もう手放せない!無印良品ひっかけるワイヤークリップ

もう手放せない!無印良品ひっかけるワイヤークリップ

RoomClipユーザーさんに熱く支持されている無印良品。たくさんの優秀アイテムの中から、今回は「ひっかけるワイヤークリップ」に注目です。使い勝手の良さを証明する、ユーザーさんの実例を一気にご紹介します。あなたの暮らしにも、欠かせないアイテムになること間違いなし!ですよ。

水まわりで使うユーザーさんが続出

清潔感を維持したい水まわりでは、水切れができて、衛生的な吊るす収納がベスト。さまざまな方法がありますが、ユーザーさんの多くが「ひっかけるワイヤークリップ」を多用されています。その愛用者は増えるばかり。みなさん、どのように使われているのでしょうか。少しのぞいてみましょう。

気軽な掃除で、いつでもキレイ

浴室では乾燥しやすい工夫が欠かせません。safaiapo925さんの浴室では、積極的に吊るす収納をされています。上段には、ワイヤークリップで洗顔フォームが吊るされ、下段のマグネットバーには掃除道具を。シンプルデザイン&カラーでそろえられ、見た目もスッキリとして清潔感がありますね。

段目は無印のマグネットバーで吊り下げ収納
safaiapo925

死角に吊るして視線をカット

ウォルナットで大人の落ち着きを感じる、re-re-reさんのキッチン。ワークトップの白が眩しいですね。こちらでは、換気扇にワイヤークリップを引っかけて、ゴム手袋と布巾が吊るされています。壁際に吊るすことで死角に入り、ダイニングとリビングからは見えない工夫もされています。

レシピだって濡らさない

レシピを見ながら料理をするときも、ワイヤークリップが大活躍。Cha-Chaさんのように、見たいレシピを挟むだけ!ワークトップを広く使え、レシピも汚さずに見れますよ。濡れ手を気にせず作業が進められるって、意外とキッチンでは重要ですね。

無印良品のワイヤークリップでレシピやスポンジ等も吊るしています。 色んな所で大活躍♪ 左にはクエン酸のスプレーボトルを。
Cha-Cha

「一時的」にも臨機応変に対応

キッチンでは、一時的に吊るして乾かしたい物が多く、その都度対応できるワイヤークリップがやっぱり便利!yua0615さんは、吊戸棚に引っかけたワイヤークリップで、ランチョンマットを乾かされています。ちょっと今だけ...... を叶える気軽さも、愛されポイントではないでしょうか。

キッチン戸棚にランチョンマットを洗ったのを干しています。IKEAのランチョンマット友達が持ってて欲しくなって買いました。
yua0615

個別の指定位置に

ワイヤークリップそれぞれが独立していることで、ひとつひとつを吊るして収納できるのも魅力です。ここでも、用途の幅が広がるユーザーさんの実例をご覧ください。吊るすことで迷子にならず、スペースも無駄なく活用できるんですよ。

デリケートな物だから、個別に吊るして

お気に入りの帽子の収納、みなさんどうされていますか?重ねると型崩れの原因にもなり、手に取りにくいですよね。kousanaさんは、クローゼットにつっぱり棒をして、ワイヤークリップで帽子を収納。これなら、お目当てを見つけて手に取りやすく、型崩れの心配もありません。吊るすことで、通気性も良さそうです。

クローゼットの奥行きに突っ張り棒を取り付け、無印のワイヤーフックで掛けました。 今まではかごに重ねて入れていましたが、これなら型崩れもしないし置き場所もいらず、取り出しやすくなりました‼
kousana

必需品の、どこに置いたっけ?を防ぐ

いざ使うときに、どこに置いたかなと探しがちなメガネ。ケースに入れるのは面倒だけど、探す手間を省くためにも、指定位置を決めておきたいですよね。ShieNabeyaさんは、ワイヤークリップでメガネを収納。傷の心配もないようなので、ご自身のメガネで試してみる価値アリですよ。

レンズにキズが付きにくい引っかかり方で、メガネ掛けにぴったりです。
ShieNabeya

庫内のストレスを解消

冷蔵庫内は変動が激しく、スッキリを維持するのが難しいところです。特に細々としたチューブ類は、扉の開閉で倒れて取り出すのもストレスに。yukinoさんは、ワイヤークリップでチューブ類を吊り下げ収納。立てるスペースを必要とせず、探す手間もなく取り出しやすさが何倍もUP。

取りやすさを考えて、チューブタイプの調味料は無印良品のひっかけるワイヤークリップを使ってます♪
yukino

見かたを変えて、もっと快適に

引っかけて挟むだけで終わらないのが、ワイヤークリップ。少し視点を変えると、もっと便利で快適になるのかもしれません。ここでは、斬新ながらも「なるほど!」と声に出してしまいそうな、ユーザーさんのアイデアをご紹介します。さっそく試してみたくなりますよ。

お子さんにも簡単

tomatoさんの洗面所では、コップの吊るす収納に、ワイヤークリップが使われています。でもよく見ると、フックが下に。ついつい引っかけるところばかりを探してしまいますが、逆にすることもアリだと気づかせてくれる実例です。コップの水切れはもちろん、浮かせていることで、掃除も手早くできちゃいます。

コストコにて、こどもたちの電動歯ブラシを購入したので、無印の歯ブラシスタンドが使えなくなってしまいました(。>д<) 代わりに、IKEAにて、吸盤タイプの歯ブラシスタンドを購入。 カラフルな歯ブラシを隠せて、少しスッキリしました☆
tomato

シンクまわりのスッキリを実現

こちらも、逆転の発想がお見事!yuuさんのキッチンでは、水切りカゴに複数のワイヤークリップが。スポンジラックのいらないシンクの実現と同時に、布巾をかけるアイデアにもご注目。ワイヤークリップのフック部分につっぱり棒をのせて、布巾かけが完成。布巾がカゴと接触しないのがうれしいですね。

我が家では引っかけるワイヤークリップも愛用しています。 スポンジを吊るしたり、フック部分に短い突っ張り棒を乗せて布巾かけにしたり。 スポンジラックや布巾かけが要らなくなってキッチンがすっきりしました⭐
yuu

無印良品のひっかけるワイヤークリップは、想像以上に活躍の場が多く、きっとトリコになるはずです。実用性もあり、空間を無駄なく使って収納もできますよ。ぜひ、取り入れてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ひっかけるワイヤークリップ 無印良品」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ