インテリアの幅が広がるヘリンボーン床のある風景

インテリアの幅が広がるヘリンボーン床のある風景

床貼りの方法のひとつであるヘリンボーン。魚の骨に似ていることから名がついたそうです。その手の込んだ作業は、表情豊かな仕上がりからも想像がつきます。木目のぬくもりをより一層感じられるヘリンボーンは、RoomClipユーザーも多く取り入れています。そこで今回は、そのヘリンボーン床のある風景に注目してみましょう。

ヘリンボーン床のある暮らし

見た目は個性的ですが、ユーザーの実例を見ていると、インテリアのジャンルを問わないことが分かります。暮らす人の生活の一部となり、どんなインテリアにもしっくりと馴染んでくれるようです。ここではユーザーの実例から、その暮らしの一部をのぞいてみましょう。

毎日のお楽しみ♡

毎日床を眺めながら過ごしているというUniさんのリビング。2階から全体を見下ろすと、また違った床の表情を楽しめますね。もう少し薄い色合いとのことですが、黒と白のコントラストがきれいに映えています。

2階廊下から、早朝のリビング。ナラ材のフローリングです。実際はもう少し薄い色合いですね^_^
Uni

ときを重ねたくなるカフェのような空間

Naoさんのリビングは、ご夫婦でオイルを塗られたヘリンボーンの床と、大きな造作棚が印象的。落ち着いた色味で統一されていて、見た目にもぬくもりを感じますね。お気に入りの本を読みながらホッと一息。そんなひとときが、毎日の楽しみになりそうです。

モノは少なくスッキリ暮らしたいんですが、カタログ&サンプル&本が着実に増えつつある…
Nao

人の暮らしが感じられるダイニング

スッキリしながらも、そこでの生活を感じられる_makkiy_さんのダイニング。白に映える黒い窓枠やキッチン、家族との歴史を感じられる家具やソファ。そしてシンプルながら心惹かれるゴールドのペンダントライト。こだわりをうかがえるアイテムひとつひとつが、ヘリンボーンの床と馴染んでいます。

ダイニングテーブルとキッチンをピタッとくっつけて、ちいさなちいさな模様替え。
_makkiy_

爽やかな寝室のアクセントに

Eiriさんのお宅はリノベーションされていて、こちらの寝室以外にもヘリンボーンの床が見られます。リビングも素敵なんですが、こちらの寝室のヘリンボーンがとても個性的!薄い色と濃い色で作り出された木目の表情が、シンプルな寝室のアクセントになっています。

柄や色との組み合わせを楽しむ

ヘリンボーンの床はそれだけでも楽しめますが、壁紙や家具、インテリアなどもあえて柄や色を合わせているユーザーが多いようです。そしてその組み合わせはどれも絶妙♪ここでは、そんな絶妙バランスで魅せられる、ユーザーの実例をご紹介します。

差し色を効かせる

Daichiさんの玄関は珍しいネイビーのタイルが使われています。そして視線の先には、同じく鮮やかなネイビーのドアが待っています。好きな色を大胆に配置したインパクトのある風景。ヘリンボーンの存在感も決して弱くなく、全体のバランスが取れていますね。

ネイビーが好きで、この色を多用してます♪
Daichi

ズシッと感を支える余裕

天井まである石壁が迎えてくれるaccaさんの玄関にも、ヘリンボーンの床があります。重厚感ある石壁に飲み込まれないヘリンボーンの床は、濃い色を合わせたことで存在感がしっかり出ています。柄と柄の組み合わせでは、色選びが特に重要なんですね。

柄と色を多用することで、個々がイキイキ

chiacco0915さんのこだわりが詰まったトイレ&洗面所。取り入れたかったヘリンボーンの床をトイレに使い、壁も合わせてグリーンをチョイス。そして洗面所も造作洗面台やサブウェイタイルなど、こだわりが伝わってきます。柄や色が多用されていますが、ひとつの空間として違和感がありません。

トイレの床は、イエヅクリをする上でどこかに取り入れたかったヘリンボーン‼︎床に合わせて壁はグリーン。一畳の狭い空間に、こだわりいっぱいぎゅうぎゅう詰め。
chiacco0915

独立した空間も作りやすい

コラベルタイルとブルーの腰壁が、とても爽やかなmtokさんのトイレ。そして一歩踏み出すと別世界!明るいヘリンボーンの床が広がっています。ここでもタイルと床が喧嘩をせず、その個性を受け入れて並んでいます。ヘリンボーンの優秀さを、またここでも感じられますね。

ヘリンボーンとコラベルタイル
mtok

別の方法で、ヘリンボーン床を取り入れる

多くの人が憧れるヘリンボーンの床。でもなかなか実現できない……。しかしそこで諦めることはありません!他の方法でヘリンボーンの床を取り入れることが可能なんですよ。ここではそのユーザーの実例をご覧ください。

タイルで実現するヘリンボーン

玄関タイルをヘリンボーンにしたtutunさん。グレーのタイルに靴を並べるだけで、センスの良い空間になっています。素材が違っても、ヘリンボーン貼りはやはり魅力的♡毎日靴を履く瞬間も、ワクワクしますね。

ヘリンボーンの床を諦めきれず、苦肉の策で玄関のタイルをヘリンボーン貼りにしました。思ったより目地が太くて残念ですが、おおむね気に入っています(b'3`*)
tutun

クッションフロアで取り入れる①

濃いヘリンボーンの床が男前なChiiさんのトイレ。こんなに渋い色味を見せてくれる床も、実はクッションフロアだそうです。ヘリンボーン柄もあるなんて、選択肢が一気に広がりませんか?

家のどこかにヘリンボーンを入れたくて…結局トイレになりました☆ ヘリンボーン柄のクッションフロアなんですが気に入っています(*´ㅂ`*)♡
Chii

クッションフロアで取り入れる②

Sakiさんの洗面所でも、ヘリンボーン柄のクッションフロアが使われています。子どもさんがいると、水回りの掃除はかなりの頻度。床に気を遣いすぎると、ママのストレスにもなります。親子が快適に使うためにも、クッションフロアが良いのかもしれませんね。

おチビが3人目いるので、クッションフロアです(^o^;) でも結構いい色で満足してます♪床はサンゲツのクッションフロアです☆結構濃いめの色です
Saki

ヘリンボーンの床の魅力伝わりましたでしょうか?その見た目の個性からは想像できないくらい、さまざまなテイストと相性が良いことが分かりました。柄や色で遊べると、部屋作りがより一層楽しく広がっていきますね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ヘリンボーン 床」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ