お家でリラックス♪リゾート感あふれる寝室を作ろう

お家でリラックス♪リゾート感あふれる寝室を作ろう

非日常を感じることができる、リゾートインテリア。ゆったりくつろげる雰囲気はもちろんのこと、独特の色使いや調度品は、日々の喧騒を忘れさせてくれます。そんなリラックスできるインテリアを寝室に取り入れたいという方も多いのではないでしょうか。今回はユーザーさんのリゾート感あふれる寝室をご紹介します。

落ち着いた色使いで大人の空間に

アジアンリゾートに多く見られる、落ち着いた色合いの寝室は、木材や竹などの素材とよく合います。まずは自然のエネルギーを取り入れつつ、間接照明などをうまく使ったムーディーな大人の空間を見てみましょう。

デザイン性の高い照明器具

床置きの背の高い間接照明が印象的な寝室ですね。凝ったデザインの照明は、ユーザーさんの写真のように壁近くに置くと、明かりをつけたときに壁にデザインが映って、シンプルな寝室も一気にムーディーになります。

リゾート感を高めるアート

ベッドの両脇に設置された対の照明が、リゾートホテルを彷彿とさせませすね。シックな色味でまとめられた落ち着いた寝室のベッドの枕元には、リゾート感をより高めてくれるアートを飾っています。何でできているのか気になります。

バスケットを壁に飾って

気のぬくもりを感じられる寝室に、ベッドの枕元には独特の模様の入ったかごが設置されています。かごを壁に飾るなんて、なかなか考え付かないですよね。小ぶりの間接照明に照らされて、とても癒される空間になっています。

はぁ〜(⸝⸝⸝ᵒ̴̶̷̥́ ⌑ ᵒ̴̶̷̣̥̀⸝⸝⸝) いーな〜いーな〜( ˃ ⌑ ˂ഃ ) バスケットの壁掛け!( ᵒ̴̶̷᷄௰ᵒ̴̶̷᷅ ) 素敵すぎますっ(๑o̴̶̷̥᷅﹏o̴̶̷̥᷅๑) 私も最近バスケット集めはじめました( ´͈ ᵕ `͈ )✨ こんな素敵に壁に飾りたいですっ(///ˊㅿˋ///)
uniuni

独特の世界観を表現

こちらはシノワズリでしょうか。ヨーロッパで流行した中国様式のデザインで、今も人気がありますよね。枕やベッドライナーだけでなく、両脇のチェストや床置きの照明も、すべてシノワズリの世界観に統一されており、シックな寝室になっています。

ホワイトを基調にさわやかな雰囲気に

リゾートといえば、木材や竹などの自然の素材を活かしたブラウン基調が多い印象ですが、ホワイト基調にすると、さわやかで清々しい雰囲気のリゾート空間を作ることができます。ユーザーさんはどのような寝室を作られているのでしょうか。

さりげなくゴールドを取り入れて

ホワイトを基調にしながら、さりげなくゴールドを取り入れることでラグジュアリーな雰囲気に仕上げられています。ベッドライナーや、レースカーテンの上部のバリ生地も、リゾート感が増しますね。リラックスできるだけでなく、金運までアップしそうです。

透明度の高い天蓋

薄手の生地で作られた天蓋は、何重にもなって、まさにリゾート感あふれる寝室になっています。ホワイトのアイテムに入った、はっきりした色味のブルーのデザインが印象的です。

ポイントカラーを取り入れて

ホワイトを基調に、うまく赤を取り入れた、アジアンリゾート風の寝室です。ポイントカラーを取り入れるだけで、ぐっと雰囲気が変わります。壁に埋め込まれているのでしょうか?間接照明のデザインも、凝っていて素敵ですね。

よくホテルみたいと言われます(^^) バリ島のリゾートがテーマなので、嬉しい褒め言葉です♡ 壁のチークのレリーフもオーダーしたオリジナルですV(^_^)V
aiai

色でリゾートの世界観を演出

落ち着く寝室を作るためには、色味は抑えたほうが良いですが、色数を抑えれば、大胆な色を使っても、リラックスできる寝室を作ることができます。ユーザーさんの中にも、大胆に色を使った寝室を作られている方がおられますので、参考にしてみてください。

渋めの色を選んで

こちらの寝室は、濃いブラウンと山吹色が印象に残りますね。よく見ると柄はいろいろな種類を使っているのに、とても落ち着いた印象を受けます。象の柄がバリのリゾートを彷彿とさせます。

柄で色を取り入れて

ブルーを基調に、ブラウンをポイント使いにしたこちらの寝室は、色合いだけ見ても海のようですね。さらに柄でさりげなく南国の雰囲気をプラスしていて、さわやかな雰囲気の寝室になっています。

気持ち良い色を1色使いで

目を奪うようなはっきりしたブルーを、大胆な1色使いで仕上げられたこちらの寝室。隠さず、見せる寝室なのもリゾートらしく開放感があって良いですね。ところどころに柄物を取り入れて、南国のリゾートっぽさを演出されています。

「ここで寝てます」 寝室は隠す…と今までは頑張ってましたが、解放感を重視して今は見せる寝室にしてます。ホテルの一室のようなのを目指してます。昼間はソファーとしても活躍中。窓際の物干し竿も、小さくて見にくいですがグリーンの入ったカゴをぶら下げて生活感をなくしてみてます。もう少し寒くなったらキャンドルぶら下げるのもいいかな♪
kim

いかがでしたでしょうか。一言にリゾートといっても、いろいろな雰囲気の寝室がありました。これからリゾートインテリアの寝室を作る方は、ユーザーさんを参考に、ぜひリラックスできる寝室を作ってみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「リゾート 寝室」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ