プラレールやミニカーの収納に!男の子のおもちゃ収納テク

プラレールやミニカーの収納に!男の子のおもちゃ収納テク

男の子ママのみなさん、おもちゃ収納はどうしていますか?トミカやプラレールなど、男の子のおもちゃはどんどん増えていきますよね。ボックスやバケツにポイポイ入れるのが一番多いスタイルかと思います。今回は実用的なのにとてもおしゃれなおもちゃ収納を、男の子おもちゃにフォーカスしてご紹介します。

こんなアイテムを使って賢く収納!

おもちゃ箱以外の収納もみなさんそれぞれ工夫を凝らしていらっしゃいます。100均アイテムのサイズがぴったりだったり、意外なモノが使えたり。おもちゃが増えてきて困っているママさんはぜひ参考にしてみてください♪

セリアのボックスがジャストフィット

一時期ネットでも話題になりましたが、セリアの仕切り付きボックスがトミカの収納にぴったりなんです。たくさんトミカがあるお宅はボックスもたくさん必要ですが、こんな風に並べたらコレクション風のちょっとしたインテリアにもなります。

壁につけられる家具の棚、タモ材ナチュラルに、セリアの間仕切りボックスをコラボした、トミカ収納です。たくさんのミニカーを収納すると、重さがでてしまうので、88cmの棚ではなく44cm二つにしています。耐荷重はどちらも3kg。 キッチンカウンター下のくぼみにすっぽりと入れ込んでいるので、壁には無印の壁につけられるシリーズの小さな穴を開けただけです。 子どもは棚に車を走らせて遊んでいます。
KUREJUN

壁面インテリアになじむように……

こちらも先ほどと同じセリアの仕切り付きボックス。ペイントするだけで印象がガラッと変わりますね。マリメッコのファブリックパネルにもぴったりなペールカラーが素敵です♪有孔ボードを使えば何回でも場所の変更もできるので模様替えもラクラク♪

トイレットペーパーの芯だって使えます

トイレットペーパーの芯を積み上げてその中にトミカをIN!特にカーズなどの顔があるタイプは愛嬌がありますね。トイレットペーパーの芯さえあればどんどん増やせますし、使わなくなったらそのままポイ!とてもエコな収納です。

立派なコレクションとして飾る

この壁に掛かっているディスプレイボックス、素材はなんと紙なんだそう!紙の箱を壁に掛けるとはなかなか思いつきませんよね。お子様が大きくなっておもちゃで遊ばなくなったら、こんな収納もアリですね。

引き出し収納なら見た目もスッキリ

おしゃれなディスプレイ風も素敵ですが、「極力シンプルにしたい!」というママには引き出し収納がおすすめ♪

無印良品のPP引き出しケース

プラレール収納におすすめなのは無印良品のPP引き出しケース。高さや幅も気持ち良いほどぴったりなんです!無印良品の収納なら足りなくなったらすぐ買い足せるのもポイントですね。

品名はポリプロピレンケース引出し式・横ワイド・薄型 ¥900です。 私も近くにはあったんですが出先で買おうとしたらなかったです^^; ちなみに先頭と後部車両は前向きに並べ中間車両の短いのは横向きに並べ6車両入りましたよ!
-mai-

遊び心も忘れずに

こちらも無印良品の書類ケースを使ったトミカ収納。書類ケースは高さ的にトミカ収納にぴったりなんです。注目すべきはケースの上部。画用紙とマスキングテープで見事な屋上パーキングになっています♪これならお子様も大喜びですね。

お片づけスペースをワクワク楽しい収納にしたことで子どもも張り切って片づけしてくれます♪
Hiromi

IKEAのトロファストも抜群の収納力

ちょっと大型ですが、IKEAのトロファストもおもちゃ収納に人気ですよね。プラレールやトミカを仕分けして収納するのにももってこいのアイテムです。小さなお子様にはこのように実物を写真に撮って、それぞれの引き出しに貼ってあげるとお片付けもしやすくなりますね。

思い切ってDIYにチャレンジ!

すのこや板なども今や100均で手に入るのでDIYも気軽にチャレンジできます。まずは簡単なものから、お部屋にフィットするような収納を作ってみてはいかがでしょうか?

高さを出して圧巻の仕上がりに

すのこを組み合わせたプラレール収納。これだけ高さがあるとパッと見た感じも迫力がありますね。壁の色と合わせて白にペイントしているのでとてもスッキリした印象になります。

今にも動き出しそう

すのこで棚を作り、そこにレールも組み合わせた、まるで車庫のようなプラレール収納です。曲線レールを使っているせいか今にも発車しそうな電車たち。「お片付けしよう」ではなく「車庫に入れよう」と言えば喜んでしまってくれそうですね。

情景にもこだわった収納

すのこをリメイクして作ったというトミカ棚にトミカの道路セットがぴったり!さらにラグもIKEAの道路柄カーペットと、大人でもワクワクするようなコーナーになっています。

こんなに素敵な自作棚も!

ショーケース&引き出し付きのトミカ収納棚。なんと手作りなんだそうです。これならおもちゃがなくなった後でも収納として活用できますよね。


どんどん増え続けるおもちゃ。お子様が楽しくお片付けができるような収納が理想ですよね。今回ご紹介したアイデアは、どれもママさんたちがお子様に「楽しんでお片付けしてほしい」と願いを込めて作った収納です。良い点はどんどん取り入れて、お家のオリジナル収納を作ってみてくださいね!


RoomClipには、インテリア上級者の「おもちゃ 収納」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ