驚きリメイク!!賃貸のキッチンがみんなの憧れキッチンに

驚きリメイク!!賃貸のキッチンがみんなの憧れキッチンに

賃貸のキッチンリメイクは原状回復が基本。そんななかでやれることは限られていると思っていませんか?やれること、実はみなさんが思っている以上にたくさんあるんです。今回は原状回復を基盤にリメイクやDIYをして、RoomClipでみなさんの憧れの視線を集めているユーザーさんのキッチンをご紹介したいと思います。

シンクまわりを大きくイメチェン

キッチンの印象を決めるシンクまわり。シンクまわりのリメイクをしっかり行えば、キッチンの印象は大きく変わります。賃貸のキッチンをここまで変えた、RoomClipユーザーさんたちをラインナップしました。

リメイクシートを使う

白で統一されたさわやかなキッチン。こちらのユーザーさんはリメイクシートを使用されています。もとはピンクのタイルだったキッチンの壁。タイルの凹凸を目立たなくする裏ワザも必見ですね。扉と壁の素材感を変えることで、白一色をメインカラーに選んでもぼんやりせず、より立体的な空間になっています。

壁の部分は元はピンクのタイルなんです。扉は中途半端なクリーム色? 壁には細い正方形の板を棚として付けてます。
natu
ステキなキッチン〜♡♡ タイルの上からでもリメイクシート貼れるんですね! 私もやってみたいな!!
romi
タイルが白ならしなかったんだけど、昔の賃貸で白はないよねキッチン(笑)貼るときはタイルの節目にガムテープ格子状に貼りました!少しでも凹凸無くすために(´・∀・`)
natu

扉を外す潔さ

木の温かみが伝わってくるようなキッチン。こちらのユーザーさんは、あえてシンク収納の扉をすべて外して、そこに足場板で新たな収納を作りながら、見せる収納を実現されています。思い切って外してしまうことで、新しい可能性が広がりそうですね。

ベニヤを扉に貼る

アンティークな雰囲気が素敵なキッチン。こちらのユーザーさんは、ペイントしたベニヤ板を、シンクの扉に張り付けられています。モールディングを付ける作業も、すべてご自分でされたそうですよ。面倒なひと手間があるかないかで、見た目も随分かわりそうですね。賃貸のキッチンをここまで変えられるなんて驚きです。

憧れのタイル張りも

こちらのユーザーさんのように、シンクのサイズに合わせた木枠を作れば、憧れのタイル張りキッチンも可能。少し手間はかかりますが、元のシンクにのせてあるだけなので、原状回復はとってもラクですね。そして何よりこの美しい見た目にうっとりしてしまいます。

レトロなタイルキッチンに憧れてシンクまわりのタイル貼りと、扉を好きな色に塗ったベニヤでDIYしました♪ 賃貸だと業者さんのリホームはできないけれど、DIYならできる事にそんなに違いはないのかなーって思います。 根気は必要ですが(^-^;
totonatulove
タイルキッチンとても素敵でコメントさせていただきました(*'▽'*)わが家のステンレスキッチンにもこんな風にできるのかどうか(x_x)ベニヤ板など薄い板に防水加工してタイル貼りされたのですか? その際にシンクの四角い穴はどのようにカットされましたか?とても器用じゃないとできない気がして、でもまねしたいです!
poroco
ベニヤ板はシンクの左右との上下の4枚と、内側4枚、手前1枚(正面)をそれぞれカットして張り合わせました。 一枚板じゃないのでタイルの重さに耐えられるようベニヤの下にベニヤ板を棒状にカットして補強してます。 ウレタンニスを塗った後、通常の手順でタイルを貼りました。 言葉でうまく説明できなくてすみません(・・;)
totonatulove

棚を追加して増やせる収納

賃貸のキッチンだと収納もあらかじめ決まっていて、ちょっと使いにくいなんてこともあるかもしれません。そんなときもアイディアと工夫があれば、収納を増やすことは可能です。もちろん原状回復できることが前提のワザを見ていきましょう。

ペグボードとフックで自由自在

シンクの壁にペグボードを取り付けられたユーザーさん。専用のフックなどを使って、調理アイテムやお掃除アイテムなど無駄なく収納されています。よく使うものが、手の届くところに収納されていれば、お料理も効率よく勧められますね。

使いたいキッチンツールをすぐ取り出し仕舞えるようにしたくて作った ペグボードの壁面収納です。 飾り棚をプラスしたり、フックのレイアウトや置くものを変えたり。 結局よく使うキッチンツールは、 キッチンバサミ、皮むき器、ザル、小さなボウルだけ。 マッシャーや栓抜き、泡だて器などは引き出しにしまいました。 包丁もだしときたいのですが、それは今後の課題に。 3cm幅の狭い壁面に自作のつっぱり棒が役立ちました。使用のフックは、昭和レトロな「三井ハンガーボード」のパーツです。
kazaruyo-ni

ディアウォールで手軽に増設

賃貸の味方とも言われているDIYパーツ「ディアウォール」。つっぱり棒と同じ原理なので、おうちを傷つけることもありません。こちらのユーザーさんは、シンクと吊戸棚の間に設置して棚を作られています。調味料からよく使うお皿まで、まさにかゆい所に手が届くような収納になっていますね。

板壁で見た目も収納もUP

こちらのユーザーさんは、カウンターにSPF材を挟み込み、板壁を作られています。板壁で雰囲気がUPするだけでなく、ビスなどが打てるのでこんなにかわいい飾り棚を作ることができます。まさに一石二鳥のDIYです。

キッチンを仕切って別空間を

RoomClipユーザーさんの中には、憧れのキッチンを演出するために大がかりなリメイクやDIYをされている方がたくさんいます。そのなかでも、お部屋とキッチンに仕切りを付けることで、飲食店のような別空間を作りあげているユーザーさんをご紹介したいと思います。

グリーンが目をひくカウンター

まるでお店のようなこちらのカウンターは、ユーザーさんが食器棚をリメイクして作られたものです。カウンターの上には、鉄パイプで組み上げられたディスプレイ棚があり、グリーンがセンスよく飾られています。こんなキッチンなら、毎日が楽しくなっちゃいますね。

2年前に引越してすぐに作ったキッチンカウンター。 何度もホームセンターに通って2人で完成させました。
tara_home10
素敵ですねー(*´ω`*) 二人でってところがまた羨ましい...❤ これはカラーボックスとかではなく、1から作ったんですか? 私も作りたいんですけど、考えあぐねてます(*_*)
oririn
コメントありがとうございます。詳しくは掲載されてませんが学研さんから出版されてる部屋をかっこよく片付ける本に掲載して頂いております。 いらない食器棚をカウンターの高さに切ってガルバリウムを側面にうちつけ、天板をのせてます。 鉄パイプで枠をつくり工事現場で使用されるエキスパンドメタルをのせてます。 棚を支えてる枠は、L型アングル30mm。 パイプとカウンターを固定しているのは、ミニ固定ベースπ25.4パイプ用。 天井近くのパイプを固定しているは、ダクロダイズド3Dパイプコーナージョイントです。
tara_home10

照明でさらに雰囲気アップ

ヘリンボーンのカウンターと照明がかっこいいユーザーさんのキッチン。ディアウォールを利用して照明を取り付けられています。収納だけではなく、アイデアしだいでキッチンカウンターにも使えるんですね。シンクのリメイクやカウンターも含めた、お部屋全体の家具に統一感があり、さすがDIY上手なユーザーさんです。

屋根付きカウンターもお手のもの

屋根付きのかわいらしいキッチンカウンター。高さがあるので、キッチンが丸見えになってしまうのも防げますね。キッチン自体が、ひとつのお店のような空間です。見ているだけでワクワクしてしまいます♪


驚きのリメイク術をご紹介しました。原状回復することを基準にしても、ここまできるんだと驚いてしまうことばかりですよね。賃貸の方もそうでない方も、ぜひ参考にして、キッチンのリメイクやDIYを楽しんでみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「賃貸 キッチン」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ