えっ本当に手作り?!押入れリメイクでお気に入りの空間を

えっ本当に手作り?!押入れリメイクでお気に入りの空間を

お家の中でも、リメイクしがいのある場所としてよくあがる、押入れ。押入れで寝たい!なんて子どもの夢をかなえたり、集中して作業できるオフィス空間にしたり、はたまた別の使い方もあったりして、押入れの持つ可能性って本当に幅広いです。そこで今回は、押入れの素敵なリメイクを実現された方々の実例をご紹介します。

オフィスや勉強の空間に

まずは押入れリメイクの定番、オフィス。押入れにもともと付いている上下をわける厚い板を使えば、そのまま机として改造することができるので比較的取り組みやすいはずです。またもともとが押入れという閉鎖空間なので、他の空間とは隔絶された感覚を味わえそうで、集中するにはぴったりですよね。

子どもの勉強机に

こちらのユーザーさんは、押入れをリメイクして小学生のお子さん2人が並んで勉強できる空間を作っています。押入れは天井が低いので明るさがネックになりますが、こちらの実例では照明もばっちりで、心配なさそうです。表面にはリメイクシートを敷いて工夫されているそうです。

押入れ喫茶

押入れの奥に棚をひき、ドリンクや雑貨などを並べて、手前にはパソコンを置くスペースを空けているこちらの実例。押入れの閉鎖的な感じをうまく利用して、ちょっぴり隠れ家チックな空間に仕上がっているのが魅力です。お気に入りのドリンクを飲みながら、思う存分集中して作業できそうです。

モノを詰め込んでこその押入れ。そんな僕の押入れは、好きなモノだけをグッと詰め込んだ押入れ。
ungo222

すっきり居心地の良い押入れ作業台

きれいなターコイズブルーの壁紙が印象的なこちらの押入れオフィス。下の段も目いっぱい収納に活用していて、整頓された空間になっています。棚に並んだ同じデザインの瓶が洗練された雰囲気をだしていて、隣のけん玉など雑貨も魅力的なものがそろっていますね。

楽しいキッズスペースに

押入れリメイクの定番その2、キッズスペース。上下にわかれている押入れの構造を利用すれば、ちょっと秘密基地っぽい空間にしたり、二段ベッドを作ったりと、子どもが楽しめるスペースを作ることができます。

秘密基地的空間に

押入れの中にカゴをたくさん置き、おもちゃを収納しているというこちらの実例。ナチュラル系のテイストでそろっているのがポイントです。収納スペースとしてもとても整っていますが、お子さん的にはちょっとした秘密基地のような空間として楽しめるかもしれませんね!

子どもがよろこぶキッズスペース

押入れの半分に柵を作り、押入れ自体が一つの建物のようにデザインされているこちらのキッズスペース。上に上がり中に入って遊んだらやみつきになりそうですね!子ども目線で楽しく過ごせそうなキッズスペースです。

私、このコーナー大好き❤ 私も子どもの頃、欲しかったなぁ~!こういうの~❤ 素敵✨
Hal-nakajima-harue

夢の押入れベッド

子どものころ、押入れで寝てみたい!と思ったことのある方は多いはず。そんな夢をかなえてしまったのがこちらの実例です。白い柵を上の段には設置し、またお店のような赤と白のデコレーションを上部に施して、楽しそうな空間になっています。こんなところで毎晩眠れるなんて、お子さんがうらやましいです!

お店みたいで楽しい雰囲気です!
1000

ほかにもいろいろなアイデアが!

さて、押入れリメイクで作れるのはオフィスやキッズスペースだけではありません!大人もくつろげるリラックススペースや、ディスプレイ空間、カフェコーナーやテレビ台まで、いろいろなアイデアがあるんですよ。参考になりそうなアイデアたちを見ていきましょう♪

大人もくつろげる空間

こちらは大人が読書などでくつろぐのにぴったりの空間。下の段は収納に活用し、上の段にはぬいぐるみやグリーン、クッションを置いてリラックスできるようになっています。鏡を置いて広々見せているのもポイントですね。

ロマンチックなディスプレイも

押入れの中にカラーボックスをリメイクして設置し、その上にアクセサリーのディスプレイ空間を作っているこちらの実例。フォトフレームにレースを巻いたり、キャンドルを置いたりしてロマンチックな雰囲気が演出されています。大きめの鏡も置いてあって、コーディネートをチェックするのも思う存分楽しめますね♡

カフェっぽくアレンジ

こちらは押入れの上段の奥に棚をはり、メニューなどカフェ風のディスプレイを作っているこちらの実例。ギターや観葉植物が周りに置いてあるのも、おしゃれな本物のカフェのようで素敵です。押入れの広いスペースを使って、いろいろなドリンクを楽しめそう♪

テレビ台もできちゃう!

最後にご紹介するこちらの実例は、なんと押入れをテレビ台にリメイクしてしまったというもの。もはや元が押入れだっただなんて信じられないですね!なんだかヨーロッパの街中の風景がお家の中にあらわれたようです。


いかがでしたか?もはや押入れとは別空間になっているような、驚きの実例がたくさんありましたね。使い勝手に困っている押入れがあれば、ぜひリメイクしてお家の中に新しいスペースを作り上げてみてください♪


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「押入れ リメイク」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ