ハンドメイドで作る♡私にぴったりなティッシュケース

ハンドメイドで作る♡私にぴったりなティッシュケース

暮らしに便利なティッシュは、お部屋ですぐ手に取れるところに置いておきたいもの。せっかくなら、ケースで生活感を隠すだけでなく、インテリア小物に変身させてみませんか?ユーザーさんたちがハンドメイドで作ったティッシュケースを、RoomClipの実例からテイスト別にまとめてご紹介します。

ナチュラルテイスト

やさしく居心地のいい雰囲気で人気の、ナチュラルテイスト。編み物や裁縫を中心に、お部屋になじみやすくポイントとなるようなティッシュケースが作られています。まずは、ナチュラルテイストの作品実例からご紹介します。

編み物ならではの存在感

こちらは、かぎ針編みでティッシュケースを作ったユーザーさんです。箱の大きさに合わせて編んだケースに、ボタンがアクセントになっているデザインです。シンプルでも、編み物ならではの雰囲気と存在感が楽しめる作品ですね。

ミシン刺繍でワンポイント

端布を利用してティッシュケースを作った、こちらのユーザーさん。ミシン刺繍で作ったタグを、ブランケットステッチで縫い付けてワンポイントにしています。刺繍や布の切り替えなど、完成度の高い作品に仕上がっています。

端布で、ティッシュカバーを作りました◌ ͙❁˚(*´˘`*) ミシン刺繍したものを、ブランケットステッチで縫い付けて...色彩をインテリアと合わせたので、どこに置いても馴染みます(*ᵕᴗᵕ)⁾⁾
kurumichoco

キチンと感もあるレザー素材

こちらのユーザーさんは、レザークラフトでティッシュケースを作っています。曲線のラインでカットされているので、レザー素材でもやさしい雰囲気に感じられますね。ほどよいキチンと感とナチュラルテイストが、絶妙なバランスです。

お気に入りでそろえる

お気に入りを見つけたモノトーンテキスタイルの生地で、ティッシュケースを作ったユーザーさんです。同じ布を使って、鍋つかみなどのキッチン小物も作成しています。おそろいのアイテムを自由に作れるのは、ハンドメイドの楽しみの一つですね。

シンプルテイスト

どんなお部屋にも合わせやすく、根強い人気のシンプルテイスト。すっきりしている分さびしく見えがちでもあるので、素材やワンポイントで変化をつけてみるのもおすすめです。次に、シンプルテイストの作品実例をご紹介します。

グレーのレザーを使って

グレーのレザーを使って、引っ掛けるタイプのティッシュケースを作ったユーザーさんです。100均の合皮から、2つ作ることができたそうです。同じ素材で作ったロゼットと並べると、空間になじんで、さらにセンスアップして見えますね。

ギフトボックスをリメイク

こちらのユーザーさんは、ダイソーのギフトボックスをリメイク。箱をグレーに塗装して取り出し口を開け、レザーの持ち手とハトメひもを付けてティッシュケースに変身させています。空き箱からのリメイクにも応用したいアイデアです。

ダイソーのギフトボックスを塗装して作ったティッシュケースに封筒についてるのみたいのを付けました。厚紙と鋲と糸で。
mi-

フェルト+麻ひもで

キャンドゥの商品を参考に、麻ひもとフェルトでボックスを作っている、こちらのユーザーさん。作り方をアレンジすることで、北欧テイストのティッシュケースも制作できるんです。フェルトの風合いをうまく活かして、シンプルで魅力的な作品を完成させています。

説明が難しいですが、キャンドゥのグラフチェックの組み立てボックスと同じような感じなので、それを参考に展開図を書いて組み立てるといいかと思います^_^ 内側に入れ込む部分をあえて見せる感じです。 後はパンチで穴を開けて紐を通すだけなので展開図が出来れば簡単です♡ 参考になれば幸いですლ(´∀`ლ)
mkyk_w_

アンティーク調

アンティーク調のインテリアは、お部屋を上質な雰囲気に見せてくれますね。リボンやタイル柄など、テイストをプラスするようなポイントを意識すると、魅力的な作品を作ることができますよ。続いて、アンティーク調の作品の実例をご紹介します。

タイル柄のマステで

端材でティッシュケースを作ったユーザーさんです。マスキングテープを全面に貼り、剥がれないよう、上からデコパージュ液でコーティングしているそうです。お気に入りのマステを使うことで、デザインも楽しめるティッシュケースが作れるアイデアです。

紙袋からリメイク

こちらのユーザーさんは、紙袋をティッシュケースにリメイクしています。ティッシュ箱とちょうど同じサイズの袋を使うことで、簡単にきれいな仕上がりで作れていますよ。両サイドに結んだリボンで、上品でフェミニンな雰囲気の作品になっています。

アンティーク調にペイント

こちらのユーザーさんは、3COINSのティッシュケースをペイントでリメイク。アクリル絵の具で水色に塗ったあと、上から灰色を重ね塗りしているそうです。ペイントによってエンボス模様が浮き出て、元とは違ったアンティーク感の味わえる作品です。


ハンドメイドならではの魅力のある作品ばかりでしたね。それぞれのユーザーさんのお部屋のテイストと、ぴったりなのも印象的でした。あなたも、自分好みのティッシュケースを作ってみませんか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ティッシュケース ハンドメイド」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ