スイスイ家事がはかどっちゃう♪知って得する時短ワザ特集

スイスイ家事がはかどっちゃう♪知って得する時短ワザ特集

家事に追われて自分の時間が取れない...... このような悩みをお持ちではありませんか?もし家事の効率を上げたいとお考えなら、シンプルな部屋作りを心がけてみましょう。余分な物がない部屋は、家事がしやすく時短に繋がります。そこで今回は、家事の効率を上げるこざっぱりとした部屋の作りの方をご紹介していきます。

さっぱりを心がける

家事の効率を上げるには、お部屋をさっぱりさせるのが1番の近道。広い空間は作業がしやすくなりますし、物がないからお掃除も楽ちん♪ 使用頻度の高いアイテムだけを残し、後はすべて片付けてしまいましょう。今からお手本となる無駄のないお部屋をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

料理しやすいキッチンを作る

料理を効率的に進めるには、スペースの確保が欠かせません。食材や調味料などをひとまとめにしておくと、行ったり来たりする手間が省け、時短に繋がります。そこでご紹介したいのが、rinさん宅のキッチン。キッチン台の上には、必要最低限の物だけが置かれています。スペースを十分に確保できる理想のキッチンです。

リノベーションしたキッチン。IKEAのmetodをもとに、面材や把手を作ってもらいました。どれもお手頃素材だけど、お気に入りです。
rin

掃除しやすいリビングを作る

余分な物がないシンプルなリビングですね。部屋をさえぎる家具がないので風通しがよく、家族との会話が弾むことでしょう。それに何より、障害物が少ないのでスイスイと掃除機をかけられそうです♪ このように、ムダのないコーディネートはお部屋を広く見せるだけでなく、お掃除をしやすくさせる効果も与えてくれます。

いつでもゴシゴシ磨ける玄関を作る

ごちゃごちゃ感がなく、見通しの良い玄関。傘立てなどの家具がないので、思いっきりゴシゴシと掃除ができそうですね。このように、玄関も極力物を置かないようにすると、掃除がしやすくなるメリットが得られます。広々と見えますし清潔感も生まれるので、ぜひお試しください。

出し入れのしやすさにこだわる

シンプルなお部屋を作るには、収納上手になる必要があります。収納がうまくできないと、収納スペースが思うように確保できません。そのため、収納棚が増え続けたり、もしくは物を出しっぱなしにする習慣がついてしまうもの。そこで今度は、おさえておきたい収納のコツをお届けしていきます。

片付けやすく取り出しやすいを可能にする

出しやすく片付けやすいが、収納の基本。引き出しを用いて出し入れしやすい環境を作りましょう。例えば、収納上手なpannalさんは、洗面台下を無印良品のポリプロピレン追加用ストッカーを用いて収納しています。出し入れしにくい洗面台下も、このアイテムがあればすんなりと片付けられるようになりますね。

汚くてあんまり開けたくなかった洗面台下を整理しました。 シンプルに片付いてスッキリです♪
pannal

ひと目で物の場所が分かるように整理する

引き出しの中も整理しなければ出し入れがしにくくなってしまいます。特にキッチンの引き出しは、物を詰めすぎてグチャグチャになりがち。この問題を解決するには、こちらの収納ワザが役に立ちます。プラスチックケースを用いて、引き出しの中をスッキリと整理しています。これなら、スムーズに物を出し入れできそうです♪

手の届く場所にスマートに収納する

使用頻度の高いものは引き出しの中ではなく、すぐに手に取れる場所に設置しておきましょう。その際は、台や床の上に置くのではなく、kolmeさんのように掛けて収納しておくと◎。物を退かす手間なく、ササッと拭き掃除をすることができます。取り出しやすく、掃除もしやすい。一石二鳥の裏ワザですね。

我が家ではコーヒーコーナー以外に調理器具も吊り下げています。 水切りかごの上にあるので洗ったら濡れたままでOK ( *>ω•́ )b 吊り下げ収納は使う時もしまう時も簡単で便利です!
kolme

床に物を置かないように収納する

続いては、吊り下げ収納のメリットをご紹介していきます。床に物を置いていると、掃除がしにくく家事の効率が悪くなってしまいます。そのため、物は床に置かず、吊り下げて収納するのがおすすめ。床に物があると、スッキリした部屋作りの弊害にもなります。どんどん吊り下げ収納にシフトしていきましょう。

床掃除がしやすい環境を作る

生活に必要不可欠なバスマットは、掃除の邪魔にもなる困った一面も持っています。しかし、makochi.mさんは、バスマットハンガーを使ってこの悩みを解決。掃除のたびに、マットを敷き直す手間が省けるよい案ですね♪ マット下をジメジメから解放することもできますし、すぐにでも取り入れたいアイデアです。

ひろびろ空間♡清潔感がいいなぁ♡バスマット引っ掛けてるやついいね!うちもこういうのほしいなぁ(*≧v≦)
pink-maple

100均の商品で吊り下げ収納を試みる

cocoさんは、S字フックや結束バンドを用いて、お風呂グッズを吊り下げ収納しています。これなら、物を退かさずにゴシゴシと床が洗えますね。ワンステップ分、省略できるうれしいアイデアです。それに、道具の周りに水が溜まることを防げるので、カビ対策にもなりますね!

100均一で揃えたS字フックとカゴ 結束バンドで固定してるので、そのまま移動しやすく吊るすのも簡単。 吊るすことで掃除もしやすくて乾きも早いのでぬるぬるになることなくノンストレスです!
coco

DIYで壁を収納場所に変える

こちらは、fumi_3さん宅の玄関。スリッパを壁に掛けて収納しています。スリッパラックを退かさずに掃除ができますから、これも時短に繋がりますね。また、fumi_3さんは、スリッパラックと同時に、小物用のラックも壁に設置しハンカチなどを収納しています。忘れ物防止に役立つアイデアですね。

ちょっとした収納つけました(о´∀`о) 真ん中にある3つ並んでるやつ、ハンカチとポケットティッシュ入れです(^^)v 子供たちの忘れ物防止に役立つ便利なアイテムです(*^^*)
fumi_3

重い物は動かしやすくしておく

床に物を置かないことはとても大切ですが、置かなければならない物、どうしても置いておきたい物もありますよね。そのような物には、動かしやすくする工夫をしておきしょう。特に重い物は、キャスターを付けるのがおすすめ。そうするといつでもすぐに動かせるので、掃除や模様替えのときに大助かりします。

観葉植物は移動させやすくしておく

部屋を彩ってくれる観葉植物。アクセントインテリアとして活躍してくれますが、大きい物は重くて1人では動かしにくいですよね。この問題を抱えている人は、pandaさんのアイデアを参考にさせてもらいましょう。キャスター付きの鉢皿を使っているので、1人でもスイスイと動かすことができ、掃除がしやすくなりますよ♪

ゴミ箱を片手で動かせるようにする

Kaneyukiさんは、すのこでキャスター台を作り、その上にゴミ箱をまとめ置きしています。これならゴミがギッシリ詰まっていても、難無くゴミ箱を動かせますね!掃除だけでなく、ゴミ捨てもパパッと終えることできそうです。どこにでもゴミ箱をスルスルと持って行けるところも,うれしいポイントですね。

洗濯機も1人で動かせるようにする

こちらはかなり驚きのアイデア。なんと洗濯機をキャスター台にのせています。洗濯機の裏はホコリが溜まりやすく、大掃除のたびにビックリさせられますよね。このアイデアを採用すれば、いつでも掃除ができるので、もうホコリの塊ともサヨナラです♪ ただ、キャスター台はかならず洗濯機専用の物を使うようにしてください。


どれも家事の効率をグッと上げてくれるアイデアでしたね。みなさんは、取り入れたいと思えるようなアイデアに出会えたでしょうか?もし出会えたのなら、少しずつ普段の暮らしに取り入れ、家事の効率をアップさせてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「家事 掃除」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ