提供:大建工業株式会社
もう部屋は散らからない!壁面収納でいつも気持ちよく暮らすコツ【PR】

もう部屋は散らからない!壁面収納でいつも気持ちよく暮らすコツ【PR】

2017年7月にモニター募集を行い、多くのご応募をいただいたDAIKENの「ミセル」。“散らからない収納アイデア”として、大容量の壁面収納は大好評でした♪

今日はついに完成したDAIKEN × RoomClipのコラボカタログに先駆けて、壁面収納でどのように収納環境が変わるのか、実際に使ってくれたユーザーさんにお話を伺いました!

壁面収納”ミセル”のカタログが完成しました!

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/roomclip-mag-gd/companies/k_098/catalog_02.jpg

豊富なバリエーションで、デッドスペースを生むことなく、壁面を収納にしてくれるのがDAIKENのミセル。インテリアに合わせたサイズとカラーで、自分だけのオリジナルな収納が作れるんです☆

今回はモニターでミセルが設置され、カタログにも掲載された2名のユーザーさんへ、インタビューを実施しましたよ!それぞれのお宅でミセルがどうお悩みを解決してくれたのか、伺いました♪

お話を伺ったユーザーさん

ご主人とお子さん二人の四人家族で、必然的に増えたたくさんのモノたちをスッキリ、かつ目を引く方法で収納したいというお悩みのMallonSnowさん。
一方、hiyupan88さんはもともとの収納スペースが少なくて困っている、というお悩みでした。

MallonSnow さん
MallonSnow さん

ズボラで面倒くさがりなため、ゴチャゴチャ散らかっている我が家を ▽急な来客がいつ来ても大丈夫な家にすること♡ ▽友達を気軽に呼べる家にすること♡ ▽掃除しやすい家にすること♡ にすべく日々格闘中です。 飽きっぽい性格なので、いつ気が変わってもいいように出来る限り低コストで、シンプルにやりたいなと思ってます!

hiyupan88 さん
hiyupan88 さん

猫と暮らすインテリア♫ いつもコメント遅くて、すみません(^-^;



同じ収納のお悩みでも、それぞれ困っているポイントが違うお二人。それぞれのBefore&Afterを見比べてみましょう!

収納力アップと念願の魅せる収納、どちらも実現♪

Before

Beforeがこちら。楽しげなディスプレイが目を引きますね!さらなる収納力アップを目指します♪

「旦那さんが独身の時からずーっと使い続けているテレビボード。子どもが二人生まれ、DVDやアルバム、書類が増えて、収納が足りず困っていました。家族一同が集まるリビングにパッと目を引く印象的な壁面収納がほしい!と、以前から憧れが。
ミセルは地震時でも転倒しない、設置に数日かからないというのがスゴイですよね。」
MallonSnow

After

天井まで届くほどの大きさで、収納力が大幅にアップ!にもかかわらず、ホワイトカラーでスッキリとスタイリッシュな印象に変わりました♪

「天井までの高さにしたので、圧迫感がなく今のインテリアにも合う色を、とアッシュ柄のネオホワイトをチョイス。収納量だけでなく「魅せる収納」も実現したくて、両脇はガラス扉で”見て楽しむ空間”も作りました♪
スポットライトで大人な雰囲気を演出している点も、こだわりの一つ。旦那さん好みの高級感が出ていると思います♪
掃除がしやすいことや子どもがケガをしないことを考えて、全ての奥行を揃えました!」
MallonSnow

大容量を生かして、一箇所に集約!

Before

モノトーン基調のインテリアで、大人っぽくてシックな雰囲気ですね♪でも、収納場所が足りなくて、モノが増やせなかったのだそう。

「今の住まいは元々収納場所が少なく、モノを増やさないように心かげていました。それでも行き場のないモノは寝室に追いやられていて……(笑)
そんなとき、たっぷり収納できるうえに見た目にも美しいミセルに惹かれました!」
hiyupan88

After

木目調が美しいチェリー柄をチョイス。落ち着いたブラウンカラーでもともとのインテリアを邪魔することなく、大容量の収納スペースが実現しました!

「他のインテリアと合わせて扉はチェリー柄のティーブラウンを、ユニット(本体)は高級感のあるブラックを選択しました。我が家には猫が2匹いるので、いたずら防止も兼ねてテレビボードにフレーム扉を付けてもらっています!他の部分も全てに扉をつけていますよ。」
hiyupan88

設置までの様子を少しだけご紹介☆

いろんなパーツがあるとなると、選ぶのも迷ってしまいそうですよね。どのように選んだらいいの?という方のために、ショールームの打ち合わせから同行させていただいたMallonSnowさんの、設置までの流れを少しだけ、ご紹介しちゃいます☆詳しい様子はぜひカタログをご覧ください♪

① まずはショールームで打ち合わせ!

こちらはショールームでの様子。実際に触れるからイメージしやすい!

まずはDAIKENさんの新宿ショールームで、お二人とも打ち合わせを行いました!

MallonSnowさん
MallonSnowさん

「ショールームアドバイザーさんが、何を収納したいか、どんな風に収納したいかなどを聞いた上で、自分では思いつかなかったようなアイデアを教えてくれました!
DAIKENさんのショールームは明るく清潔感があり、すごく居心地が良かったです☆」

hiyupan88さん
hiyupan88さん

「午前中に打ち合わせに行ったところ、開館前からたくさんの人が待っていて、ショールームの人気が伺えました!

事前にカタログでイメージを膨らませていましたが、ショールームで実物を見ると、より具体的にイメージできましたね。アドバイザーさんが複数の提案をして下さって、ありがたかったです。」



ショールームでは収納以外にも床・ドアなどを扱っており、 すでにたくさんのRoomClipユーザーさんが訪れている様です♪
予約なしでも自由に見学できるそうなので、お気軽に足を運んでみてくださいね!

② そして搬入、設置へ……

そして工務店さんによる現地調査の後、実際に搬入し、設置です!DAIKENさんと一緒にRoomClipもお邪魔してきましたよ♪
DAIKENさんの開発したオンボード工法なら、専用接着剤による接着で、今までマンション規定で壁へのビス固定ができなかったお宅でも、設置できるようになったんです☆

③ 無事、設置が完了!

大容量の壁面収納が、ついに完成!ショールームで打ち合わせしたものが、実際に形になった瞬間です☆

設置後はそれぞれの楽しみが……☆

設置までもワクワクですが、楽しいのはもちろん設置後なんです♪イメージしていた収納やディスプレイを実践していきます!

ディスプレイを楽しむ!

今日は早速、モニター当選の時からこだわっていたガラス扉の中の収納を試行錯誤し、ディスプレイしました♪そして、一先ず右側は完成したので、UPします♡(๑>◡<๑)

可動棚を入れるとやっぱり雰囲気が変わるし、断然ディスプレイ力も増えるので嬉しいです♡
MallonSnow

モノの定位置が決まるって、気持ちいい♪

左側の棚にも右側の棚同様、ファイルボックスを用意し書類関係を収納しています。引き出しにはリモコン類と工具類。1番下の内引き出しにはマキタのバッテリーと予備の電池、その下にはお家のメンテグッズを収納しています( *´艸`)今回ミセルを設置していただき整理収納したことで空きスペースが生まれ色々な場所を見直しています♫ほぼミセル内は入れ替え終わり場所も確定したので次はキッチン横の物入れを整理収納したいと思います♡
hiyupan88

ミセルを設置して、収納はどうなりましたか?

MallonSnowさん
MallonSnowさん

「今までは、モノが多くて『詰め込み型収納』でしたが、いまでは統一感とスッキリ感があり、我が家を象徴するインテリアになっています♪
利用頻度で収納場所をわけ、取り出したい時にスムーズに取り出せるのがとても便利!家族のアルバムや取扱説明書などボリュームがあるものも同じスペースに保管できるのも嬉しいですね。

すごく嬉しかったのが、キャンドルをディスプレイするスペースができたこと!これからクリスマス・お正月・誕生日と、家族のイベントが続きますが、そのたびディスプレイ楽しむことができるので、今からワクワクしちゃいます♪」

hiyupan88さん
hiyupan88さん

「今までは寝室にアルバムや本が、キッチン横の物入れに書類やプリンターが……さらには和室にパソコン、リモコン、子どもの勉強セット、DVDなどなど、モノが溢れていろんな場所に散らばっていたんです。それをミセルにまとめることができました☆
特にキッチン横の物入れは、これからパントリーとして使うこともでき、全体的に収納を見直すことができました♪

これからは素敵なミセルに負けないように、照明を新しくしたり、観葉植物を増やしたりと、周りのインテリアも楽しんでいきたいです!」

DAIKENさんからRoomClipユーザーのみなさんへ

ミセルのカタログは全国のショールームで12月上旬より配布予定!

今回のDAIKEN x RoomClipの取り組みは、ミセルの見開きカタログとして掲載されています☆
実際に設置された工務店さんのお話も掲載されていますので、ぜひDAIKENさんのショールームでご確認くださいね♪

DAIKENさん
DAIKENさん

「収納の悩みは人それぞれですが、その悩みをまとめて解決してくれるのが、システム収納『ミセル』です。今回の記事を通して、システム収納について興味を持たれた方も多いのではないでしょうか?

DAIKENが運営している「暮らしの収納やかたづけ情報サイト『お片付けレシピ』」ではたくさんの収納アイディアやシステム収納が紹介されているので、ぜひ、こちらのページもチェックしてみてくださいね♪」


いかがでしたか?DAIKENさんでは今後も様々な企画を検討中ですので、楽しみにお待ち下さい!

関連記事