「私の癒しの場所。手間をも楽しんで作り上げたナチュラルカフェ空間」憧れのキッチン vol.126 lovekuma80さん

「私の癒しの場所。手間をも楽しんで作り上げたナチュラルカフェ空間」憧れのキッチン vol.126 lovekuma80さん

RoomClipユーザーの素敵なキッチンを紹介する「憧れのキッチン」連載。

今回は、木のぬくもりを存分に感じられるナチュラルインテリアをDIYで作り上げているlovekuma80さんのキッチンをご紹介します。

夫と小学生の息子と娘、犬2匹と賃貸の一軒家に住むもうすぐアラフォーです。日々、キッチンの椅子に座って隠れてお菓子やらおにぎりやら貪っています。キッチンは、私の好きなものが詰まってる大切な場所です。ごちゃごちゃしてますが、少し場所や小物を変えたり思いっきりDIYしてみたり家族から放ったらかし状態ですが、日々楽しんでます。

賃貸でもDIYを。自分でイメージチェンジしたキッチン

白の木目が優しい印象のlovekuma80さんのキッチン。ところどころに飾られたグリーンとうまく調和して自然のあたたかさを感じられるナチュラルさが魅力です。その空間は、ほとんどlovekuma80さんが自身で手を加え、作られたというから驚きです。

lovekuma80さん

「賃貸の一軒家に住んでいます。そのため、できる限り傷をつけずDIYする事を気をつけています。しかも、ウチのキッチンは昼間でも電気を付けないと暗いキッチン。引っ越してきたとき、キッチンの棚の扉はブラウンで、ますますキッチンの中が暗く見えました。それなら棚をDIYし、白くしようと思い立ったのがDIYを始めたきっかけです。原状回復出来るよう棚はハメ型にして、棚と棚同士をネジで止めたりしています。茶色の棚の扉も剥がせる壁紙を使って模様替えしました。」

ワークトップが広く、効率よく作業ができるL型キッチン

左右の動きが少なく、短い動線で作業がはかどるL型のキッチン。また、レンジや冷蔵庫、ごみ箱も立ち位置を囲むように配置されているので動きに無駄が少なく、効率よく調理ができます。カウンターテーブルがキッチンに対面しているので、カフェ風のキッチンを作りやすいのも特徴。lovekuma80さんも、ナチュラルカフェキッチンを楽しまれています。では、lovekuma80さん宅のキッチンの特徴をさらに掘り下げて見ていきましょう!

キーワード1 cafe風の一角を作り、自分の癒され空間にする

lovekuma80さん

「家事が苦手な私は、少しでも家事を楽しい時間にするため、自分の好きな空間にしてしまえばいいんだと、壁に1×4材とセリアやダイソーの小物で作った棚を全面に取り付け、その一角をcafe風にしています。そこにイスを置いて、いつも一息ついてます。そして、大好きなメイソンジャーを何個も並べて穀物やその他の食材を入れてインテリアにしてます。」

キーワード2 家族になんて言われようが、キッチンでは無駄な雑貨でも飾って楽しむ

lovekuma80さん

「調味料棚の調味料もすべて使うわけではありませんが、飾るものとして考えてます。実際、使う調味料は決まっていて、取りやすいように壁に取り付けたミニ棚に置いています。塩、コショウもセリアのミニ瓶の蓋に穴を開け、入れ替えてます。 菜箸入れなども空き缶をリメイクして壁に取り付け、七味の缶は取り外し可能でそのまま食卓へ。 引っ張ればつく電池式のライトを買い、クリアファイルを切り取り傘にしてセリアなどの黒板ペンキで色を塗り、大きな傘のライトっぽく仕上げています。無駄な事ばかりしていますが、その手間を楽しんで安くできる方法を考えてます。」

キーワード3 ちょっとした使いやすさ! 家族も使いやすい工夫を

lovekuma80さん

「コップは、子どもでも大人でもすぐに手の届く場所に置いてます。合計12個のプラスチックのコップをアイアンかごに入れてます。冷蔵庫の中も同様に、たくさんある液体調味料をセリアのオイルボトルに入れ替え、冷蔵庫の棚部分に剥がれるシールで場所がわかりやすいように貼ってます。できる限り私好みにするけど、私以外でも使えるように工夫してます。」

キッチンをもっと素敵にするためのアドバイスがあれば教えてください

lovekuma80さん

「物はたくさんあるけれど、色を何色も使わずに決めることですかね…。白、茶、黒、緑、シルバーと、私は基本この五色と決めています。ごちゃごちゃしてるけれど、どこかまとまってるように見えるのかなと思ってます。そして、何より自分の好きなものをどう飾ればテンションが上がるかを考えて物の配置を決めてます。」

まとめ: 自分のエリアとして、お気に入りの空間作りをとことん楽しむ!

細部にまでこだわったDIYで、カフェ風のキッチンを実現されていたlovekuma80さん。キッチンを自分の好きな場所に作り上げ、一息つける癒しの空間にし、さらに家事が楽しくなる工夫をされていました。好きな物をただディスプレイするだけでなく、「使う色は5色」「家族も使いやすく」という点に配慮。理想の空間作りのためにかかる、その手間さえも楽しまれていましたね。みればみるほど、工夫とこだわりが見えてくるlovekuma80さんにキッチン。ナチュラルカフェを追求したDIY術も、お手本にしていきたいですね。


lovekuma80さんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ