男前やインダストリアルで取り入れたい!英字ステンシル

男前やインダストリアルで取り入れたい!英字ステンシル

男前やインダストリアルなインテリアを作るのに、欠かせないのが英字のタイポグラフィーです。既製品をお部屋に設置するのも良いですが、DIYすることでより味のあるインテリアが完成します。そこで今回は、ステンシルアイテムの作り方についてご紹介します。手作りアイテムを取り入れて、インテリア性を格上げしましょう!

ディスプレイ雑貨にほどこしてみよう

まずはお部屋に手軽に取り入れられる、ディスプレイ雑貨の実例をご紹介します。どの実例にも共通していたのは、カッコ良く見えるような色や素材を駆使すること。あまり大きくないとは言え、お部屋に設置すればインテリアの雰囲気がガラッと変わって、大胆なイメージチェンジになるかもしれませんね。

デニムとステンシルのあわせ技

nonさんがステンシルされたのは、ダイソーで購入したブラックデニム。飾り棒をつけて、タペストリーとして完成させました。デニムのラフな風合いと英字の組み合わせは、男前感抜群。深みのある木の風合いの棚板や観葉植物、英字のオブジェを周りに配置して、癒され感もあるインテリアに仕上がっています。

ダイソーで買ったブラックデニムの生地にステンシル♬ それを、これまたダイソーで買った手ぬぐい飾り棒でタペストリーを作りました(*´꒳`*) どこに飾ろうか… 取り敢えず、ここかなぁ(^^;;
non

エアプランツに英字を添えて

セリアの木箱をステンシルして作られたエアプランツホルダー。ステンシルは木箱の背板にほどこして、エアプランツにクールさを添えています。ちなみにエアプランツを入れる部分の金具は、パイプなどを留める際に使うジョイント金具を使用。金属製のものを取り入れることで、程よい無骨さを感じられます。

バインダーは立てかけてディスプレイに

ステンシルされたバインダーは、立てかけておくとウェルカムボードのような使い方ができそうですね。バインダーに何かはさんで使うのも良し。はさまなくても色や英字、金属金具などで、カッコ良さ抜群。立派なお部屋のディスプレイとして活躍してくれそうです。

収納アイテムで差をつける!

収納アイテムなどにステンシルを取り入れれば、さらに完成度の高いインテリアができ上がります。ご紹介する実例の中には、このアイテムにこんな使い方があったんだ!と新たな発見ができるものもあります。完成までにかかる時間は長くなりますが、その分ハイレベルなお部屋が実現できるでしょう。

コンクリートブロックにほどこして傘立てに

普段は屋外でみかけるコンクリートブロックが、こんなにも素敵なインテリア雑貨に変身しました。こちらは、傘立てとして使用しているそうです。傘立てに、コンクリートを活用するなんて!と驚きのアイディアですよね。そして、ステンシルをほどこすことで一層おしゃれさに磨きがかかっています。

トイレットペーパーホルダーのアクセントに

こちらのトイレットペーパーホルダーは、セリアの焼き網を使用しているそうです。上部には、ステンシルをほどこした端材でアクセント。ハイセンスな見た目で、なおかつ収納としての役割も果たしているグッドアイディアな作品です。

作り方は簡単で、セリアの焼き網2枚と端材、細いワイヤーとニッパーとタッカーがあればできます(^_^)v
parade

ステンシルタグで入れるものを判別

kamayan1974さんはランドリーラックにステンシル入りのタグをつけました。1つ1つ違うデザインや文字にすることで、一目見れば入れるものの区別ができます。タグにブリキプレートを使用したり、麻ひもで留めたりといった材料の選択にも、センスの高さが感じられますね。

ステンシル入りの家具で上級者に!

ここからは上級者レベル。サイズが大きいインテリアアイテムや、家具などをDIYした実例を見ていきましょう。ご紹介する作品は、まるで既製品のように完成度の高いものばかり。ぜひテクニックを真似して、上級インテリアを作ってみましょう!

ロッカー風塗装にステンシル

ロッカーのようなこちらの収納、実はカラーボックスだそうです。金属のように塗装された、その技術力の高さに驚きですね。さらにステンシルをほどこせば、本物のロッカーさながら。こちらはランドセル収納だそうですが、お子さまが学校を卒業されても、インダストリアルインテリアの一部として活躍してくれそうです。

すのこを解体してボックスに

aya-woodworksさんがDIYされたこちらのボックス。実は既製品のボックスにステンシルをしたのではなく、ボックスを一から作られたそうです。材料はすのこ。下にキャスターをつけて、移動のしやすさも追及されました。そのデザインや設計を、ぜひ真似してみたいですね。

すのこを分解して作ったボックス。 玄関の下駄箱の下に置いています。 コロコロ転がってしまうボールと、いざというときサッと出したい殺虫剤スプレーなどを入れてます。 キャスター付きなので、掃除の時など移動も楽々♪
aya-woodworks

ステンシルで見せるゴミ箱に

端材でDIYされたこちらのゴミ箱。ふた部分にはセリアのアルミフレームを取り付けています。ゴミ箱と言えば隠しておきたいものですが、こちらならむしろ、見せることでインテリア性を高めてくれます。毎日、ゴミ箱を使うのが楽しくなりそうです。

主張しすぎないのがポイント

こちらの収納、元はカラーボックスだそうですが、分解して作り替えたそうです。アイデアとデザイン性の高さに驚きですね。ステンシルはボックスの背面や前面にさりげなくほどこして、主張しすぎないようにしているがポイント。そのさりげなさが、こちらのボックスのラフな男前感を高めています。

カラーボックスリメイク♪( ´θ`) 扉付けるくらいだと、カラーボックス感が抜けないので、バラして組み直しました〜( *`ω´)
izumi

お部屋に英字のアイテムがあるだけで、海外のお部屋のようにこなれた雰囲気が出せます。手作りの英字ステンシルなら、さらにおしゃれ度アップ!ぜひ手作りで、ワンランク上のインテリアを目指してみましょう。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ステンシル インダストリアル」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ