  • ボンド又はグルーガン

STEP1

STEP1

好きなプレートを用意します。

STEP2

STEP2

アイアンバーをカットします。土台になるプレートとトイレットペーパーサイズとのバランスをみて、丁度いい大きさにしてください。

STEP3

STEP3

プレートのデザインがよく見える場所にアイアンバーを取り付けます。

STEP4

STEP4

アイアンバーの先に、取っ手をグルーガンやボンドで取り付けます。

STEP5

STEP5

STEP3で取り付けたアイアンバーの上に交互になるよう、もう1本のアイアンバーを付けます。トイレットペーパーを挟んでみて、丁度いい位置に付けます。こちらのアイアンバーの先にも取っ手をグルーガンやボンドで取り付けます。

アレンジ方法

アレンジ方法

余ってしまった板に色を塗ったり、ステンシルしたりするのもいいですが、とにかく簡単。トイレのイメージが変わります。
ダイソーやセリアのプレートや、カットボードなどを使うと、あっという間に出来ます。キッチンペーパーホルダーなども素敵に出来ると思います。
今回は、男前プレートで作りましたが、ナチュラル、シンプルなど色々出来るのでやってみて下さい。
我が家は、シンプルにカッティングボードに色を塗って作ってみました。ペーパーがずれてしまったので、取っ手も付けました。

新しい発想でトイレの魅力がUP☆

シンプルな空間に、個性的なデザインのトイレットペーパーホルダーが映えます。カッティングボードの形をトイレに取り入れるのは新しい発想!部屋のテイストに合わせながら、好きなデザインのプレートを選択し、自分だけの応用を楽しんでいきたいですね。すべて100均で材料が揃います。初心者の方にもおすすめのDIYです♪

ワンポイントアドバイス

  • アイアンバーは、廃材などの板に取り付けてから、カットするとやりやすいです。
  • トイレットペーパーを挟んでから、取り付ける場所を決めるとバランスよく出来ます。

RURULOVEさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ