部屋も心も軽やかに♪ シンプルな暮らしのルール

部屋も心も軽やかに♪ シンプルな暮らしのルール

物を少なく、身軽に暮らしたいと思っている方は多いと思います。でも、部屋は好きで集めた雑貨や道具、子どもの物などがいっぱい! シンプルに暮らすと言っても、一体何から手をつけたらいいのでしょうか。毎日の暮らしを楽しみ、シンプルに暮らしているユーザーさんの写真から、ヒントをさがしてみましょう。

シンプルですっきりしたキッチンのために

キッチンがすっきりとしていると、毎日のお料理も気持ちよく取りかかれます。いつもきれいにしておくためには、出しておくものを減らすことがいちばん! 飾るものも厳選しましょう。特にコンロとシンクは大事です。夕食後の後片付けのあとにシンクも磨くなど、決まりを作ってピカピカにしたいですね。

シンクまわりは、いつも広々

白でまとめた清潔感にあふれたキッチン。シンクまわりは、物を出しっぱなしにせず、すっきりと片付けてあり、すがすがしいです。ただものが少ないだけではなく、グリーンを飾ることで、イキイキとした明るさが感じられますね。掃除しにくいところは、フェイクグリーンを利用するのも合理的。

レンジフードの上は届きにくいので フェイクグリーンです。
SIMPLE

コンロまわりも、色を統一

白いガスコンロに、フライパン、調理道具入れ、すべて白で統一されてすっきり。汚れが目立つコンロまわりを白にすると、汚れが気になるのでいつもきれいに保ちたくなりそうですね。カインズの白いフライパンは、裏も白で、吊るしてもきれいに見えます。

真っ白フライパン素敵すぎですー(≧∇≦)カインズ、白率たかいですよね♡フライパン探しに行ってみようかなー♡
nao
これは、裏も真っ白ですよ♪吊るしても可愛いです~
hiro-hv

冷蔵庫を整理整頓して使いやすく

子育てや仕事で忙しいと、まとめ買いが多くなります。冷蔵庫には食品がいっぱいになりがちです。何が入っているかすぐ分かるように、きちんと整理整頓しておくことが大切。料理の時短にもなるし、食品もムダになりません。かごやケースを使って仕分けすれば、どこに何が入っているかが分かりやすくておすすめです。

整理整頓しました!やっと。 娘の離乳食が進み、材料が増えたためグチャグチャだった冷蔵庫。 投稿などを参考に&マネをさせていただき、完成。 見やすく、取りやすくなりました!
azuyuzu

キッチンツールは、厳選する

便利そうだと思ったり、かわいい! と衝動買いしたものなど、キッチンツールは、ついついたくさん買ってしまいがちです。ミニマリストのユーザーさんの調理道具の引き出しは、少ない道具を大切に使う工夫がされています。

我が家のキッチンツール。これ以外に包丁2丁、おろし金のみです。案外こと足ります。
gomarimomo

よく着る服だけを集めたクローゼット

洋服やファッション小物も増えやすいアイテムです。クローゼットは、シンプルな暮らしを実現したいと思ったときに、悩みのタネになる場所です。シンプルライフを実現しているユーザーさんの衣類収納を見てみましょう。

衣類を厳選してまとめたクローゼット

このクローゼットに収納されているのが、夫婦二人分のすべての服なのだそう。厳選すればこんなに減らせるんですね。ハンガーを統一してあるから、すっきりと整って見えます。服と服の間にはゆとりもあるので、服にもやさしく、出し入れもしやすそう。ベーシックなカラーの服は、着回しやすくていいですね。

クローゼット。 夫婦2人分のすべての服が収納されています。 シャツ類、コート、畳むとしわになりそうなスカート、冠婚葬祭の服などはハンガーにかけて 無印のポリプロピレンクローゼットケースにはカットソーやTシャツ、冬物ニットなどなどが入っています。 クローゼットケースは左側がわたし、右側が夫のものです。 無印の重なるラタンバスケットには靴下やハンドタオルを入れています。
ocha

私服の制服化を試してみる

最近、ミニマリストの本などで、「私服の制服化」という言葉を見かけます。2週間を25着で過ごすことに挑戦中の、ユーザーさんのクローゼット。どの服を残すかを考えることは、手持ちの服をしっかり見直すきっかけになり、ムダ買いをなくすことにもつながりそうです。

ミニマルクローゼットお試し中 2週間分、25着を残して他は隠しました 着るものが決まってるってすっごい楽
hnubcimeme

ショップのように重ねて並べる

白くてシンプルな棚に衣類をたたんで並べたら、まるでおしゃれなショップのようです。引き出しなどに収納するよりも、一目で手持ちの服が見渡せるのが便利。毎日のコーディネートの時短にもなり、持っているだけで着ていない服なども分かりやすいですね。

シンプルな暮らしで発想が豊かに

物が少ないからこそ大切にしたり、一つの道具をいろいろな用途に使いまわしたり。服も道具も、数が少ないからこそ、何に使えるのか考えるのも楽しみになりそうです。すぐ買ったり捨てたりするのでなく、ムダにしないことも心がけたいですね。

お気に入りのバスケットを収納に使う

便利な収納用品はいろいろと売られていますが、用途を限定しない、かごバッグやバスケットを収納に使うのもおすすめです。ブルキナバスケットを洗濯機上において、洗濯かごとして利用するアイデア。トイレットペーパー入れとして使っていて、気に入ったので買い足したのだそうです。インテリアとしても素敵ですね。

洗濯ネットや手洗いする洗濯物を入れる用に購入。Mサイズをトイレでトイレットペーパー入れに使っていて使いやすさは十分に分かっていたので追加購入しました。ぽんぽんと入れやすいし、中身も見えずすっきり片付くのでお気に入りです。
ishi

流木を傘立てにする

玄関では傘立てを置くことは多いですが、ユーザー宅では、傘立てとして流木を利用。はしごのように組んで、傘を引っかけるようにされています。傘をかけていないときも、ただそこにあるだけで、味のあるインテリアとして楽しめますね。

器は金継ぎすると新しい魅力が

大切にしていた器が欠けたり、ひびが入ったりしたときには、金継ぎという方法があります。ひびや欠けも味わいに。物を大切にすることで、心も豊かになりそうです。RoomClipで金継ぎしているユーザーさんから教えてもらって始めたそう。素敵なつながりですね。

教えてもらったり、調べたりしながら、やっと金継ぎのお皿が完成 研ぎが不十分だったみたいで、でこぼこの仕上がり… 職人さんの凄さを改めて実感しました。
k

シンプルな暮らしは、物が少ない暮らしというだけではなく、ゴミを減らし、物を大切にしていくことにつながっていき、心も豊かになりそうです。参考にして、シンプルで丁寧な暮らしをを心がけたいですね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「シンプルな暮らし シンプルライフ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ