きれいに見える!お客様目線で考える、お掃除ポイント

きれいに見える!お客様目線で考える、お掃除ポイント

毎日しっかり掃除できれば良いですが、忙しいとなかなかできないことも......。お客様目線で考えると、来客時にきれいにしているな、と感じてもらえるお部屋になります。「お客様が使う場所」を念入りに、がポイント。どんなところに気をつけて掃除をすると良いのか、コツをご紹介します。

第一印象を決める「玄関」と「通路」

一番初めに目にする玄関。ここがきれいなお宅は、第一印象が良いですね。意外と気になる匂いを消すためにも、ドアをあけて換気すると良いですよ。空気を入れ換えている間に、たたきを掃き掃除しましょう。

①出しっぱなしの靴はしまって掃き掃除

インテリアにこだわりが感じられる玄関のユーザーさん。テイストをそろえて、明るくやわらかな印象です。靴を出しっぱなしにせず、きちんと掃除されていますね。お客様用のスリッパも、すぐに出せるように準備しておくと、スムーズです。

我が家の傘立てはアンティークのミルク缶を使ってます。雨の日でも気分が上がるように傘の持ち手はバンブーや天然素材の物を選んでいます。
yuchi
なるほどー!傘の持ち手まで、こだわってるんだね!!私、つい、安くて、ま!可愛いよね!ってので、買っちゃうから、テイストがバラバラ:‼(•'д'• ۶)۶傘置は、絵にならないから写せない(^^;;
kuro
素敵!! スリッパの色もナチュラルな色合いで揃えてて、さすがだね(  ்́ॢꇴ ்̀ॢ)♡うちのごちゃごちゃスリッパ買い換えたい...けどいいスリッパって高いよね(꒦ິ⌑꒦ີ)
puchicchi

②ドアノブや表札も忘れずに

リースやステキなマットが迎えてくれる、ユーザーさんの玄関。外まわりは意外と見落としがちですが、外は汚れもつきやすい場所です。インターホン、表札、ドアノブは、きちんと拭いて汚れを落としておきましょう。余裕があれば、ドアも拭いてくださいね。

③廊下や階段などの通路になる場所

廊下にもインテリアを飾っているユーザーさん。入る前から、ステキなお部屋を想像してしまいますね。お客様がとおる廊下や、LDKが2階にあるお宅なら、階段も掃除が必要です。階段の途中に窓があるなら、窓枠も確認してみてください。普段よりも、少し目線を上げてチェックしてみると良いですよ。

トイレ&洗面所

トイレや洗面所は、汚れているととても気になってしまいます。普段の掃除以上に、ピカピカにしておきましょう。匂いも要注意です。消臭スプレーなどで、しっかり取っておくようにしてくださいね。

④トイレは念入りに

来客時は、トイレ掃除もいつもより少し念入りに。座ったときに視界に入る高さのものは特にしっかり掃除しておきましょう。ユーザーさんのように、補充用のトイレットペーパーを見えるところに置いておくと、残りが少なくても安心です。

⑤洗面所の鏡

ユーザーさんのように、きれいに磨かれた鏡のある洗面所なら、気持ち良く手を洗うことができます。鏡の汚れはとても目立ってしまうので、しっかり磨いておいてくださいね。来客時は、せっけん以外のものは、できるだけ洗面台には置かずに、しまっておきましょう。

⑥ステンレスは磨き上げて

ピカピカに磨かれたステンレスは、清潔感があって気持ちが良いですね。水あか汚れは落ちにくくなってしまうので、普段から使ったら拭くようにしておくと、あわてずに済みます。ユーザーさんのように、ステンレス用のスポンジを使ったり、クエン酸湿布などで汚れを落として、最後にきちんと拭きあげることが大事です。

LDKは余計なものを置かない

生活していると、いろいろなものが集まってしまうリビングやダイニング。置いておく必要のないものは、ひとまず別の場所へ移動してから掃除に取り掛かりましょう。最後に写真を撮ってみると、目で見たときには気づかないところにも気がつくことがありますよ。

⑦ダイニングテーブルの上は何も置かない

テーブルの上に何も置いていないと、それだけですっきり片付いている印象になります。ユーザーさんのように、ティッシュだけ、が理想ですね。置きっぱなしになっているものは、まとめて目にふれない場所に移動してしまいましょう。もちろん、テーブルの上はきれいに拭いておきます。

⑧キッチンカウンターもすっきりきれいに

ユーザーさんの何も置かれていないキッチンカウンターは、とてもすっきり見せてくれます。キッチンカウンターは、ついものを置いてしまいがちな場所のひとつ。無造作に置かれたものをしまうだけで、きちんとしている印象にしてくれます。キッチンが見える間取りであれば、特にシンク周りをきれいにしておくと良いですよ。

⑨テレビはほこりを落として

すっきりとしたテレビ周りにしているユーザーさん。普段からこの状態なら、掃除も楽ですね。テレビはほこりや汚れがつきやすく、消してあると、さらに目立ってしまいます。ほこりを落とし、専用のクロスなどで拭いておきましょう。ソファに座っていただく場合は、座った位置からの目線を確認してください。

⑩スイッチの手あか汚れも

こちらのユーザーさんはスイッチプレートにステッカーを貼って、かわいくアレンジしています。部屋の入り口、目線の高さにあるもの。しかも毎日何度もさわるので、汚れやすい場所です。さっと拭いて、ユーザーさんのようにきれいな状態にしておきましょう。

電気のスイッチにセリアのシールを貼っただけ☺︎
mai

⑪最後に床掃除

毎日きちんと掃除をしているユーザーさん。ソファは素材にもよりますが、粘着クリーナーを使うと手軽ですね。棚のほこりなども落として、最後に床を掃除します。ここまでやっておけば、きれいにしているな、と感じてもらえるお部屋になりますよ。

朝のお掃除ルーティーン。 ①ハンディモップでホコリ取り ②コロコロかけ ③床のモップがけ ④モップのお掃除 夜中に空中に舞っていた猫の毛や埃が床に落ちるのでこれは必須…なのですが、面倒な時はモップのみ。 緩ーティーンです。
gomarimomo

来客時に押さえておきたい、掃除のポイントをご紹介しました。とおる場所、過ごす場所だけきちんと掃除しておけば、きれいに見えるので、時間がないときは、ここだけはチェックしておきましょう。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「掃除」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ