清潔感が大事!場所別・水回りを美しく見せるための工夫

清潔感が大事!場所別・水回りを美しく見せるための工夫

キッチン、洗面所、トイレなどの水回りは、生活感が出やすく、汚れやすい場所です。洗剤やスポンジなどの掃除グッズの収納場所にも悩むところです。美しく保つためには一工夫必要です。できれば、インテリアも考えてセンス良く収納したいですね。

キッチン小物はテイストをそろえる

売られている洗剤やスポンジ類は、色も形もバラバラにそろえてしまうと、統一感がなくなってしまいます。洗剤などは、オシャレなボトルに詰め替えると、生活感がなくなります。100円ショップなどでキッチングッズをそろえている人も多くいましたよ!

モノトーンで統一する

ボトルの猫のデザインがとてもキュートで、使うたびに楽しくなりそうです。スポンジも、モノトーンでそろえています。たったこれだけでも、シンク周りの印象は変わります。手軽なので、今すぐ試せそうですね。

生活感の出やすい水回りも、100均のボトルとセリアのモノトーンのスポンジで可愛くなりました♪(*^^*) ラベルはメルカリで購入したものです。
Miyuki

ブリキのバケツを活用する

100円ショップでよく見かけるブリキのバケツは、キッチン周りのグッズを入れるのにぴったりなサイズ。見せたくないものもこれでスッキリしますね。キッチンの上に棚を作って上手に並べています。

久しぶりにワッツ〈100均〉のグリーンコーナーで白いブリキバケツを見つけたので、タワシとか水回りグッズを 入れて使うことにしました。 白い容器だとスッキリ見える気がしてます。
waka.

ピンク系でそろえて明るい印象にする

初めての一人暮らしをスタートさせたユーザーさん。ピンク系の可愛い小物で統一されたキッチンに、ウキウキした気持ちが表れていますね♪調理グッズは吊るして、料理がしやすいように工夫しています。

ホワイトの容器でシンプルにする

洗剤容器は、白で統一し、形もシンプルなものでそろえています。かごにもきっちり収まって、とても美しい水回りですね。いつでもこの状態をキープしたくなります。余計なものがないとストレスも少なくなりそうです。

洗面所のものは取り出しやすくする

毎日使う洗面所は、歯ブラシや化粧品など、家族が使うこまごましたものであふれがちです。水回りにものが多くて掃除が大変になるのだけは避けたいですね。洗面所のものは、見やすく分類して、取り出しやすく収納する工夫が必要です。

ボトルを統一する

扉を開けると、白いボトルやチューブがきれいに並べられていて、取り出しやすくなっています。英字のラベルがオシャレな印象ですね。モノトーンを意識したインテリアになっています。壁面の絵画もよいアクセントになっていますね。

ケースに小分けにする

クリアなケースに、よく使うものを小分けしています。ラベルもしっかり貼っているので、どこに何をしまえばいいのか一目瞭然。ものがごちゃごちゃになって取り出しにくい、という悩みはコレで解決できそうです。忙しい旦那さんにも褒められそうですね。

歯ブラシをフックにひっかける

いつも清潔感を保ちたい歯ブラシ。今までいろいろな収納方法を試みてきたけど納得いかない、という人はこんなフックを利用してみては?家のデザインがとてもキュートで、こんなふうに鏡に貼り付けることもできるので、洗面台を広く使えます。

こんばんは~❤ 洗面台です! 歯ブラシ&歯磨き粉はここがbest*ˊᵕˋ* パット取れて衛生面も確保('0')/ハイ! 観葉植物のパキラさん新入りです❤
tomopp

トイレには清潔感のあるアイテムを取り入れる

家族だけでなく、お客さんが使うこともあるトイレは、清潔感のあるインテリアにして良い印象を持ってもらうようにしたいですね。トイレの印象は、とても大事です。気持ちも清々しくなるインテリアを考えてみましょう。

グリーンを窓辺に

小窓のついたトイレは理想的ですよね。窓辺にグリーンを飾れば、ほっと癒される明るい空間になります。ポイントは、飾りすぎないこと。ほかのものは飾らず、広々とした印象です。だれもが気持ちよく使えそうなトイレですね。

海インテリアで統一

爽やかな印象のブルーを基調とした、海インテリアで統一されているこちらのトイレ。まるで海の中にいるような気分ですね。ちょっとした遊び心があっても良いでしょう。子どもたちにも楽しんでもらえそうです。

タンクレストイレにレンガを貼る

タンクレス風トイレをDIYしているユーザーさんはたくさん見られますが、こちらのトイレは、レンガを貼って一工夫しています。山善のドリームクッションレンガは、立体感もあって、本格的なレンガに見えます。

山善さんのドリームクッションレンガを使用した、タンクレス風トイレDIYが完成しました!(^^)
Kaneyuki

水回りでいつも使っている道具に、生活感があるものがあったら、容器を詰め替えたりするだけで印象が変わってきます。また、細かいものは容器にまとめるなどの工夫で、使い勝手の良い水回りになります。100円ショップなどの小物も上手に利用して、満足できる水回りにしたいですね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「水回り 工夫」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ