ラグジュアリーな魅力♡色別にみるフレンチナチュラル特集

ラグジュアリーな魅力♡色別にみるフレンチナチュラル特集

親しみやすいフランクさと高級感が混ざり合う、フレンチナチュラルスタイル。この記事では、そんなフレンチナチュラルスタイルの実例を、白、ブルー、ピンク、グレーと、色別にご紹介していきます。お部屋の模様替えをお考えの方やフレンチスタイルに興味のある方は、ぜひご注目ください。

ラグジュアリーなホワイトコーデ

まず最初は、白がテーマのフレンチナチュラルスタイルをお届けしていきます。フレンチ×白となると、南フランス風のフレンチカントリースタイルが頭に浮かぶかもしれません。しかし、こちらもぬけ感があり、とても魅力的。ピュアな白を軽やかに楽しめます。

ロマンチックな天蓋が最大の魅力

レースの天蓋が取り付けられたリビング。白をテーマにした透明感のあるお部屋ですね。レースの天蓋のおかげでラグジュアリーな雰囲気まで漂い、まるでパリのアパルトマンのよう♡これぞ女性の憧れである、フレンチナチュラルスタイルといったお部屋です。

ホテルライクな窓辺

とても高級感のあるお部屋。汚れのないしっとりとした白い壁と、窓に取り付けられた厚めのどっしりとしたカーテンが、エレガントな雰囲気を演出しているのですね。そこにシャビーな家具を加えて、高級感の中にカジュアルさを混ぜるテクニックもプラス。まるでプロのようなコーデ術ですね。

カーテンの掛け方がポイント

ぬけ感のあるレースのカーテンを効果的に使っているリビングですね。カーテンの掛け方を変えるだけで、お部屋がグッとフレンチ風に変わっています。ウッディなインテリアたちの効果でカントリーさも漂い、居心地の良さそうな雰囲気も感じられますね。時間がゆっくりと流れていきそうです♪

さわやかエレガントなブルーコーデ

続いては、清涼感のあるブルーをアクセントカラーにした、フレンチナチュラルスタイルのリビングをご紹介していきます。ブルーを加えると、カジュアルなエレガントさにさわやかさが加わり、フランスの夏を連想させるお部屋に。涼を感じたい人におすすめです。

淡いグレイッシュブルーの壁が決め手

こちらは、淡いグレイッシュブルーがメインカラーのリビング。大胆にも壁すべてを寒色系で統一していますが、少しも寒々しい印象を受けませんね。これは、白いフレンチインテリアが優しさをプラスしているからでしょう。高級感のあるさわやかなイメージに仕上がっています。

和室側から見たリビング☆ 和室に寝転んでくつろぎながらLDK全体を見渡せるこの角度から リビングを眺めるのがお気に入りです♪
bluehouse

ほんのりブルーのソファーがアクセント

フレンチらしい上品な家具と親しみやすいカントリー調の家具でまとめられた、ナチュラルスタイルのリビング。このリビングのアクセントは、淡いブルーのソファ。主張しすぎないよう、そっとさわやかさをプラスしています。パリの夏を連想させるような、洗練されたコーディネートですね。

濃いめのグレイッシュブルーでメリハリを

胸がキュンとするほど、ファンシーキュートなお部屋ですね。ドールハウスがそのまま大きくなったかのような愛らしさがあります♡壁をやや濃いめのグレイッシュブルーにすることで、甘さの中に凛とした清涼感が出て、メリハリが生まれていますね。

ロマンチックなピンクコーデ

ガーリーな愛らしさを加えたいとお考えの人は、アクセントカラーをピンクにしてみるとグッド。ファンシーな雰囲気が加わり、プリンセス気分やパリジェンヌ気分が味わえます。そこで今度は、ピンクをアクセントカラーにした、フレンチナチュラルスタイルのお部屋をご紹介していきます。

エレガントビューティーなピンクコーデ

カラフルなカーテンで作られた、ゴージャス感たっぷりのリビング。ラグジュアリーなカーテンと豪華なシャンデリアに目を奪われますね。プリンセスのお部屋を見ているようで、ドキドキと胸が高鳴ります♡一度でいいから、このお部屋でフランスのお菓子を食べながら、アフタヌーンティーを楽しんでみたいものです。

メルヘンチックなピンクコーデ

白×グレー×ピンクで作られた愛らしいお部屋ですね。ガーリーな淡い色合いが、フレンチな家具にピッタリです。愛らしさと、ほんのりと漂うラグジュアリー感が魅力的。肩に力を入れないナチュラルさも、リラックスできそうでいいですね♪

模様替え、ほぼ終わりです。 涼しげブルーから温かみのあるピンク部屋に。 甘すぎないピンクで子供っぽくならないようにしたいです。
Marin

スタイリッシュなピンクコーデ

ポップなピンクをアクセントにしたリビング。淡いレンガ模様から漂うほのぼのした空気の中に、ハッと目の覚めるようなピンクの小物を取り入れています。ゆったりとした朗らかな雰囲気とスタイリッシュな雰囲気が、絶妙なバランスで共存していますね。とても優れたカラーコーディネートです!

私、少しだけ生活感があるのが好きです。人間味を感じるからです。
chocoluv

ちょっと大人なグレーコーデ

フレンチナチュラルスタイルとグレーは相性がバツグン!グレーが白のピュアさを引き立てるので、白いフレンチインテリアがより映えるようになるのです。白いフレンチインテリア好きさんにおすすめのカラーですので、ぜひグレーにもご注目ください。

グレーの壁で甘すぎを回避

こちらは、南フランス風のシャビー×白をテーマにしたリビングに、アクセントカラーとしてグレーを取り入れています。小人のおうちのような、甘く愛らしいリビングですね。また、知的なグレーが甘くなりすぎないよう、さり気なくお部屋のバランスを調整しています。センスの光るテクニックですね。

奥の壁一面は淡いグレーの壁紙を貼りました…サンプルではほぼ白に感じたけどこの面積貼るとしっかりグレー。
tomo

濃いめのグレーを締め色に

ドライフラワーやナチュラル雑貨で飾られた、温かなフレンチナチュラルスタイルのリビング。少し濃い目のグレーが締め色になって、全体がぼんやりしないように工夫されています。穏やかな時間が過ごせそうなお部屋ですね。のんびりと日向ぼっこでもしたくなります。

白のピュアさを強調

こちらのリビングは、床をグレーにしています。床をグレーにすると、白がより清らかに見えますね。白いフレンチ家具にピッタリのアイデアです。お部屋も品のあるインテリアとフランクなインテリアがバランスよく配置され、親しみやすい印象になっています。


エレガントさとカジュアルさが融合する、フレンチナチュラルスタイルの魅力を最大限に活かしたお部屋ばかりでしたね。お部屋の模様替えに、ぜひフレンチナチュラルスタイルにしてみてはいかかでしょうか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「フレンチナチュラル リビング」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ