これでスッキリ☆使いやすくて見栄えもいい玄関の作り方

これでスッキリ☆使いやすくて見栄えもいい玄関の作り方

家族を送り出し、そして迎え入れる玄関。来客がまず目にする場でもありますよね。そんな玄関ですから、散らかったままにしておくのはNG。使いやすく、そして整えられた姿であるべきです。そこでこの記事では、誰もが気持ちよく使える玄関を作るためのコツをお届けしていきます。ぜひ参考にしてください。

シンプルが1番♡見せない収納を実現する技

インテリアは最小限に、靴はすべて靴箱の中に。そして傘やホウキ、カギなどの生活感が出てしまうアイテムを置かない。この3つを守ることで、整然とした玄関を作ることができます。さっぱりとした玄関は使いやすく、気持ちも上向きに。そこでまずはじめは、気分が上向くシンプルな玄関の作り方をお届けしていきます。

お手本にしたい隠す収納の玄関

最小限のインテリアに、隠された靴と生活感が出るアイテム。これぞ、隠す収納のお手本といった玄関です。無駄のないスマートコーデのおかげで、玄関が広々として見えます。冷たい印象を与えないよう、温かみのあるインテリアや、明るめのマットを敷いているところも参考にしたいですね。

靴箱の収納容量を増やすアイデア

スマートな玄関を実現するためには、靴をきちんと収納する必要があります。そこでご紹介したいのが、Ryokoさんの靴箱収納法。靴箱につっぱり棒をつっぱらせ、そこに靴のつま先部分を引っ掛けることで、収納容量を2倍に増やすスゴ技です。この収納技さえあれば、溢れた靴も靴箱に収納できますね♪

下段はフェリシモで買った靴収納。便利ー!とか思ってたけど… 今日、上段につっぱり棒を設置して後悔(笑)同じ収納力なら、100円のつっぱり棒がwinnerです( •̀∀•́ )✧
Ryoko

ジャラジャラした小物を隠す裏技

こちらはrererereinaさんの収納法。靴箱の扉にフックを設置し、カギ類を収納しています。靴箱の上を整理するのにとても役立つ収納技ですね。扉裏をこうも巧みに活用してしまうとは驚きです!小物が見えなくなるだけでも、玄関はとてもさっぱりとしますので、この技もとてもおすすめ。ぜひお試しください。

鍵は全部扉にぶら下げ~~~(:D)┼─┤
rererereina

デッドスペースを収納スペースに変えるコツ

何をしても収納場所が足りないという場合は、nanaさんの収納法を参考にさせてもらいましょう。このように、すのこでキャスター付きのラックを作り、靴箱の下に忍ばせれば簡易靴箱の完成です。靴箱と同じ色にしているおかげで、悪目立ちもしませんね。元からセットで付いてきたキャスターラックのようです。

探しやすさが魅力♡見せる収納のコツ

隠す収納も使いやすくて良いものですが、ひと目で必要なものを探せる見せる収納も便利なもの。それに、あえて生活感を見せることで、人の温もりや息づかいが感じられる、ホッとひと息つけるような玄関を作ることも可能なのです。そこで続いては、安らぎを感じられる見せる収納のコツをご紹介していきます。

お手本にしたい見せる収納の玄関

クール、ナチュラル、インダストリアルの3つが混ざり合った玄関。あえてすべてを見せることで得られた絶妙なフランク具合ですね。表現し難い味わい深さを感じます♡オープンラックを靴箱に使うという大胆さが、このコーデのカギ。見せる収納の良さが最大限に引き出された玄関です。

安らぎを演出する小技

玄関で見せる収納をするのであれば、スリッパをインテリアに昇格させると◎。capiteruさんのように、チェックの愛らしいスリッパをナチュラル系バスケットに収納すると、こんなにも心温まる見せる収納が可能になります。このように、見せる収納をするときは、見せるアイテムとその収納方法にこだわってみましょう。

スッキリと見せるポイント

優しい雰囲気の玄関ですね。かなり物を見せているのに片付いて見えるのは、5連フックの使い方が上手だから。左から帽子、カバン、ホウキと段々と長さがでるように並べていますよね。このように物をかけると、スッキリとまとまって見えるのです。収納上手さんが使う小技ですので、ぜひ覚えておいてください♪

玄関の掃除道具。レデッカーのほうきとセリアのちりとり。 掃除しやすいように、見せる収納にしています♪
Ayano

温かみを演出する方法

ymk24さんはすのこで傘立てとスリッパラックを作成して、見せる収納をしています。ナチュラルカントリーな雰囲気が漂っていますね。扉を開けた瞬間、「帰ってきたなあ」とひと息付けるような温もりが感じられます。生活感を出すときは、ナチュラル系アイテムを用いると朗らかな雰囲気が上手に引き出せるようですね。

築年数立ってて古い玄関にテラコッタ風タイルを引いて、すのこで傘立てとスリッパラックを作りました◎
ymk24

ちょい見せ収納でほど良い安心感を

最後は、隠す収納と見せる収納を合わせたちょい見せ収納法をご紹介していきます。ちょい見せ収納にもさまざまなタイプがありますが、ここでは、隠す収納の整えられた使い心地の良さと、見せる収納のカジュアルな使いやすさを掛け合わせた、便利でフランクな収納法をご紹介していきます。

お手本にしたいちょい見せ収納の玄関

ヨーロッパ風ののどかな玄関。靴類はしっかりと隠し、掃除道具や傘などは堂々と見せていますね。こざっぱりとしていながら、そのお家の息づかいが感じられます。スッキリと送り出し、温かく迎え入れてくれる理想の玄関。こんな玄関を作りたいという気持ちにさせられますね。

1プラスのテクニック

ai.さんは隠す収納の中に、1つだけ見せる収納をプラスしています。ホウキという生活感のあるアイテムを1つだけわざと見せているのです。存在感のあるホウキを足すことで、この玄関に確かに人の温かみが感じられます。玄関をごちゃごちゃさせずに、人の温もりを演出する小粋な技ですね。

生活感のあるインテリアに

雑誌の1ページのような玄関ですね。makoroさんはちょっと外に出るときに必要な物を玄関に常備しているようです。ラダーやチェアを使用することで、生活感のあるアイテムがインテリアに昇格されています。シンプルにまとめた玄関の一角にこんなコーナーがあったら。そう想像するだけで、ウットリしてしまいます。

ブーツ置場が欲しいなぁ、ストールや上着をさっとかけられたら便利だろうなぁ…とインテリアも冬支度。
makoro

自作の靴箱でちょい見せ収納を

隠す収納と見せる収納が1つになったこちらの靴箱。これは、macaさんがご自身でDIYされた靴箱とのこと。まさにちょい見せ収納に相応しい靴箱ですね。すべての靴を見せないことでシンプルさを残しつつ、少しの靴を見せることでほど良い生活感をプラスしています。この靴箱を購入できないことが、とても残念です。


いかがでしたか?参考になる玄関収納のコツを見つけられたでしょうか。隠す、見せる、ちょっとだけ見せる、この3つの内、コレだと思うものがあれば、ぜひ今回ご紹介したコツを参考に、玄関をコーディネートしてみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「玄関 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ