「コンテンポラリーとトラッドの融合!心を豊かにするシンプル空間」憧れのキッチン vol.30 s.marimoccoさん

「コンテンポラリーとトラッドの融合!心を豊かにするシンプル空間」憧れのキッチン vol.30 s.marimoccoさん

RoomClipユーザーの素敵なキッチンを紹介する「憧れのキッチン」連載。

トラッドとコンテンポラリーが混在する、ハイセンスな空間づくりをされているs.marimoccoさん。今回はそんなs.marimoccoさん宅の、自己主張とシンプルを両立したキッチンをご紹介します。

秋で建てて2年になるお家に,主人,私,5歳の女の子,3歳の男の子と住んでいます。生活感を消し過ぎずシンプルで丁寧な暮らしを心掛けて日々過ごしています。継承される伝統工芸品の技術や技の魅力にどっぷりハマってます。

「好き」を楽しみながら、シンプルに過ごせる空間

生活感が程よく引き算されスッキリとしたs.marimoccoさん宅のキッチン。大き目の窓や、青空のような壁が開放感を感じさせます。まずはs.marimoccoさんに、設計段階でのこだわりについて伺ってみました。

s.marimoccoさん

「専業主婦のため、キッチンで1日の殆どを過ごすことになるんです。だから、開放的で家事が嫌にならない様に好きな物を置き,且つシンプルに過ごせる工夫をしています。また木目調の冷蔵庫をキッチンパントリーではなく、設計段階で作った窪みに設置。こうすることで、よりスッキリとした空間を叶えることができました。」

明るく清潔感のある暮らしの中心

LDKが一体となった、s.marimoccoさん宅のキッチンは、家族を見渡せる暮らしの中心。人目につくからこそシンプルに。多くの時間を過ごすからこそ居心地と使い勝手よく。この2極を両立するs.marimoccoさん流の工夫には一体どんなアイディアが隠されているのでしょう?

キーワード1 ”好き”がもたらす丁寧な暮らし

s.marimoccoさん

「お気に入りじゃない物は結局使わなくなります。だから、気に入ったものをいろんな視点から考え吟味し、(数ヶ月から数年で)様子をみて追加購入しています。結果、本当に”好き”なお気に入りだけが残るんです。好きなものは丁寧に使うし、長持ちしますから、無駄もないんです。」

キーワード2 清潔感の決め手は”こまめな掃除”

s.marimoccoさん

「毎日最低3回の掃き掃除や拭き掃除、シンクやレンジフードの拭きあげなど、こまめな掃除を心掛けています。レンジフードの大掃除やシンクの大掃除など、後回しにしたい掃除は週1、月1などその部分の汚れ具合に合わせて決めています。」

キーワード3 削ぎ落とすのではなく、厳選するシンプルライフ

s.marimoccoさん

「全てを無くすシンプルよりも,心豊かにゆとりを与えてくれるシンプルを目指しています。食も無農薬や有機栽培,素材の味を大切にできる料理が好きだったりします。無駄な物は持ちません。でも、大切な物まで削ぎ落とさない様に心掛けています。」

なるほど、選りすぐりの”好き”と、心を豊かにするシンプル、この2つがs.marimoccoさん流のキッチン作りの秘訣なんですね!本当に必要な好きなものを丁寧に使うから、無駄なものが増えない。このs.marimoccoさんの極意について、より詳しく掘り下げて伺いました。
好きなものを詰め込み過ぎちゃう!どう選べばいいかわからない!なんてお悩みの方は必見です。

選りすぐりの”好き”と丁寧に暮らす3つのコツ

その1 見せると見せないの使い分け

s.marimoccoさん

「毎日使う大好きなモノでも、全部を並べて見せればキャパオーバーを起こします。好きなものの中でも、外に出てた方が好都合なものや、気分で置いてるものを見直しています。
例えば、食品類やcafe関係の一部などは外に出ていなくても困りません。これらは、分かりやすい様にラベリングし隠す収納に徹しています。」

その2 ”本当に必要なお気に入り”を吟味する

s.marimoccoさん

「”必要なもの、不要なもの、自分の暮らしに沿う心地良いもの”=”本当に必要なお気に入り”は何かを考え吟味します。私の場合、それは手入れ次第で長く使える伝統工芸品でした。吟味して選んだものなので、煩わしく思われる毎日のお手入れも楽しんですることができます。」

その3 夜のリセット習慣

s.marimoccoさん

「きれいなキッチンで朝を迎え、朝家事を楽にするために夜のリセットを行っています。夜の見え方は日中と違うので、バランスを見直したりしながら夜の片付け時間を有効活用。翌日は何を使うか、どんなものに囲まれたいか、そんなことを考えながら外に出すものを変えてみたりと”遊び”も楽しんでいます。」

最後にキッチンをもっと素敵にするためのアドバイスをいただきました

s.marimoccoさん

「どういうイメージにしたいかを固め、自分の直感を信じブレないことが第一だと思います。”これ”と思うもの以外は大切にしないし、持っていても気分があがりません。快適に過ごすためにはどうしたら良いかを考え絞り出した答えが、自ずと自分らしさに繋がると思います。」

まとめ: 自分を知り、必要を吟味する大切さ

s.marimoccoさんは、好きなものをただ思うままに集めるのではなく、その中から”本当に必要なもの”を吟味することで、暮らしに丁寧さと心地よさを取り入れていました。コンテンポラリーな空間と、s.marimoccoさんが選び出したトラッドなアイテムたちの共存が、相乗効果でキッチンをさらに魅力的に見せています。

生活感をOFFしたシンプルキッチンに憧れる……そんな方も多いです。でも、全てを削ぎ落としては使い勝手が悪くなってしまいます。s.marimoccoさん流の、心を豊かにするシンプルを参考に、自分らしく過ごせるとっておきのキッチンを作ってみてください。


s.marimoccoさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ