寒さに負けない♪リビングで使いたいあったかアイテム

寒さに負けない♪リビングで使いたいあったかアイテム

寒い季節はお家の中を暖かくして、ほっこりくつろげる空間をしつらえたいもの。今回は、居心地のいいお部屋を作るために欠かせないあったかアイテムに注目してみました。家族が長い時間を過ごす場所であるリビングで使えるおしゃれなあったかアイテムを、インテリア上級者さんのアイデアと共にご紹介していきます。

リビングを温めてくれるおしゃれな暖房器具

家族が集まるリビングを暖かくしてくれる暖房器具。ヒーターやストーブ、暖炉などさまざまなタイプの暖房器具がありますね。機能性やコストのほかに、スタイリッシュなデザインであることも選ぶときのポイントに。人気の高いおしゃれな暖房器具を上手に取り入れているインテリア上級者さんのリビングをご紹介しましょう。

レトロでおしゃれな「アラジン」のヒーター

レトロな雰囲気がおしゃれな「アラジン」の「ブルーフレームヒーター」をリビングの中心に据えたレイアウトは参考にしたくなるほどスタイリッシュ。白いヒーターに赤系のグラデーションが目を惹くケトルをのせています。小さなお子さんやペットがいる場合は、こちらのユーザーさんのようにガードを使うと安心ですね。

グリーンのそばにガラスのホヤのストーブを

こちらのユーザーさんが選んだストーブもアンティークな雰囲気がおしゃれなデザイン。「日本船燈株式会社(ニッセン)」から発売されている「ゴールドフレーム」です。波型のガラスのホヤは船が停泊するときに使われる灯りがモチーフになっているそう。フレームは真鍮製。使い込むうちにシャビ―な質感になっていきます。

憧れの薪ストーブで作るあったかリビング

薪を燃やして暖をとる薪ストーブは、憧れ度の高い暖房器具。こちらのユーザーさんが選んだのは、アメリカ・バーモント州発の「バーモントキャスティングス」。重厚感のあるストーブは、頼もしさがありますね。日本でも人気が高い「ENCORE(アンコール)」は、ストーブクッキングも楽しめるシンプルなデザインです。

一度入ったら出られない!?おしゃれなあったかこたつ

続いてのあったかアイテムは、こたつ。オフシーズンはコーヒーテーブルとしても活躍してくれる家具調こたつが人気を集めています。デザインの主流は、シンプルでナチュラルなテイスト。どんなインテリアにもなじむデザインが増えていますね。ここでは、リビングのスタイル別におしゃれなこたつをピックアップしてみました。

開放感あふれるリビングに北欧風こたつを

フローリングに白い壁、さらに吹き抜けが開放感を演出しているリビングに、北欧風デザインのこたつを合わせています。こちらはニトリのものだそう。ライトブラウンの天板がインテリアになじんでいますね。明るいグレーのこたつ布団は、雪やシロクマが描かれた北欧風デザイン。床に敷くマットもセットになっているそうです。

カリフォルニアスタイルに合わせたカバー

こちらはカリフォルニアスタイルを楽しんでいるユーザーさんのリビングです。常夏のイメージがあるスタイルに、冬のあったかアイテムであるこたつをおしゃれに組み合わせているセンスがすばらしいですね!ポイントはこたつ布団のカバー。ネイティブ風の「しまドルトン」がほかのアイテムと違和感なくフィットしています。

男前インテリアにもなじむおしゃれなこたつ

こちらはスタイリッシュな男前インテリアを楽しんでいるユーザーさんのリビング。キッチンカウンターの壁面を、ラスティックな雰囲気で統一しています。そんな中、「しまむら」で購入された黒地に白のクロス模様のこたつ布団とヴィンテージ感のある天板がぴったりフィット!まさに男前なこたつ空間が演出されていますね。

ホットカーペットはインテリアに合わせてチョイス

暖房器具の中でも、手軽に暖が取れるホットカーペット。価格も手ごろなものが多いうえ、素材やデザインのバリエーションも多い点もポイントです。小さなお子さんやペットのいるお家では、安全性の高さで選ぶ方も多いそう。ここでは、インテリア上級者の方々が選んだホットカーペットをご紹介していきましょう。

ナチュラルレトロになじむホットカーペット

天然木を素材にした家具や、自然素材を編んだかごが置かれた明るいリビングに、ライトグレーのホットカーペットを合わせています。アンティークの雰囲気が漂うブレッドビンとレトロなデザインが魅力的な「アラジン」のヒーターの色がマッチしていますね。ナチュラルなテーブルはこたつ!寒い季節はフル装備で暖かく。

明日から寒くなるそうなのでフル回転しそうな予感
Akiko

モノトーンのインテリアに合わせてチョイス

黒いソファがスタイリッシュな印象を与えるモノトーンインテリアに合わせて、こちらのユーザーさんはホットカーペットも黒をチョイス。ふっくらとした厚みが、見た目にも暖かです。ソファや床にさりげなく置かれたクッションにも注目!ムートンクッションやニットのプフなど、ぬくもり系の素材を上手にミックスしています。

木目のフローリング調ホットカーペットも

ペットを飼っていらっしゃるこちらのユーザーさんは、フローリング調のホットカーペットを選ばれました。コメントにもあるように、汚れても水拭きすることができるので、お手入れも簡単。無垢の床材が使われたフローリングやナチュラルなインテリア、木の家具が多いインテリアにもフィットするデザインが魅力的ですね。

探してたフローリング調のカーペットカバー。 いい感じです。 汚れてもさっと水拭き出来るし購入してよかったです
tomo

リビングで使いたいあったか素材あれこれ

最後にご紹介するのは、リビングで使いたいあったか素材のアイテムたち。ひざに掛けたり肩から羽織ったりできるブランケットや、ぬくぬくした肌触りが心地いいクッションなどをおしゃれに取り入れることで、見た目からも温かさが伝わるインテリアを作ってみましょう。

ウールのブランケットであったかタイム!

冬のリビングの定番アイテムといえるのが、ブランケット。天然素材を使ったものがおすすめです。こちらのユーザーさんがチョイスしたのはウール素材。伝統的なタータンチェック柄が、よりいっそうほっこりあったかな雰囲気を伝えてくれます。ラグやフットスツールの張地とのコンビネーションも上品ですね。

トレンドにもなっているチャンキーニット

こちらのユーザーさんは、トレンドにもなっているチャンキーニットを使ってブランケットをハンドメイドされたそう!ふっくら太いチャンキーニットは、見ているだけでもあったか気分になれそうですね。北欧インテリアでもチャンキーニットは人気です。チェアやソファにさりげなく掛けておしゃれ度をアップさせて。

ホワイトインテリアにファークッションを

レザーのソファやプフをホワイトでまとめたおしゃれなリビングに、ファー素材のクッションをプラスしたあったかアイデア。お部屋全体の雰囲気を壊さずに、ぬくもり感がプラスされていますね。もう1つのクッションとブランケットにはグレーを選んで、インテリアを引きしめているところも参考になります。


リビングで使いたいあったかアイテムを、インテリア上級者さんのアイデアと共にご紹介しました。暖房器具は機能性だけでなく、レトロでスタイリッシュなデザインが人気。スタイルに合わせた素材やデザインを選んで、ほっこり暖かな暮らしを楽しみましょう。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「暖房 リビング」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ