「ブレないアイテム選びでつくる統一感♡ほっこりカフェ空間」 by sunnyさん

「ブレないアイテム選びでつくる統一感♡ほっこりカフェ空間」 by sunnyさん

RoomClipユーザーの素敵なキッチンを紹介する「憧れのキッチン」連載。

今回は、素材にこだわった優しいナチュラルインテリアにお住いのsunnyさんのキッチンをご紹介します。

主人と小学校2年生の息子の3人で暮らしています。 昨年、ごく普通の広さと普通の間取りのマンションを、私好みにリノベーションしました。 私が投稿しているpic を見て、マンションだと思わなかったとよく言われますが、ごくごく普通のマンションです(*^^*) 特にキッチンは私の大好きが詰まっていて、お家の中でも特にお気に入りの場所です。 以前は、自分が何が好きか見つけられずインテリアも迷走していましたが、リノベーションしてからは、自分の好き!がみつかり、色々工夫しながら私なりのインテリアを楽しんでいます。 ハンドメイドも大好きで、自分や、お友達のハンドメイドの作品もインテリアに取り入れています。 ナチュラルでホッコリするお部屋作りを目指しています。

好きな物に囲まれて作業したいな、と思って。

美しいホワイト、優しい木のぬくもり、柔らかなフォント、癒しの質感にあふれるsunnyさんのキッチン。すべての要素が絶妙に合わさり、コーディネートされ、洗練されたナチュラルスタイルキッチンが作りあげられています。ふんわりと温かい雰囲気をまとったその空間は、どのようなこだわりを持って作られたのでしょうか。

sunnyさん

「お家カフェの様な、ナチュラルでホッコリできるキッチンをテーマにしています。 ホワイトをベースに木やホーローの様な味のある雑貨で、温もりが感じられるディスプレイを心掛けています。 大好きなギンガムチェックをファブリックで少しづつ取り入れたり、大好きなかごを使った収納で キッチンに立つ時間は好きな物に囲まれて作業したいなと思っています。  ナチュラルな雑貨が大好きなので、ハンドメイドやリメイク雑貨、100均アイテムなどもたくさん取り入れ、お気に入りの雑貨や食器は目に付く場所に、電化製品などは隠して、ナチュラルな空間になるようにしています。 キッチンカウンターのすぐ対面に、ダイニングテーブルがあるので、子供と会話しながら楽しく作業が出来るキッチンを目指しました。」

作業効率も抜群のナチュラル空間

広い調理スペースが取れ、左右の動きと回転動作で効率的に作業ができるⅡ型。またカウンターで配膳動線も抜群なレイアウトが特徴のキッチン。作業スペースのすぐ手の届くところに調味料や調理道具を見せる収納にしているのもsunnyさん流。ナチュラルテイストで揃えられた道具や収納グッズは、ディスプレイとしてもキッチンの雰囲気を盛り上げています。さらに、sunnyさんのキッチンには便利な収納法やおしゃれな見せるディスプレイ術が隠されていたのです。3つのキーワードに沿って見ていきましょう!

キーワード1 隙間収納もかごやホーローでナチュラルに可愛く

sunnyさん

「壁と食器棚の狭いスペースも無駄にしたくないので、ディアウォールで収納棚を作りました。 一番上のかごにはスーパーの袋、2番目のかごには普段使いの食器を入れて、出し入れしやすいようにしています。 食器棚の上の狭いスペースもwood boxを置いて収納しています。 正面向きではなく、あえて横向きに棚を付けることで、狭いスペースでもたっぷり収納できるようにしました。 とても使いやすい、収納棚ができました。 換気扇の上も軽い物なら大丈夫そうなので、かごやwood boxなどを使い調味料などをナチュラルに可愛いく収納しています。」

キーワード2 リメイク食器棚とカウンター上の両面時計でカフェ風に

sunnyさん

「ごく普通の食器棚を板壁風に板を貼りリメイクしました。 無機質な感じの食器棚が、木の味わいでホッコリした雰囲気になり、とても気に入っています。 カウンター上には、ショーケースとディアウォールの柱に両面時計を飾り、カフェ風をイメージしたインテリアにしました。 キッチンカウンターの横の壁紙は、ディアウォールの柱との雰囲気を合わすために、あまり主張し過ぎない白のレンガ柄を選びました。 真鍮とエジソン電球のペンダントライトは、絶対にカウンターの上に付けたかったお気に入りです。この電球のおかげでカフェ感がアップしている気がします。」

キーワード3 清潔感のあるホワイトのシンク

sunnyさん

「リノベーションする際に絶対に譲れなかった、人造大理石のホワイトの調理スペースとシンクです。 清潔感がありとっても気に入っています。 少しでも汚れがあると、とっても目立つので、マメにおそうじをする習慣になり、常に綺麗を保てます。 ホワイトなので、どんなアイテムを置いても相性が良くてとっても気に入っています。」

キッチンをもっと素敵にするためのアドバイスがあれば教えてください

sunnyさん

「私は、テーマを決めてキッチンやお部屋作りをしています。 カフェ風インテリアを取り入れながら、ナチュラルホッコリというテーマに沿って、かごやホーローなどのアイテム選びやカラーも統一感がある様にしています。 キッチンは、一日の中で居る時間が長い場所なので、お気に入りに囲まれて少しでも楽しく家事ができるようになれば良いなぁと思っています。 リノベーションする時には穴があくほどRoomClipを見ながら色々なお部屋を参考にさせて頂きました。 インテリアに迷った時にはRoomClipを見るだけでもとても勉強になると思います。 素敵なお部屋ばかりで、余計に迷うかもしれませんが(笑)」

まとめ: どんなスタイルのキッチンを目指すか、掘り下げて考えてみる

「ナチュラル&カフェ」のテーマを目指し、はっきりとしたイメージをもってキッチン空間作りをされていたsunnyさん。統一感ある空間作りのため、テーマに沿ったアイテムやカラー選びにも気を配っていました。ひとくちに「ナチュラル」といっても、タイプは様々です。sunnyさんのキッチンは、”シンプルで華奢なライン”というよりは、”丸みを帯びていて優しい”イメージのナチュラルスタイル。このように、めざすスタイルを具体的に掘り下げ、明確にしていくことで、アイテム選びやカラーの選択もブレにくく、空間に統一感が出てくるのではないでしょうか。また、使いやすさを追求した置き場所の工夫や無駄のない横向き収納など、sunnyさんのキッチンには見習いたい点が多くありましたね。皆さんはキッチンにテーマはありますか?sunnyさんのように好きに囲まれた、楽しく作業ができる場所作り目指してみませんか?


sunnyさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ