すっきり分かりやすく☆場所別子ども服収納10パターン

すっきり分かりやすく☆場所別子ども服収納10パターン

小さくてかわいい子ども服。成長に合わせて増えつづけるので、収納は大変です。自分で身支度できるころには、子どもにも分かりやすくしてあげることも大切ですよ。今回は、さまざまなアイディアで、子ども服を収納しているユーザーさんをご紹介します。あなたのおうちの子ども服収納も、一度見直してみませんか?

クローゼットを使う

もともと、大人の服を収納することを前提に作られているクローゼット。子ども服収納には、大きすぎたり、高さがありすぎたりと、使い勝手があまりよくありませんよね。そんなクローゼットを、工夫して子ども服収納に活躍させているユーザーさんをご紹介します。

ポールを前に増やす

奥行きを活かして、もともとあるポールの手前に、つっぱり棒を追加したHana.さん。子どもにも手が届くよう、低めに設置しています。下の空いたスペースには、引き出しを入れて有効活用!自分でえらびたい年ごろの子どもには、ぴったりのアイディアです。

ポールを下に増やす

クローゼットは、子ども服収納には高さがありすぎるのが悩みどころですよね。その高さを逆手にとって、taitaiさんはポールを3段に増やしました。これなら、丈の短い子ども服でも、スペースを余すことなく収納ができます。上下を入れ替えるだけで、衣替えもらくらく。洗濯のあとも掛けるだけで、時短にもなります。

これはつっぱり棒とS字フックの大を使った収納です(*^ω^*) 規格のクローゼットではなく、自分で設計した幅で作ってもらった狭いクローゼットなので縦に広げました(*´∀`*)
taitai

カラーボックスをIN

高さを活かしたアイディアは、他にもありますよ。usaco.さんは、クローゼット内にカラーボックスを2つ入れました。さらに、板を渡して、アイアンのハンガーポールで掛けるスペースも確保しています。見せたい服は掛けて、隠したいものはバスケットの中へ。メリハリがあり、すっきりかわいい収納になっていますね。

収納を収納する

兄弟が多いと、服が混ざって、朝の着替えで戸惑う……なんてことはありませんか?emimekkoさんは、クローゼット内に収納するために、子どもたちそれぞれのクローゼットをDIYしました。サイズは、クローゼットに合わせたぴったりサイズ。キャスターつきで、出し入れも簡単です。母の愛がつまった収納ですね♪

すのこで作った子供達の衣類収納です。 クローゼットにピッタリ入って、使わない時は隠しておけます(ˊ˘ˋ*)
emimekko

引き出しを使う

収納の定番である、引き出し。中が見えにくい分、小さい子ども服はごちゃごちゃになってしまいがちです。子どもにとっても、中に入っているものが分かりにくいという難点があります。次は、そんなデメリットを解消して、使いやすくしているユーザーさんをご紹介します。

絵のステッカーをつける

引き出しに収納しているもののステッカーを貼りつけたmiii_yさん。大人も子どもも、中に入っているものがすぐに分かりますね。これなら、幼稚園の支度も子ども自身でできそうです。シンプルなステッカーなので、お部屋にもすんなりとなじんでいます。

細かく仕分ける

itousanさんは、細かい仕切りで靴下ひとつずつを分けて収納しています。そのまま入れると、かさばって収納しにくい靴下も、これならすっきりまとまりますね。子どもも、これなら自分で選ぶのも簡単で、楽しくお着替えできそうです。

カゴで仕分ける

引き出しの中をカゴで仕切っているKANAさん。幅の広い引き出しも、小さなカゴを使えば、小さな子ども服もすっきり収納できますよ。今使うものは手前に、シーズンオフのものは奥に収納しています。季節に合わせてカゴを入れ替えれば、衣替えも簡単ですね。立てて収納しているので、見た目もよく取り出しやすそうです。

こんな場所にも!

定番のクローゼットや引き出し以外の場所で、子ども服を収納しているユーザーさんがいます。クローゼットや押入は大人の服でいっぱいなひとや、もっと便利なところに収納したいひとにおすすめですよ。

リビング

子どもが小さいうちは、着替えの頻度が高いですよね。そのたびにクローゼットに向かうのは、大変。yukkeさんは、リビングのワゴンに子ども服やおむつをまとめて収納しています。カゴやファブリックを使っているから、中身が見えず生活感が出ません。北欧テイストで、かわいらしい子どもコーナーです♪

玄関

外で元気に遊んだ後の子どものアウターは、できれば部屋に持ち込みたくないですよね。muraさんは、シューズクロークの中に子どものコートを掛けています。可動式棚なので、子どもの成長に合わせて高さを調節したり、いらなくなったら大人用にしたりと、使い方は自由自在。おうちも清潔に保てて、いいことづくしですね!

洗面所

たくさんのカゴが並ぶ洗面所は、onsix777さんのおうち。兄弟でカゴを色分けして、手作りのタグをつけているので、自分のものがすぐに見つかります。タオル等もいっしょに収納しているので、身支度が一か所で済みますね。大小さまざまなカゴがありますが、テイストが一緒なのでまとまりがあります。

子供服は洗面脱衣所の棚に全て置き、シーズンオフの服は子供部屋のクローゼットにしまっておきます。
onsix777

増えてしまいがちな子ども服も、アイディアや工夫で、スペースを無駄にすることなく、すっきり分かりやすく収納しているユーザーさんばかりでしたね。みなさんのおうちの子ども服収納に、ぜひお役立てください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「子ども服 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ