どうやって写真飾ってる?インテリア性が高まるアイデア集

どうやって写真飾ってる?インテリア性が高まるアイデア集

家族の写真やペットの写真、それから旅行先で撮った写真など、気に入ったものを目につくところに飾りたいと思う方は多いはず。ですが写真を飾りたくても、いまいちインテリアにしっくりなじまない、と感じることはありませんか?今回は、インテリア性の高いフォトコーナーを作るアイデアを見ていきたいと思います。

フレーム&合わせる雑貨を工夫してみよう

まずは、写真を入れるフレームを工夫することで、インテリアにマッチさせている実例を見ていきたいと思います。壁に一緒にディスプレイされている、他の雑貨との組み合わせにも注目してみてくださいね。

ポップなカラーと形で遊び心を

四角いフォトフレームと合わせて、星形や、サークル形の雑貨をディスプレイしているこちらのユーザーさん。また、サインボードも一緒に飾るなど、全体にとても遊び心があってポップな印象となっています。カラーもあえてバラバラなのがいいですね!

写真立て可愛ーいです!どちらのですか?
pojikumi
ほとんどが100円均一のものですよ! マスキングテープで模様をつけたり、塗ったりして、少しだけアレンジしています!
Mutsumi

黒で統一してシックに

海外の一室のような、こちらのリビング。マントルピースやレトロなオブジェなど、すべて味があり、かっこいいですね。そして、そこに配置された写真のフレームも含め、すべて黒で統一されており、シックにまとまっています。アクセントクロスとの相性も抜群です。

マスキングテープとウォールステッカーで

あえてフォトフレームを使わない、という方法もあります。こちらのユーザーさんは、マスキングテープで写真をランダムにディスプレイされていますが、ぱっと見るとウォールステッカーとセットのような統一感があります。これは両方とも、平面的なディスプレイだからこそできる技ですね。

画鋲がさせない壁にマステでチビ達の写真をペタペタと!
-mai-

写真のカラーを変えてみよう

次に、カラーを変えることでインテリアになじむフォトコーナーを作り出している実例を見ていきたいと思います。今は、写真も簡単にスマホやパソコンで色を変えることができるので、気軽に試してみたいですね。

彩度を下げてシックに

グレーのシックなフォトフレームに入った、可愛い猫ちゃんたちの写真。どこかレトロ感がありますが、これは写真の彩度を下げているため。彩度を下げると、色は残しつつも優しく、落ち着いた雰囲気になるんです。もとは全く違う印象の写真どうしも、彩度を同じにするとまとまりが出ますよ。

セピアカラーで趣きを

こちらのユーザーさんは、ご自身で写真をセピア色に編集したものをカラーコピーして、さらにそれをパネルにしていらっしゃるとのこと。セピア色になると、写真に趣きが出ますよね。また、パネルにすることで、カフェに飾られていそうなアート感が出ています。

モノクロでシンプルに

木枠の中に飾られた、たくさんの写真。角度などランダムですが、枠を作ることと、モノクロで統一することで、塩系のお部屋によく似合う、シンプルな印象を受けるディスプレイとなっています。モノクロの写真は、フレームに入れるとモダンなイメージになるので、インテリアに合わせてディスプレイ方法を選びたいですね。

数日前に作った写真ディスプレイの木枠に家族写真を飾りました(^-^)あと5枚で完成♡
moka

ディスプレイアイデアいろいろ

上でもディスプレイの工夫はいろいろとありましたが、他にも、ディスプレイのアイデアはRoomClipでたくさん見ることができます。その中からいくつか、参考にしたいアイデアをご紹介したいと思います。

正方形の写真でハートを

ハート型にディスプレイされたHAPPYな写真たちは、よく見るとすべて正方形です。ハート型だけでなく、どのような形を作るときでも、正方形の写真を使うと、より形をきれいに作りやすくなるので、試してみてくださいね。写真を飾るというより、写真で何かを作るという発想をすると、アイデアもたくさん浮かびそうです。

正方形にコピーした写真をハート型に並べました❤︎❤︎❤︎予算1080円・:*+.\(( °ω° ))/.:+時計の針を購入したので、後付けして壁時計にしようかな?と検討中です♪
yupanda423

カメラとともにディスプレイ

カメラと一緒に、フィルムのようなフォトケースにいれて飾られた写真。写真と言えばカメラですが、一緒にディスプレイされているのって、なんだか新鮮です。さりげない飾り方は、ナチュラルなリビングにぴったり。黒のフレームが、フレンチの雰囲気もプラスしてくれていますね。

階段に沿うように

廊下や階段に写真をディスプレイすると、海外のような雰囲気を作ってくれますね。さらに、こちらの階段は、リビングからも見える作りなので、いつでも見て楽しむことができるのも◎。写真のサイズが一定でないところに、こなれ感があり、スタイリッシュなお部屋にぴったりです。

階段横の壁に写真を貼り付けてみました。(印刷するだけなのでコストもかからず、気に入らなくなったら貼り替えも楽チンです。)
watanabe

ワイヤーネットを使って

ワイヤーネットを使って、写真のディスプレイコーナーを作ったこちらのユーザーさん。写真を思いどおりにディスプレイでき、配置もすぐに変えられる手軽さがいいですね!ここに飾られているお写真は、ポラロイド風にご自身でアレンジされたとのこと。ポラロイド風にするだけでも、ぐっとアートっぽさが増しますね。

子供達の懐かしの写真をポラロイド風に小さく印刷して飾りました^_^
soumegu

写真のディスプレイ方法のアイデアを見てきました。ちょっとした工夫でも、フォトコーナーのインテリア性はアップするものなのですね。ぜひご自身の好みにあったディスプレイを、取り入れてみてください!


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「写真 ディスプレイ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ