「生活感を感じさせない!見せる収納術」 by ctscandyさん[連載:収納のコツ]

「生活感を感じさせない!見せる収納術」 by ctscandyさん[連載:収納のコツ]

RoomClipユーザーの収納に関するtipsを紹介する「収納のコツ」連載。

今回は、木や白がメインのナチュラルな空間にアイアンや照明の黒がアクセントとなった、癒しとかっこよさの共存するシンプルインテリアにお住いのctscandyさんに収納のコツをお伺いしました。

今回教えてくれたユーザーさん♪

やんちゃ盛りの1歳児がいますが、育児の合間をぬって大好きなインテリアと最近始めたガーデニングを楽しんでいます。

統一感を意識した収納で、生活感のない部屋を意識

物は収納スペースにきれいに収納され、広々としたお部屋をキープされているctscandyさん。同じ収納グッズを揃えて見た目はスッキリと整い、見せる収納は暮らしに溶け込むような一体感があります。収納において意識されていることはあるのでしょうか。

ctscandyさん

「"生活感を出さない部屋"を意識し、『見せる収納』『見せない収納』の区別をはっきりさせて全体的な統一感を大切にしています。」

なるほど、統一感と生活感を出さない部屋を意識されているのですね。確かにctscandyさんのお部屋は、お子さんがいながらも生活感が上手にカットされています。余白も美しいシンプルな見せる収納は、お店のように洗練された空間です。どのようなコツがあるのか気になりますよね。さて、今回ctscandyさんに教えていただくのはその気になる「見せる収納のコツ」です!家全体に統一感がでてくる素敵な収納術、早速見ていきましょう。

統一感ある部屋に導く3つの見せる収納術

その1 色・系統を統一する

ctscandyさん

「バスタオルはすべて茶・白色のみにし、統一感を出しています。 下着・パジャマ類はかごに収納。 生活感の出やすい洗剤類はボトルに入れ替え、すべて白で統一しています。」

その2 見せない収納も整理整頓

ctscandyさん

「見せない収納=汚くてもいい。にならないように、色や収納ボックスで統一感を出しすっきりとした印象になるように心がけています。出し入れの多い子どもの服やおむつも取り出しやすいよう収納しています。」

その3 子どものおもちゃもインテリアに

ctscandyさん

「カラフルになりやすいキャラクター系のおもちゃは引き出しに入れ見えないように収納。 絵本や自然素材のおもちゃはあえてインテリアとして飾るように収納しています。お世話用品は使いやすさを重視しつつ、出しっぱなしでもごちゃごちゃ見えないように工夫しています。」

オススメの収納アイテム

ITEMニトリのバスケット(BANKWAN A3パーティション)
PRICE1533円

自然素材で無垢の棚とも相性がよく、収納力もあるので気に入っています。あえて取っ手がない物を選び、すっきり見せたかったのでそういう収納をしたい方にはお勧めです。

販売サイトで商品を見る

最後に、収納が苦手な方へのアドバイスをいただきました

ctscandyさん

「物を買う前に収納について考えることが大切だと思います。 『購入したらどこに収納するのか』 『購入後の部屋のイメージはどうなるのか』 事前にイメージを働かせたうえで購入すると収納が綺麗にまとまると思います。」

インテリアを楽しむように収納を楽しむ

物の見え方に配慮した統一感ある収納作りをされていたctscandyさん。物や収納容器の色・系統を揃え、インテリアテイストにそぐわないものは見えないように収納。そうすることで、収納がインテリアとよく馴染み、部屋全体に統一感が生まれてくるのですね。それは、見えない収納も同じ。扉の中であっても、統一感ある収納と使いやすさを重視することで、暮らしやすさにつながります。皆さんも、ctscandyさんの見せる収納術参考にしてみませんか?


ctscandyさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ