センスに憧れる!ぬくもりあるリビングをチェック

センスに憧れる!ぬくもりあるリビングをチェック

RoomClipには、心奪われるほど素敵なリビングがたくさん!ユーザーさんは、どのようにして理想を形にされているのでしょうか。お子さんやペットがいても上手に実現されている、ユーザーさんのリビングを厳選してみました。これを機にリビングを見直してみませんか?

開放感のあるリビング

誰もが一度は憧れる開放感のあるリビングは、あらゆる好条件がそろってこそ実現されます。インテリアだけではつくりだせない、大きく体を動かしたくなるノビノビ空間の良さを、ぜひここでユーザーさんの投稿写真から実感してみましょう。

2階リビングを活かした窓

自然光や風を取り入れたり眺めを楽しんだりと、日々の暮らしに大きく影響する窓。その窓の魅力を感じるのがYUHさんのお宅です。2階という条件を活かした大きな窓は、朝昼晩四季折々のさまざまな景色を楽しませてくれます。部屋を飾り立てなくても、景色とひとつになるリビングに、飽きる日がくることはありません。

インパクト抜群な、吹き抜けと窓

何気ない生活の一コマが絵になる、ドイツにお住まいのjucom.deさんのお宅は、吹き抜けを活かした窓と、白い壁の存在感が圧倒的!賃貸とは思えない広々空間です。ゆったりとした心地良さを欠かさない、センス溢れるソファ一コーディネートには、インテリアや暮らしを楽しむ「心」が感じられますね。

フレッシュな空気を吸い込めるリビング

鮮やかな青いソファが印象に残る、a_tankoさんのリビングは、竹ラグとスツールがプラスされ、すっかり夏仕様に。太い梁を目指すかのように伸びる観葉植物が、イキイキとしていてエネルギッシュ。大きな観葉植物は置く場所を選びますが、おおらかな気持ちにさせてくれる効果も抜群です。

ニトリのふっくら竹ラグとウォーターヒヤシンス製スツールですっかり夏モードになったリビング。 ラグを敷くとお部屋の印象が変わりますね。
a_tanko

壁面の表情を楽しめるリビング

次は、リビングの雰囲気づくりを支えている、個性的な壁面にも注目してみましょう。素材や色によって見せてくれる表情もさまざま。一見取り入れるのが難しそうなものでも、そのアクセントひとつでリビングを格上げしてくれますよ。インテリアとの相性がピッタリはまると、もっと好きな空間になるはず♡

小気味良さを感じる配置バランス

riricapさんのリビングは、ひとつひとつのバランスが絶妙なんですよ。まず目に入るのが、壁にリズミカルに設置された棚。こちらは猫との暮らしに欠かせない、キャットステップだそう。照明やハンギンググリーン、床置きされたポスターなど、個性的な物をさり気なく溶け込ませた、まさに上級者さんのリビングです。

豊かな表情を見せる石材の壁

リアルなステアヘッドが飾られたakisakiさんのリビングは、石材の壁が魅力的♡ほんのりぬくもりを感じる色味が、選び抜かれた家具ともマッチしています。随所に見られるグリーンや雑貨からも丁寧な暮らしがうかがえ、ひとつひとつへの愛着もにじみ出ています。

本物がいい私と、レプリカがいい主人…ダルトンのレプリカはクオリティーが高く、二人とも大満足です。
akisaki

フローリング材でつくる、ヘリンボーン

床に取り入れられることが多いヘリンボーン柄を、hara0707さんはリビングの壁面に。こちらはなんと、チークのフローリング材を組み合わせてつくられているそうです。味のある木目がヘリンボーン柄になると、さらに魅力的に。この壁面に何を飾ろうかと、考えるのも楽しくなりそうです。

ウニコで新しいラグを購入しました♡ 洗える・滑り止めつき・毛足が短いので、ペットのいる家にもってこいなラグを見つけました(・∀・)♪ ちょっとは温かみが出たかなぁ。 毎日コロコロ頑張ってます(笑)
hara0707

心が躍る楽しい色づかい♪

ナチュラルな木材と白を基調としたuchikoさんのリビングは、インパクトあるアクセントクロスが印象的。それでも派手さを感じさせないのは、置かれているアイテムとの相性や、バランスの良さではないでしょうか。特にDEPEAPAのクッションカバーが、POPな北欧気分を高めてくれますね。

心安らぐぬくもりあるリビング

誰もが認めるセンス溢れるリビングにも、人の暮らしの温度を感じた瞬間、ホッと安心しませんか?生活感をほど良く残したぬくもりあるリビングは、心地良さも広がり家族も自然と集まるかもしれません。ここでは長居してしまいそうなリビングを、さまざまなテイストで集めてみました。早速見ていきましょう。

木目の魅力を全面に

リノベーションされたyuuさんのお宅は、木のぬくもりを主役にしたリビング。床と色味をそろえた無垢の家具や、茶色のソファなど、色づかいはとてもシンプル。だからこそ、木の持つ豊かな表情が活きています。キッズスペースもトーンを合わせ、悩みがちなゴチャつきも一切感じませんね。

甘さと辛さのさじ加減

ミックススタイルでインテリアを楽しまれているkaorii.tさんは、見事にご自身のスタイルを確立されています。差し色になっている紫のチェアと、ウォルナットの無垢材の床との相性が良く、グッと落ち着いた雰囲気に。R壁や家具などに曲線を多く取り入れながらも、甘くならないアイテム選びは必見!

ひとり時間が充実しそう

大きな造りつけの棚があるjunさんのリビングは、静かなひとときを過ごせそう。バラエティー豊かに用意されているクッションにも、ちゃんと季節感をプラス♡鮮やかな青色のソファが、夏気分を高めてくれます。他にも天井のデザインや味のある床材など、どこを見渡しても個々の表情が楽しめるリビングです。

木材と観葉植物でつくる、リラックス空間

「リラックススペース」とタグづけされた、Mongkolさんのリビングは、ずっと座っていたくなるほど魅力的。LDK全体に広がる木のぬくもりと、観葉植物との色のコントラストが、柔らかな空間のアクセントに。飾られているアートも決して気取らず、くつろぎ空間に欠かせない和みを、つくりだしているようです。


どのユーザーさんのリビングも、それぞれの好きを詰め込んだこだわりを感じましたね。高価な物でそろえなくても、自分の思い入れのある物に囲まれた暮らしが、素敵な部屋づくりにつながるのではないでしょうか。まずは自分の「好き」を探っていきたいですね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「リビング 吹き抜け」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ