「統一感ですっきりシンプル☆モノトーン収納」by Queenbeeさん

「統一感ですっきりシンプル☆モノトーン収納」by Queenbeeさん

RoomClipユーザーの収納に関するtipsを紹介する「収納のコツ」連載。

今回は、モノトーン×数字&アルファベットのアクセントで作るアートのような部屋が印象的なQueenbeeさんに収納のコツをお伺いしました。

今回教えてくれたユーザーさん♪

小中高 3人の子供の母です 。
2年ほどまえにmonotoneにどっぷりハマり、家中白黒にしましたが、最近は白基調、時々差し色のシンプルルーム、シンプルライフ、シンプル収納を目指して頑張ってます。

すっきりシンプル。見せても大丈夫な収納

白黒のモノトーンが印象的なQueenbeeさんのお部屋ですが、それは収納も同じ。収納BOXや収納されている雑貨も白黒でまとめられ、見事な統一感です。

Queenbeeさん

「収納もお部屋のインテリアも、常にすっきりシンプルを心がけています。収納では、隠す収納と見せる収納を場所によって使い分けし、普段隠している所でも見せても大丈夫な収納を意識しています。」

なるほど、お部屋も収納も同じテイストで統一し、すっきりシンプルな部屋作りをされているのですね!さらに、見せても大丈夫な収納を意識しているというQueenbeeさん。次は、その点について3つのコツをお聞きしました♪

見せても大丈夫な収納

その1 収納ボックスや容器などを統一する

Queenbeeさん

「収納ボックス、容器などを統一することで、見せても大丈夫な収納になると思います。特に生活感の出やすいところほど統一することで、見た目もキレイですっきりまとまると思います。」

その2 色を統一する

Queenbeeさん

「色分けでの収納もステキだと思いますが、わたしはある程度色を統一することで、スッキリ感、清潔感が更に出るように思います。」

その3 わかりやすくラベリングする

Queenbeeさん

「色や形をある程度統一することで、何が入ってるかわかりにくくなると思いますので、なるべくラベルを貼るようにしています。ラベルはテプラなど簡単な物があると便利です。」

オススメの収納アイテム

ITEMファボーレヌーボボックスM
PRICE1000円

こちらのボックスはサイズも何種類かあり、特にキッチンではぴったりサイズで使えて見た目もとてもすっきりします。

販売サイトで商品を見る

最後に、収納が苦手な方へのアドバイスをいただきました

Queenbeeさん

「私も最初は収納がとても苦手でした。今でも決して得意ではありませんが、色々な方の収納術を拝見することで刺激を受け 、そして気になる収納をされてる方の真似をしてみることから始めました。最初は真似でも、生活していく間にここはこうしたほうが使いやすいかなって言うのが必ず出てきます。その度に少しずつ変えて行き、その繰り返しで自分なりの収納に変わって行くと思います。 」

徹底した統一感は、すっきり&シンプルをつくる基本

収納容器、色を統一!そうすることで、見た目が一気にスッキリとまとまります。Queenbeeさんのように、インテリアの延長線上に収納をいうカテゴリを置き、徹底した統一感を意識することで、見せても大丈夫な収納が完成するのですね。統一感でまとめたら、ラベル付けも忘れずに♪生活感の出やすいところほど、今回学んだコツを生かし、綺麗な収納を目指していきたいですね。


Queenbeeさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ