断捨離だけじゃない!お部屋をスッキリ見せる12の秘訣

断捨離だけじゃない!お部屋をスッキリ見せる12の秘訣

物を減らせばスッキリは得られますが、それだけじゃ物足りない。物の増減に縛られずに、スッキリした見た目を手に入れるのは難しいのでしょうか?RoomClipユーザーさんの中には、アイテムづかいでスッキリした見た目を実現する「技」を持っている人もいるようです。今回はその技を一緒に習得しちゃいましょう。

統一感を持たせる

統一感は数に左右されないスッキリした見た目を約束してくれます。ユーザーさんの実例から、あらゆるパターンの統一感を見てみましょう。部屋のコンセプトや、自分の好みや家族のライフスタイル。いま一度見直してみると良いかもしれません。

トーンを合わせた部屋づくり

ユーザーさんにも人気のキリム柄のアイテムは、そのデザインで雰囲気がガラリと変わります。gomashioさんは落ち着いた色味の、キリム柄ラグをチョイス。クッションカバーもトーンを合わせることで、派手にならず馴染んでいますね。そして建具や家具の色もそろえられ、物の増減に関係なくスッキリ整った印象です。

やっと円形で木で折り畳み可能でアウトドアぽくない簡易テーブルをやっと見つけました 右側のテーブルなんですが見えてないですね(>.<)y-~ 普段はしまってます
gomashio

黒アイテムは引き算がミソ

黒はさじ加減が意外に難しいもの。beforeさんの部屋には個性的なアイテムが多く、男前な空間で統一されています。奥のチェストに目を奪われますが、ここではダイニングテーブル&チェアにご注目。アイアンの華奢な脚が全体の引き算になっていませんか?足元の抜け感でスッキリしています。

こちらの棚は、ienowaのチェストです!アームチェア、座り心地いいです(#^^#) anthemシリーズの家具が好きです...
before

ハンガーをそろえて美クローゼット

クローゼットは人に見せるところではないけれど、後々を考えてこだわっておきたいところ。hiroさんは広めにつくられたウォークインクローゼットに、IKEAのハンガーで統一されています。洋服が増えても統一されたハンガーが、にぎやかさを感じさせません。不要時のハンガーの管理も、形がそろっていると楽ですよ。

シャープなボックスがスッキリを主張

隠せるところでも、整理整頓が家事の時短につながるパントリー。使い勝手の良いボックスでそろえて並べると、それだけでスッキリ!110cafeさんが使われているボックスのように、中が透けずシャープなデザインだと、さらにスッキリした印象です。ちょっと余裕を持って等間隔に並んでいるところも、技ありですね。

配置バランスの工夫

憧れてしまうユーザーさんのインテリアセンス。選び抜かれたアイテムは、その並べ方や場所にも工夫が見られます。そこにスッキリ見せるヒントが隠れているかもしれません。さっそく見ていきましょう。

透明感をうまく取り入れる

爽やかなアクセントクロスに、みずみずしいドウダンツツジが映えるrun_cafeさんのキッチン。オープン棚には、コーヒー関連のアイテムがズラリ。ドリッパーの透明感で、さり気なくスッキリ効果が得られています。ガラスは背景に馴染むだけでなく、ツヤ感で空間を明るく美しく見せてくれるんですね。

枝ぶりのいいドウダンツツジを購入できました♡ キッチンに爽やかな空気が流れている感じがします♩
run_cafe

段ごとに表情が違う可動棚

TOMさんのワークスペースでは、段ごとに本の並べ方を変えたり、グリーンやフレームを飾ったりとメリハリが見られます。足元に統一されたボックスが並べられていることで、上段のスッキリ感がより一層引き立っていますね。スペースのゆとりにリズムを持たせ、抜け感も忘れない。ぜひ真似したいです。

DIYで圧迫感のない棚に

ブロックとコンクリートの壁を同時に楽しめる洗面所に、marshさん作の白い棚がマッチしています。流れのあるラインに高さが感じられ、圧迫感もなくスッキリ。ありのままに置かれたボックスやバスケットに、人の暮らしが感じられ安心できる空間です。クールな印象のある壁や床とも、バランスが取れていますね。

自作の棚でスッキリした洗面所。大分生活感出てきたなあσ(^_^;) ブロックの壁とコンクリート剥き出しの壁、タイルの床でクールな感じが気に入ってます。
marsh

大きな面積こそ物で埋めない

開放感のある吹き抜けに、落ち着いた色の木目が魅力的な500さんのキッチン。アイアンアイテムが、大人の男前空間にピッタリ。広々と設置されたダイニングテーブルには物がなく、それ自体にとてもインパクトを感じます。小物類が多い空間では、大きな面をそのままに活かすことで、全体がスッキリ見えますね。

主役級アイテムの投入

最初に目に飛び込む光景で、部屋の印象が決まる!と言っても過言ではありません。部屋の中にインパクトのあるアイテムがひとつあると、視線を引き寄せ、他の存在感をうまく抑える効果もありそうです。ここではその主役級アイテムを取り入れた、ユーザーさんの部屋をご紹介します。視覚的なスッキリ効果を感じませんか?

吸い込まれそうなくらい、魅力的なミラー

無印良品のサーモンピンクのソファが、BOHOスタイルのfreakycatさんの部屋と見事にマッチ。そして吸い寄せられる存在感を放つのが、壁に設置されたラタンミラー。他のアイテムに目をそらす余裕を与えません。こんな魅力的なアイテムを、近所のスーパーで購入されたというから驚きです!

アルファベットオブジェで心をとらえて

遊び心あふれるカバーリング。頭上に飾られたライトや、チョークボードへのお絵描き。どこを取ってもPOPさんの魅力を感じずにはいられない寝室です。そしてこちらにも、インパクトアイテムが投入されています。大きなアルファベットオブジェが、この部屋の主役の座につき全体を引き締めています。

チョークボード、クリスマスの後書き換えておりました✽(′ॢᵕ ‵ *ॢ)✽
pop

組み合わせを楽しんで

子どもさんとの楽しい暮らしがうかがえる、カラフルアイテムが特徴のayayuriさんの部屋。アクセントクロスを背景にした、大きな丸いミラーとIKEAの照明が、真っ先に視界に飛び込んできます。シンプルな配置ですが、部屋全体から視線を集める力は主役級です。

子どもの心を踊らせるアイテム

絵本や図鑑、北欧雑貨などが並んだHR85さんのスタッキングシェルフ。ここで存在感を放つのが、キッズスペースの雰囲気を盛り上げる、テントウムシの人形です。グリーンのラグやアクセントクロスが、草花を連想させますね。子どもさんが散らかしても、このテントウムシの存在感で、目立たないかもしれません。


スッキリさせるには物を減らすことも必要不可欠ですが、アイテム選びや配置でも、随分見た目の印象が変えられることが分かりました。試行錯誤する時間も楽しみ、あらゆる効果を感じながら、部屋づくりをもっと深めていきたいですね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「スッキリ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ