自分好みの色を合わせたい♡カラー別に見る北欧インテリア

自分好みの色を合わせたい♡カラー別に見る北欧インテリア

大人気の北欧インテリアは、合わせるカラーによって雰囲気が変わるのが大きな特徴です。ここでご紹介するユーザーさんは、好みのカラーを上手に使って、個性あふれる部屋づくりをしている方ばかり。色の取り入れ方で悩んでいる方はヒントをもらって、自分だけの北欧インテリアを完成させてみませんか?

気持ちもアップ♪カラフルな北欧インテリア

カラフルでポップなカラーは、気持ちも明るくなりますよね。でもカラーによっては強い色合いもあるので、どう使うか悩むことも。ここでご紹介する、カラフルな色彩と北欧テイストを見事にミックスさせたユーザーさんは、どれも必見の色づかい。北欧インテリアに合うカラフルなカラーはここでチェックしてくださいね。

カラフルでもスッキリ&広さを感じる色使い

差し込む陽射しと明るい色合いが特徴のhitomiさんのリビングルームは、さまざまなカラフルな色を使いながらも絶妙なバランスで、部屋を広く見せる効果も抜群!個性豊かな北欧テイストのライトやシンプルさが美しい家具、選び抜かれたカラーの相乗効果で、居心地の良い空間となっています。

グラデーションカラーを上手に生かす

ものが多く集まるエリアのため、たくさんのカラーを使うとごちゃごちゃしてしまいがちなキッチン&ダイニングルーム。taitaiさんの手にかかれば、上手なカラフルなグラデーションカラー使いで、すっきりとまとめられていますね。見せる収納も美しく、パッと目を引く赤いカラーが素敵なアクセントになっています。

多くのカラーの中に、統一感を出す方法

カラフルな色をたくさん使いながらも、部屋に統一感を出したい方におすすめなコーディネートがryuapigさんのダイニングキッチンです。視線を集めるカラーの壁と、タイルのカラーリングの相性はバッチリ!そこへプラスした、小さな雑貨で多くの色を楽しむ方法はぜひ真似してみたいアイデアですね。

カラフルで楽しいお部屋ですね(^^)
hiro.rororo
色んな色が使われていて、素敵ですねえ
poyo

北欧 X 渋めカラーで大人の空間に

北欧インテリアに落ち着いた色合いや、くすんだトーンのカラーを使うと、室内はぐっと大人の雰囲気に。多くの色彩も存分に楽しめて、シックな空間づくりにも欠かせない渋めカラーと北欧インテリアの組み合わせを、優れたセンスのユーザーさんたちから学んでみませんか?

渋めカラーのクッションをアクセントに

大人カラーの代表とも言えるブラウンで、全体に統一感を出しているsachiblancさんのリビングルーム。そこへ渋めカラーのクッションがアクセントカラーとなって、素敵なインパクトを与えています。北欧らしさいっぱいのライトや雑貨が映える、落ち着いた雰囲気のリビングルームが魅力的です。

シックな北欧テイストが生きるカラ―リング

北欧インテリアの魅力のひとつであるシンプルな美しさ。その特徴を際立たせているのが、leafさんのカラーリングです。テーブルクロスにヴィンテージなトーンを使い、北欧アイテムの上質な素材感としっくりマッチ。バランスの取れた収納と、厳選された色の組み合わせが、ワンランク上の空間に仕上げています。

ずっと探していたVuokkoのヴィンテージのクロスをやっと手に入れました。
leaf
とても味のある素敵なテーブルクロスですね⭐️
nomuyogu426

抑えたカラーにグリーンを足して

やわらかな木目調の北欧インテリアの室内に、落ち着いたカラーのファブリック・アイテムを使って、心安らぐリビングルームにつくり上げているHisayoさん。抑えた色彩は、ナチュラルさを感じさせる家具にぴったりです。バランス良く配置されたグリーンが、リビングにさらに優しい雰囲気をもたらしています。

優しさいっぱいの北欧インテリアカラー♡

空間のサイズが限られている一人暮らしの部屋は、カラーリングの効果をしっかり感じられる場所かもしれません。minami_09さんはメインカラーにブラウンを用いて、アクセントに渋めカラーをチョイス。温かみを感じさせる印象深い部屋となって、ゆったりとした素敵な時間を過ごせそう!

クールさを演出!北欧 + モノトーン

北欧らしいすっきりとしたフォルムの家具や雑貨に映え、クールさを演出してくれるカラーと言えばモノトーン。あえて色を控えた上品なカラーリングで、エレガントな空間を作ることが可能です。ここでは上級者の色づかいと言えるモノトーンで、北欧インテリアにスタイリッシュさをプラスしたユーザーさんをご紹介します。

北欧ホワイトインテリアのお手本コーデ♡

北欧インテリアにも馴染みやすい色であるホワイト。そこへエレガントなグレーを使って、クールさの中に温かみも備えているのが、o_rさんのベッドルームです。絶妙なモノトーンのニュアンスと、オリジナリティあふれるファブリックのチョイスで、上品さがあふれる寝室となっています。

雑誌の表紙♡ ずっと見てられる眺めだよね✨
chiiiii0808

北欧モノトーンと言えばこのカラー

モノトーンの代表カラーと言えば、ブラック&ホワイトの組み合わせ。beforeさんはこの2色を、柔らかなファブリックに使用したことで、スッキリした雰囲気と、柔らかなイメージが重なり合って、見事なコンビネーションを描いています。モノトーンカラーの使い方で、参考になるヒントがいっぱいのカラーリングです。

モノトーンなら快適な睡眠が得られそう

ひとり暮らしのベッド周り、モノトーンのカラーリングなら快適な睡眠が得られるはず。落ち着いた雰囲気の北欧アイテムをチョイスしたAiさんのベッド周りは、モノトーンの美しいコントラストが特徴的です。窓からの光をうまく取り入れ、広く感じられる室内でなら、居心地のいい時間を過ごせそう♡


大人気の北欧インテリアですが、チョイスするカラーの使い方で部屋の雰囲気は大きく変化。明るいムードやシックな雰囲気、それともスタイリッシュなイメージなど、 自分の好みの北欧インテリアにぴったり合ったカラーを選んでくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「北欧インテリア」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ