これなら私もできそう♪簡単DIYで気軽にイメチェン

これなら私もできそう♪簡単DIYで気軽にイメチェン

DIYはやってみたいけど、不器用だし、敷居が高そう......。そんなときはRoomClipユーザーさんからアイディアを教えてもらいましょう!多くのユーザーさんが、市販のものを上手に利用して、簡単かつ劇的にイメージチェンジさせています。これならできそうと思う工夫がたくさんありますよ。さあ、あなたもレッツトライ!

リメイクシートで簡単劇的イメチェン

リメイクシートは、簡単に貼るだけでOKです。しかもはがしやすく、多少失敗してもやり直しがきくので、DIY初心者さんの強い味方です。気軽にできるのに、気になっていたものが劇的に変わります。これはやってみる価値がありますよ。

リメイクシートでゴミ箱をナチュラルに

プラスチック製のものが多く、生活感がでてしまうゴミ箱。そんなお悩み解消にユーザーさんは、リメイクシートを貼ってアレンジしました。フタが木目調になるだけでナチュラル感が増して、お部屋のインテリアからも浮かずにすみます。さらにセリアのプレートをかけることで、カフェ風アイテムになっています。

生活感あふれるゴミ箱をリメイクシートで張り張り♪
tukacha

リメイクシートをドアに貼って男前に

リメイクシートを思い切って、ドアに貼るというアイディアを紹介しています。下の方はレンガ柄、上の方をブラックのシートを貼ることで、海外インテリアのような男前なドアになりました。これだけでもインテリアがピリッと引き締まります。

トイレのドアにセリアカッティングシートを貼って玄関前と一緒にしてみました。
micuro

便利でオシャレなタイルシール

今は、憧れのタイルにもシールがあるんですね!自分でやるには時間もお金も根気もかかりそうなタイルが、剥離紙をはがして、貼るだけでできるとは、便利なものを教えてもらいました。キッチンのステキなポイントになっています。

タイルシートを貼りました☆
g.a.mama

マスキングテープを一工夫して貼る

貼りやすくてはがしやすいマスキングテープも、DIY好きさんにとって必須のアイテムです。ユーザーさんはインテリアにもどんどん活用されています。ポイントは複数使いです。こんな使い方もできるのかと、驚きのアイディアが満載ですよ。

レンガのように貼る

レンガ柄のリメイクシートもいいけれど、もっと自分の好みの色合いにしたい。こちらのユーザーさんは、マスキングテープを2種類使って、テレビの後ろの壁をレンガにチェンジしています。これなら、色合いも大きさも理想のものに近づけることができますね。

カモ井加工紙さんから頂いた、『mt CASA テクスチャ』『mt CASA サビ』幅10センチを使って、テレビ後ろか壁紙のイメチェンにチャレンジ!自分で言うのもなんですが、良い仕上がり❤️現在、リビングが泥棒に荒された並に散らかっており、引きの写真が撮れません。片付け次第、もう少し全体がお見せできると思われます。masamixの『mt CASA チャレンジ』はまだまだ続きます!
masamix

フレームのように貼る

写真をそのまま壁に飾るだけではなんとなくあか抜けない......。こちらのユーザーさんは、マスキングテープをフレームのように使って写真を囲っています。この気取らなさと、大胆さがカッコいいですね。家族の何気ない写真が、まるでアート作品のようで、皆に喜ばれそうです。

モノトーンポスター辞めて写真だけにしてマステ活用(m゚∀゚)m チビズかわゆすだわ! この下に棚さん作るべ
morasan

交互に貼ってストライプにする

色を変えたいけれど、ペイントするのは大変だし、面倒。なんてときこそ、マスキングテープの出番です!こちらは、カラーボックスに白と黒のマスキングテープを交互に貼って、ストライプ模様を描いています。これならモノトーンインテリアにもマッチします。

またまたイベント用♪ 娘のおもちゃの部屋の和室…(´×ω×`) またまたカラーボックスをマステリメイク♡んで中に入ってるのは300均のやーつ♪♪おもちゃ見えない様に。笑 この前リメイクしたバック風の棚娘に欲しい~とせがまれ2つほどあげましたぁ❣❣中に何をいれるのかしら♡
...t_m_eee...

既存のものにアイテムをプラスして

一から作るのは大変です。まずは、既存のものに、一工夫加えてみることからはじめてみてはいかがでしょうか。気になっていた箇所が解消されたり、組み合わせるだけもオリジナルのものができたり。ユーザーさんの楽しいアイディアをご紹介します。

メタルラックに木の天板をプラスする

収納に便利なメタルラック。安価で、丈夫で使い勝手がいいけれど、ピカピカが気になるという人も多いのではないでしょうか。ユーザーさんは、ホワイトにペイントすることで、メタル感を減少させています。さらに、木の天板を組み合わせることで、ナチュラルな雰囲気の棚に変身させました。

本当は天板はもっと濃い色です(笑) 裏面に白を塗ったときに色が茶色の部分に流れ込んで、それを消すためにまた二度塗り、三度塗り、四度塗りしたら、濃いいろになってしまった。。 とにかくシルバーのメタルラックにさよなら!!
rei125

チキンネットをプラスする

板を組み合わせて作る棚。今は100均でも木材を購入できるので、初心者さんにおすすめのDIYです。こちらのユーザーさんはさらにチキンネットをプラスしています。これがあると、さらにクォリティがアップして見えますね。すごくかわいいです。雑貨もとても映えそうです。

電ドラを買ってから、DIYを楽しんでます (ノ≧ڡ≦) 先日作った棚はサイズを間違えて調味料棚になりましたが、本当はここに置くために作ったんです。 今回はデザインを変えナチュラルに! そして大好きなチキンネット♪ またつけました~(о´∀`о)
hiromi0302

ワイヤーネットで男前な収納をプラスする

ワイヤーネットとカゴは、組み合わせるだけで簡単に棚ができます。ユーザーさんは、真鍮の取っ手をつけて、なんと洗濯機に設置しています。レンガ柄のシートや、洋書のプリントと相まって、簡単なのに、男前な雰囲気のあるディスプレイになりました。

コルクボードでパタパタ扉を作る

こちらは蝶番で、カラーボックスをパタパタ扉付きの収納にしています。RoomClipでもしばしば見られるDIYです。3種類とも違う扉にしているところに目を引かれました。扉はもとはコルクボードと、身近なアイテムを使っています。万年カレンダーを付けたりと、楽しく使える工夫がいっぱいです。


DIY初心者さんでもマネできそうで、かつ、イメージチェンジに役立つアイディアをご紹介しました。簡単なものでも、一つでもやってみるとすごくお気に入りになったり、また新たなアイディアが生まれたりしますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「DIY イメチェン」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ