「素材と日常を丁寧に味わう、リラックスできる家づくり」 by kinakoさん

「素材と日常を丁寧に味わう、リラックスできる家づくり」 by kinakoさん

RoomClipに登録された新しいユーザーさんの中から、毎回お一人をピックアップしてご紹介する本連載。今回は、インダストリアルテイストの味わい深さをシックに楽しまれているkinakoさんと、そのお住まいをご紹介します。様々な素材感がバランスよく混ざり合い、無骨でありながら洗練された完成度の高い空間を見ていきましょう。

今回ご紹介するのはこの方です!

2015年12月に3LDKの家を建てました。 暮らしやすさとリラックスできる空間づくりを目指しています。

味わい深い、シンプルなくつろぎの住まい

洗練された素材のコラボレーション

kinakoさんは、2階建て3LDKのお住まいを好みのインダストリアルテイストを楽しみながら、シックに味わい深く仕上げていらっしゃいます。まずは、暮らしの中心であるLDKを拝見してみましょう。そこは、落ち着いたカフェのようでもあり、ダイニングバーのようでもあり、洋服や雑貨店の店内のような雰囲気も感じさせる居心地く洗練された空間でした。木のテーブルや渋いグリーンのソファ、レンガ調の壁……あるものひとつひとつの素材感が表情豊かで、シンプルでありながらkinakoさん宅にしかない個性を感じることができます。インダストリアルで男性的なムードの中に、ドライフラワーでレディな品を添えているのも素敵です。

LDKは、キッチンを支点にしたL字型のレイアウトになっています。そのためキッチンの横、L字の短辺に位置するダイニングは、少し個室感も味える場所。深みのある木の温もりとモダンなディティール、そしてブラインド越しの程よい光、ミニマルだからこそ選ばれたものたちの良さが際立ち、しっとりと落ち着いた食卓を楽しめそうです。また、木やアイアン、レンガ調のタイルなど、素材の見事なコラボレーションが生み出す洗練されたスタイルの中に、オープンな収納があります。こうして程よい生活感が垣間見えることで、インテリア全体の雰囲気が穏やかで、自然と温かに感じられるのもkinakoさんの空間づくりの魅力のひとつです。

夫婦で並べる、シャープなステンレスキッチン

お料理好きと言うkinakoさんご夫婦にとって、二人で並んで作業できるキッチンはお気に入りの場所とのことです。インダストリアルなインテリアとも相性抜群なステンレスのシャープなキッチンは、佇まいもどこか本格的な厨房のよう。収納も充実していて、なにより掃除もしやすいというのは、お料理好きさんにとっては「暮らしやすさ」につながる嬉しい機能美ですね。

背面はブリックタイル越しのオープン収納で、ディスプレイのように生活感がインテリアに馴染んでいます。毎日使う調理器具や食器、調味料も置き方や見せ方次第で、こんなにも絵になるものか……と驚きました。何よりも、オシャレと使いやすさが両立されているのが素晴らしいです。

ライフスタイルを整えるこだわり

kinakoさんは、『一番こだわってつくったのは洗面スペース』だと語ります。ウォークインクローゼットから始まり、浴室、洗面、洗濯室、そして最後は庭へと抜けられる充実の広さと構造がその特徴。ひとつの空間で無駄なく、「脱ぐ-洗う」から「干す-たたむ-しまう」あるいは「着替え-ケアする」という日々欠かせない動作をスムーズに行うことができるのです。日常のしたごしらえとも言えるこうした動作が、心地よく運ぶと毎日がちょっと豊かに感じられそうな気がします。

特に、洗面カウンターは、座ってドライヤーを掛けたり、メイクをしたりできるようにと、ゆったりとしたサイズにされています。一日の始まりと終わり、リラックスしながら自分と向き合うこと……シンプルですがとても大切なことです。また、洗面カウンターが広いということは、その下の収納スペースもたっぷりとれることにつながります。日々を支える場所だからこそ、常にすっきり清潔感をキープさせたいもの。kinakoさん宅のこだわりの洗面スペースは、暮らしやすさとリラックスが調和した理想的なあり方ではないでしょうか。

kinakoさんのつくる住いは、洗練されていますが素朴さも感じさせてくれる、心地よく温かな空間です。それはセンスに加えて、日々を丁寧に送る心掛けが充実しているからこそ生まれる心地よさ。是非、そんなkinakoさんのライフスタイルを感じられる住まいづくりの今後に注目してみてください。

kinakoさん邸の間取り図

kinakoさん宅は2階建て3LDKの間取りです。今回は、LDKと洗面スペースから成る1階部分にフォーカスしてご紹介しています。kinakoさんは、ガーデニングや家庭菜園も楽しまれているとのことですので、素敵なインダストリアル系インテリアに加わる季節の彩りも楽しみです。

kinakoさんへの5つの質問

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

お部屋のインテリアテーマやこだわっていることを教えてください

kinakoさん

インダストリアルテイストが好きです。カラフルなものは極力置かず、シンプルでリラックスできる空間づくりを目指しています。 また、ものが少ない家なので、殺風景にならないようにブリックタイルやモルタル、ステンレスなど存在感のある素材を使いました。収納も所どころオープンにして、程よく生活感が出るようにしています。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連の好きなブランドやショップを教えてください

kinakoさん

特に好きなブランドやショップはなく、インテリア関連の雑誌やブログなどを見て気に入ったものを買うことが多いです。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連で最近買ってよかったものがあれば教えてください

kinakoさん

1.ダイニングテーブル
新居用に唯一購入した家具です。アイアンの脚と天板のバーニング加工が気に入っています。

2.アラジンのストーブ
災害時などの停電用に購入しましたが、置きっ放しにしてもインテリアになるレトロなデザインが好きです。 ストーブの上でお湯を沸かしたり、煮込み料理を作ったりもできます。 小さいけど部屋全体があたたまるので、暖房システムは完備していますが、設定温度を低めにして、アラジンを補助的に使うことで暖房費の節約にもなっています。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア以外でこだわっているモノやコトを教えてください

kinakoさん

ガーデニングと家庭菜園です。 家庭菜園は今年からはじめました。 毎日採れたての野菜を食べられる幸せと、野菜や植物たちの毎日の成長を楽しんでいます。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

RoomClipでやってみたいことや期待していることがあれば教えてください

kinakoさん

我が家のインテリアはほとんど独身時代から使っているもので、これから少しずつこの家に合ったお気に入りのものをみつけていきたいと思っています。 その記録としてRoomClipを始めました。 みなさんの素敵なインテリアを参考にしていきたいと思っています。これからもよろしくお願いします。

kinakoさんのお部屋ギャラリー

クリックすると大きいサイズでみることができます。


kinakoさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ