目指せクローゼット収納の達人!収納テクニック10選

目指せクローゼット収納の達人!収納テクニック10選

進学や就職など、新生活が始まる春には、お部屋の模様替えや整理収納の見直しなどを試してみたくなりますね。いつのまにか増えてしまう服や小物などのクローゼットの中身を、スッキリとおしゃれに収納するには、ぜひ参考にしておきたいアイテム使いやアイデア例をご紹介します。

グッズを使ってクローゼット収納を簡単に

いつのまにか増えてしまう、洋服やファッション小物たち。それらをしっかり収納して、なおかつ、使い勝手よく整理するのは、なかなか難しいことです。でも収納グッズを活用したり、オリジナルなDIYアイテムを用いれば、クローゼットの中身はより快適に。悩みの種の洋服の整理整頓が、たちまち楽しくなりますね。

オリジナル収納ボックスをDIY

クローゼットに並んだ、ジャケットやワンピースなどのハンガーものアイテム。その下に空いた空間を利用して、さらなる収納スペースとして活用。市販のボックスやケースを置くのもよし、こちらの画像のように、DIYのオリジナルボックスを使用するのも素敵ですね。

フックを使ってスペースを有効活用

フックやボックス、吊り下げ収納など、使えるアイテムをたくさん使って、クローゼットのスペースを最大限に活用していて、とても参考になりますね。よく置き場所に困ってしまうバッグを、フックを使って吊るしているのがとても便利で使いやすそう。服と小物選びにかかる時間も短縮できそうですね。

froqを活用すれば簡単に大容量収納

カラーボックスとfroqを活用すれば、増えすぎてしまった服や小物もスッキリと、しかも、おしゃれにまとめられます。クリア素材のfroqなら、中に何をしまったかすぐにわかるので便利ですし、カラーボックスにワイヤー棚を取り付ければ、マフラーやストールなどの巻物を空きスペースに収納できます。

アイデアしだいでクローゼットを見せる収納に

クローゼットは普段扉を閉めた状態ですから、中身は使いやすいように、きちんと整理されてさえいれば問題はありません。でも、毎日のお出かけ準備や着替えが楽しくなるように、見せる収納を楽しんでみてはいかがでしょうか。棚やボックス、カゴなど、アイテムを駆使して、楽しくおしゃれなクローゼットを目指しましょう。

おそろいの棚を入れて見せるクローゼットに

ハンガーものアイテムの下には、同じデザインのワイヤー棚を入れて、たくさんの服をスッキリと見栄えよく収納。どこに何をしまったかひと目でわかる上に、お店のような統一感もありますね。家のクローゼットや押入れを、すべてこのコーディネイトで統一したくなってしまいます。

クリップを使って帽子を賢く収納

一つ一つのデザインや形が異なるので、うまく収納するのが難しいアイテムが、帽子です。でも、クリップを使うだけで、簡単にクローゼットの中で、見せる収納ができてしまうのには驚きですね。その日の服に合わせた帽子選びも、楽になりそうな素晴らしいアイデアです。

クリップが無印良品のもので、 突っ張り棒はホームセンターで購入したものです(*^^*)
pyon

有孔ボードで壁面も収納スペースとして活用

表面に穴がたくさん開いている有孔ボードを使って、帽子やバッグなどのファッション小物をディスプレイ。クローゼット横の壁面なども、収納スペースとして活用することができます。お気に入りのものやよく使う小物を選んで、ディスプレイするのも良いアイデアですね。

ウォークインクローゼットをお店みたいに

人気の高いウォークインクローゼットを、まるでお店みたいにコーディネイトして、さらに、素敵な見せる収納を実現。デニムやボトムスをフックで吊るしているのが新鮮です。ありふれた毎日の着替えの時間も、こんなクローゼットなら、特別なひとときになりそうですね。

家を建てるにあたって特に拘ったのは狭い空間(*^_^*) その中の1つ ショップのようなディスプレイを意識して…♡ デニムは吊るす派☆。.:*・
gr.ro

ボトムスの収納に便利なアイテムたち

デニムやウールパンツなど、厚手のボトムスの収納の参考になりそうな、アイテム活用術をご紹介します。定番アイテムから、クローゼットの収納に使う意外なものまで。悩みの種だったボトムスの整理が、簡単に解決できますよ。

ファイルケースはボトムスの収納に便利

デスク周りで活躍してくれるファイルケースは、意外にも、クローゼットでも優秀な働きを見せてくれます。厚手のボトムスは、ファイルケースに立てるように収納すると、きちんと整理できて取り出しやすいという、お役立ちアイテムに大変身。ホワイトのケースでまとめていることで、さらにスッキリ感が増していますね。

マワハンガーならボトムスもタイトに

手持ちの洋服をおしゃれに整理してくれる、マワハンガーなら、どんなデザインのボトムスも、まとめてタイトに収納できます。この先、さらにアイテム数が増えても、スリムなマワハンガーなら安心。スタイリッシュな見た目もとても魅力的なクローゼットの収納には、欠かせない定番アイテムです。

書類トレイを衣装棚の代わりに

書類トレイを使って、デニムを収納している斬新なアイデア。まるで、お店にディスプレイされているみたいに、取り出しやすい衣装棚の完成です。1本ずつ分けているので、どこに何があるかひと目でわかりますし、これなら、朝の準備や着替えも素早く済ませられそうですね。

書類トレイがピッタリできもちい!!
SASA

クローゼットは油断すると、いつの間にか洋服が増えてしまい、収納や整理に頭を悩ませている人も多い場所だと思います。アイテムやアイデアを駆使して、自宅のクローゼットを有効活用してくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「クローゼット 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ